パチンコ新台の金田一と哲也を初打ち!両方ともおもしろいけど激アツをハズしまくる……

シリーズ名
ヒキ弱でもなんちゃない (毎週月曜日更新)
話数
第91回
著者
ヒラヤマン
どうもヒラヤマンです。

どうやら10月はパチスロの新台が
ないらしい。

サミットでもないのに
新台がないってめずらしいよねー!

11月には新台がたくさん
入るっちゃろうか?
とはいえ新基準のパチスロは
ほとんど触ったことないっちゃけどね。


パチスロは新台がなかったけど、
パチンコは結構新台が
導入されとったけん
たまには新台巡りでも
してみようかいなって思ったと。

パチンコライターでも
最近の新台のペースに
ついていけんっちゃけん、
読者のみなさんとか
仕事とか学校とか行く時間を考えると
もっとついていけんよねぇ…。

今年出た機種の
半分も打てとらん気がするもん。
でも今月は気になる機種が
いくつかあったけん、
絶対打とうって思いよったっちゃん。


そんな気持ちでいた
来店取材の日の朝やったんやけど、
「朝イチは懐かし台を打ちたい属性」
やけん、消されたルパンを
打ったっちゃけどね(笑)。

投資14000円で
青保留から不二子ゾーン、
次回予告が出て赤III保留変化、
3人リーチの赤カットインで
大当たり!


赤保留止まりやったし、
赤カットインやし、
ハズれると思ってたら
当たってくれたけん、
ビックリやった!

完璧な流れやなくても
当たってくれることもあるっちゃねー!
次回予告が結構強かったのかも!?

これが出玉あり6連。
15Rもそこそこ引けて
8000発近くの持ち玉をゲット。
ちょっと回した後にいよいよ本番。
新台で1番気になっとう金田一へ!


金田一は原作がめっちゃ好きやし、
ゲームもだいたいプレイしたけん、
前作も結構打ったとって。

今作は高遠と金田一が
魔法みたいなのを使って
サシで闘うっていう
原作ではありえん演出があるけん
それが見たくてたまらんくて。

ちょっと打った感じは
前作よりも面白い。

揃えた証拠品によって
演出の期待度が上がったり
するっちゃけど、
獄門塾殺人事件の回を
最近再放送で観たばっかりやったけん
「117」の証拠品がないと
絶対ハズれるやろ!
とか1人で突っ込んだりするのが
楽しかった☆

で、その獄門塾のリーチで
待望の「ジッチャンの名にかけて」
役モノが!

期待度はなんと70%オーバー!

そのあとのリーチ演出も
原作をまるで無視した流れやし、
中途半端に「にわか」が作るよりも
よっぽど面白い。

ま、ハズれたっちゃけどね(笑)。


最後にもう1機種気になっとった
哲也に移動。

原作も麻雀も詳しくないっちゃけど、
台は代々面白いけんね。
あ、ダジャレやないよ(笑)。
やけん今作も面白いに違いない!

やけど何が出ても
とにかく当たらんくて。
三倍満テンパイみたいなのにいっても、
弱いカットインが強いカットインに
切り替わっても、
もうとにかく当たらんと。

隣で打ちよったアテンドのOさんも
赤保留ハズしとったし。

うちも最後に1番アツい
ニット帽のおじさんと対決する
リーチがハズれたと…。

悔しいけん哲也も金田一も
今度もう1回打とうっと。


8000発あった出玉も、
2565発まで減ってしまい
結局4000円のマイナス。


景気が悪いけん
最後にOさんの面白い話を。

哲也打ちようときに
お金がなくなり、
お金下ろしにいって戻ってきたら
自分の台の電源が落ちとって。

店員さんに言ったら、
残りの保留で当たっとったらしく
電源が落とされとったと。
なのでOさんは
肝心の大当りの瞬間を
見られずに終わったらしい。

そのあとも大当たりを
引けとらんやったけん
結局どうやって
図柄が揃うのか分からずじまい。

Oさんはうちの倍
悔しかったやろうな(笑)。

したらまたね!




おまけ



最近バナナにハマっとう!

朝バナナ最高ー☆