藁人形に祈りを込めて

シリーズ名
業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会 (不定期更新)
話数
第309回
著者
宇惨臭蔵

2017/12/1
CR地獄少女 宵伽
プレス発表会
@藤商事・東京支店
(藤商事)


もはや藤商事を代表するタイトルといっても過言ではない「地獄少女」シリーズ。今年放送されたアニメの第4期「宵伽」が9月にパチスロとしてリリースされたが、このたびパチンコ化も決定した。



本機ではシリーズ最多となる22種類のストーリーを搭載しており、アニメ4期と連動した後日談を楽しめるもの、導入1ヵ月後に開放されるパチンコ専用の新規のもの、またタレントの「おのののか」さんが活躍するものといったようにさまざまなパターンがあるので、地獄少女ファンは必見。



また新デバイスの藁人形は、赤い糸を自らの手で解き放つことで怨みを晴らすことができるようになっている。



確変中の演出は前作から継承された「あいモード」と「ゆずきモード」に加え、藁人形と連動した「怨み晴らしモード」もあるので、多彩な楽しみ方ができるぞ。



スペックは大当たり確率約1/297のV確ループタイプで、確変突入率はヘソがトータル50%(8個保留でヘソ・電チューの合算)、電チューが65%。通常大当たり後は70or100回転の時短に突入する。電サポ中の大当たり時は2016個払い出される16R大当たりの割合が60%もあるので、出玉感もバッチリ!



極まる地獄少女に期待高まるホールデビューは、来年の1月を予定している。
(宇惨臭蔵)