設定1や6でも出たり出なかったりするのは当たり前!公開されている出玉率に収束するまでには○○○日必要!?

シリーズ名
現役ホールマネージャーだけど、なんか聞きたいことある? (毎週日曜日更新)
話数
第84回
著者
アタマキタ
今回は久し振りの質問コーナといってみよう。



【聖闘士さんの質問】
自分は首都圏からとある地方に引っ越して2年以上過ぎました。そこは車で15分圏内にパチ屋が5店舗あるのですが、首都圏に比べると相当厳しいです。ちなみに、客も店員も最悪です。台パンし放題だし店員はそれを見ても注意すらしないし、役モノやボタンは壊れたまま…みたいな。

自分はこんなことがありました。ある日、モンスターハンター月下雷鳴を打っていてアイルーBINGOに当たったのですが…PUSHボタンが利かない! おかげで演出の面白さが半減して楽しめませんでした。

そこで、クエスト選択画面で店員さんを呼んで、ボタンが利かないことを説明してみました。すると『ちょっと待って下さい』と直し始めたのですが、10分程経ったところで、『すみません。直りそうもないので他の台が空いるので…』と言うのです。簡単にそんなことを言うわけですが、自分としては天井が近かったので、『もう当たるんでそのまま打ちます』と告げると、キョトンとしてどこかへいってしまいました。

しかししばらくするとその店員さんが他の店員を3人も連れてきて隣の台を開けてあーでもないこーでもないと相談した後、ふたたび自分の台を直そうとしました。しかし店員さんは勢い余ってベット&レバーオン…からのまさかの逆押し! おいコラ! …とは言いませんでしたが、30〜40分過ぎてもそのままで、結局『よかったら他の台で』と。ってまたかよ! 全員にそれなりのスキルを求めるのは酷かもしれませんが、やはり基本的なことくらいは知っててほしいです。


あと1つどうしても気になることがあります。マジハロ5を打っている時に違和感があって、下パネルを見るとずっと消えてるんです。ただ、たまにアツい演出の時に点滅したりはします。

後日KPEの台を探したら戦コレがあったので見ていたら、下パネルが点いていたので試しにコイン入れたら…下パネが消えました。さらにジャグラーの島でもコイン入れると下パネル消える…。自分は遠隔とかは一切信じませんが、これは何なんだろうと気になっています。


【回答】
まず下パネルの件だが、単なる節電機能であったり、稼働している台が遠目からでも分かるようにするという程度の通常の仕様で、勘ぐるようなことはないのでご安心を。


さて本題だな。スロットの基本的なことを理解していない店員が多いホールだと、こういうことは本当に良く起こる。それはパチンコも同様なのだが、確率変動中やST中の玉詰まりなどで平気で電チューに玉を入れてプレイヤーの楽しみを奪ったり、もっとひどいとヘソに玉を入れてしまったり…。

こういうことが平気で行なわれるホールは、その店舗の責任者がパチンコやパチスロを打たないというパターンが多い。自分が客の立場でそのような経験を味わわされるとしたら…自店では絶対にそんなことをやらせないようにするのが当たり前だよな。

またスタッフにしても、普段からパチンコパチスロを打つ人間と打たない人間のスキルの差は大きくなってしまう。大抵のホールは新台導入時などに詳しく機械性能だとかを理解させるような説明会をやっていないからだ。仮に説明会などをやっていたとしても、普段打つ人間と打たない人間とでは理解力に大きな差が出てしまうのだが…。


自店では、閉店後の掃除が終わってからであれば、夜中の3時くらいまでは好きにパチンコパチスロを打ってよいことにしている。俺もちょくちょく現場のスタッフと一緒に夜中にパチスロを打つのだが、なかなか良い勉強になるし、コミュニケーション手段としても良いきっかけになると考えている。こんな取り組みだけでも、自然とパチンコ好きなホールスタッフが多い店になるものだ。

どの店舗もそうだとは言わないが、パチンコ店のスタッフのスキルはお世辞にも高いとは言えない。自店で取り扱っている料理の材料も味も理解しないで、平気で「オススメです! 美味しいです!」なんて言っているような状況なので、そこはもっと恥じて、しっかりと勉強していかなければならないと思う。



【くろべえさんの質問】
先日某チェーン店で打っていたら、偉そうな社員が客に「明日は新しいイベントをやります! 2機種が全6になります!」と言ってまわってました。こういうのはアリなんですかね?


