最近のヒキの強さが尋常じゃない!毎回異常な速さで当たり続けた結果……

シリーズ名
とら × パチ (毎週火曜日更新)
話数
第91回
著者
たいがー山本
まいど! たいがーです。

このコラムの読者さんの中には、過去に俺がTVチャンピオンの「パチプロ王選手権」に出場したことをご存じの方もいらっしゃるかと思います。

ただ放送から、かれこれ十数年も経過していて、番組自体を知らないという方も多いと思うので、内容をひと言で説明すると

「全国から選ばれたパチプロの精鋭たちが、己の技を駆使し、最後まで勝ち残った者がチャンピオンとなる」

…といったものでした。

が、実際は雑誌に登場している誌上プロらが多数参加する「お祭り」的な感じになっていたと記憶しています。

俺がその番組に出場したときには、辰巳出版からはチャンピオンとなった珍留さん、そしてもう一人「クイック衣笠」さんという方が出場していたのですが…最近は、その衣笠さんを思い出すような展開が続いていました。

果たしてその展開というのは一体どういうものか? また今回も同じような展開なったのか? それは本編にて紹介したいと思います。


2017年10月09日(月)

実戦したのは体育の日。またまた祝日での稼働となりました。この日は秋だというのに真夏のような暑さ。そんななか、定例となっている梅田巡回は明日にまわして、朝イチからホールに突入しました!

『しかし、暑いな〜。なんで秋やのに汗を拭き拭き、ホールに向かってるねん。例年なら少し肌寒いくらいとちゃうの? まあ、そんなことよりここ最近のヒキの強さが今週も継続してくれるかどうかやな。そろそろ反動が来るかもしれんから、少し警戒しとかなあかんわな』

朝からビビっているようなことを言っていますが…実際ビビっています。

というのも、ここ最近の俺のヒキの強さが尋常じゃないからです。ミドルスペックだろうが、ライトミドルだろうが、まるで羽根デジを打ってるのかと勘違いするほど、早い回転数で大当たりを射止め続けているんですよ。

それなら、めちゃんこ勝っているのでは? と思われるかもしれませんが、そこはうまいこと調整が入るのでしょうね。STだろうが、確変だろうが、見事にスルーやワンセットで終わっています(泣)。

ただ、あまりのヒキの強さに、つい懐かしい人を思い出しました。そう、その人がクイック衣笠さんなのです。


TVチャンピオンでの俺のキャッチコピーは「浪速の銀玉師」、衣笠さんは「データ解析」でした。これは、台のデータから当たりが近い台を予測する…というもの。つまり、誰よりも早く大当たりを射止める「早当ての名手」ということです。

で、第1ラウンドの「早く当てた者が勝者」という試合で、実際に衣笠さんがデータから選んだ台で早い当たりを射止め、楽々勝利しはったんですよね。その時のインパクトが強すぎて、今でもはっきり覚えています。

そして今、自分が早当ての名手のような状態になっているので、衣笠さんを思い出したというわけです。


さて、今週も先週に引き続き、ヒキを発揮できるのか!? 小手調べに沖海4の桜ライトを打ってみました。すると、僅か45回転で華麗に魚群が発生して大当たり。それだけで十分満足なのに、5連という嬉しい結果で一気にハイテンションになりましたわ。

『よし! 回転率は千円25回をキープしてる。でも、今日は日当確保したら即帰りしよっかな〜。だって、ほんまにそろそろ強烈なハマリを喰らいそうやもん』

慎重なのか、単なるビビリなのか? …間違いなく後者です。


それはさておき、再び玉を弾き出すと…


はは、まだまだ続いてますやん! もうこのヒキは本物ですわ。思わず、ツイッターで「早当ての名手、参上」と呟くところでした(笑)。

ところがっ! このSTと時短を軽くスルーしてしまい、挙句の果てには持玉全滅の憂き目に遭ってしまいました(泣)。

『なにが早当ての名手やねん! いつもの俺やん!』


さすがにこのまま現金追いする元気もなくなり、いつもの俺に戻ろうと羽根デジのシマに移動。そこでお手打ち台のアイマリンを打ったのですが、流れが変わったと感じさせるほど、当たる気配がないのです。

で、やっと当たったのは総投資9K、で単発。もうこれまでのようなヒキの強さは発揮できないなと感じ、1Kだけ追い金を入れて、それでダメなら諦めようと決めました。


「リーチ!」

『シバくぞ! 全部玉を打ち切ったわっ!!』

玉がスッカラカンの状態の最後の保留でカニのシングルリーチが発生。そして、喜んでいいのか、悲しむべきなのか魚群が発生したのです。

「キュイン♪」

いや、間違いなく喜ぶべきですね。

財布から千円を投入して貸玉ボタンをプッシュ。しかし、STはスルー。

この持玉も消滅して、500円を無駄に投資したことになるんだろうな…と思っていたのですが、23回転目にロング変動が発生したので、リーチと同時にボタンを連打したら予想外の嬉しい演出が発生!


金魚群です。

さらに保留3個目が大当たり濃厚のレインボーに変化。それだけでも嬉しいのに、レインボー保留消化前の保留で16R大当たりというおまけ付き。

…まぁ、レインボー保留は電サポ25回の大当たりだったので、ちょっと微妙な気持ちにはなりましたけど。

『いやいや、早当ての名手よりも俺はこっちの方がしっくり来るわ。それなりにハマって、それなりに連チャンする。それでええねん!』

諦めたところからのまさかの日当確保となりました。


読者さんにも自分のスタイルというか、必勝パターンみたいなものがあると思います。長いこと打っていれば、そのパターンから離れることもあるでしょうが、自分なりにブレずに勝負して欲しいと思います!

ほな、また来週!

それまでじゃんじゃんバリバリ稼いでや〜!!


【CRスーパー海物語IN沖縄4 桜バージョン ライトSCA】
大当たり…6回

【CRスーパー海物語IN沖縄4 withアイマリンSBB】
大当たり…28回

稼働時間帯…10:00〜20:00
投資…10500円
回収…32000円(3.3円)
収支…+21500円