【回答】
絶対にやってはならないことだな(苦笑)。イベントとか全6とか、完全にアウトだ。

文章やポスターなどに残らないなら大丈夫だろうと、ひたすらに客を煽ってガセイベントを繰り返す店があるのは事実だ。客側の録音記録を証拠に警察が指導するという事案もあったのだが、現状ではバレなければ良いだろうと思っている店が多い。しかも、それだけ節操のないことをした上に抜き倒すという行為はさっぱり理解できない。


以前、イベント告知で問題になった中堅大手のホールスタッフが面接に来たことがある。辞めた理由を聞いてみると、「設定を入れないガセイベントの告知を嘘だと分かっていながらお客様に言いたくない」と訴えたところ、「うちはイベントが全てだから、できないなら辞めろ!」とクビになったらしい。

こんなイベント告知など、店にとってもお客側にとっても良いことはないのにいつまで続けるのか…。不思議でならない。



【ジョーさんの質問】
パチスロについて質問があります。今設置してある機種でいろいろな仕様がありますが、ノーマル機、新基準機、旧基準機は各設定の公開されている出玉率に収まるまでどれくらいの稼働が必要だと思いますか?

【回答】
新台の設定を決定するときは、いわゆるメーカー公表の出玉率を参考に考えているのだが、正直言って、設定1から6のすべてが公表値と一致することはほぼない。あくまでも参考程度だ。

では何を基準に設定を考えるかというと、全国規模で集計されたデータの出玉率を見ることが多い。基本的にこういったものはホールコンピューター会社が提供するのだが、比較的規模の大きいところが3社ほどある。それらの会社は数千件の集計データをもとに出玉率を発表するので、非常にリアリティが高くなるのだ。


ちょっと前になるが、例えば初期導入台数が多かった「押忍!番長3」だと、初日から約3500台ほどのデータが上がってきていた。これだけのデータ量なら1日だけでもそれなりの信頼度があるのだが、実際、日を重ねていっても出玉率は0.1%程度しか動かない。そこを基準に考えると、投入設定が均等であれば(…ということはありえないが)それぞれの設定が600件程度ということになるので、それくらいまでいけばかなりの収束が見込めると言ってもよいのではないだろうか。

そうすると機械単体では「収束に600日かかる」という回答になるのだが、さすがに納得がいかないよな(苦笑)。結局のところ、個人レベルや台単体では収束しないということだろう。俺自身は実際にそう考えているので、出玉率や収束具合は見ないようにしている。特に1台2台のバラエティー設置機種などはどうにもならなくて、高設定を入れて出なければ永遠に放置しっぱなしだし、逆に設定1が出続けてもそのまま放置するしかないと思っている。

いつかは収束するという考えで設定をシミュレートしていくと、取れすぎたり出過ぎたりと暴走をセーブできず泥沼にハマっていくだろう。そこには正解がないのだからそうなるのは必然だ。そこで、もちろん出率は参考にするのだが、「その日に出すか出さないか」という部分からシンプルに考え、「出すならそれなりの設定にしていく」という方法を続けていくしかないと思っている。



【ゲンキーさんの質問】
今や当たり前の貯玉貯メダル。客側からしたら大変ありがたいサービスなんですが、経営側からしたら損はないんですか? 管理やメンテナンスなど馬鹿にならんと思うのですが?


【回答】
貯玉自体は何も問題ないのだが、再プレイに関しては結果的にコストがかかる。ただ、等価交換に関しては何の痛手もなく、むしろ毎回出玉を金商品などに変えられれば、そこにまつわるコストの分だけホール側の利益が減るわけだ。

等価以外についてだが、これは交換率のギャップが大きくなれば大きくなるほど再プレイは大きな負担になる。もし打ち手の属性などが偏っていて極端な状況になっているとすれば…遊技環境にもマイナスの影響が出てくると考えた方が良いだろう。

現状、再プレイ上限が1万円に設定されているところが多いと思うが、それくらいが適度だと思われる。店としては現金投資してもらった方がありがたいのは確かだが、貯玉があることで来店動機に繋がるというメリットもあるので、そこは必要経費という考え方で十分受け入れられる範囲だろう。管理やメンテナンスという部分は、手間やコスト、どれもそれほどのものではない。



質問を送る