シンデレラブレイド3で4桁の大量上乗せ!今作もおしりペンペンには夢が詰まっている

シリーズ名
回胴皇帝的必勝塾ドッカーン (毎週木曜日更新)
話数
第88回
著者
スロカイザー
もうヤメようか。投資額も膨らんできたことだし、そろそろ帰宅するべきだ。

私の目の前にそびえ立っているのは、おしりペンペンタイム(OPT)という、頭のおかし…もとい個性的な上乗せ特化ゾーンを搭載している『シンデレラブレイド3(シンブレ3)』。

今日は良い天気だし、尻を叩いてみようかと昼過ぎに軽い気持ちでホールを覗いてみたら、数時間後には財布の中から福沢諭吉が数人いなくなった。

もちろん、投資に見合うことが何も起きなかったわけではない。ボーナスが数珠連する、CZ中のボーナスを引く…など、色々なことがあったが、最も重要なOPTに一度も突入しなかったのでまとまった出玉を獲得できず、気付いたら投資が膨らんでいた。

今日はダメな日だ。一昨日は収録中に某機種の1/8192のフラグを2回引いたし、昨日は『政宗2』で大量上乗せに成功して…


これをキッカケに上乗せが上乗せを呼んで、一撃3000枚ゲットして大勝した。珍しく連勝しているから運気が良くなったと思っていたが、どうやらそれは大きな勘違いだったようだ。


うむ、今日は潔く撤退だな。そう冷静に状況判断したのだが、不思議と身体が動かない。身体が席から立ちたがらない。

私は欲していた。OPTを欲していたのだ。結果はどうであれ、一度OPTをするまで打ち続けたいという想いが、私の離席を許さなかった。

思えば、初代シンブレでも同じ経験があった。そのときは、結局一度もOPTに突入することなく10万円を失うという大失態を犯した。人間は成長する生き物、人間は学習する生き物…であるはずなのだが、私はどうも例外だったみたいだ。


4人目の福沢諭吉をコインサンドに投入。もう完全に逆転したいという感情はなく、ただただOPTをやりたいという気持ちしかなかった。

そして、そのときは訪れた。何度も駆け抜けて、何度も心を折られそうになったART。今回もまた何も起きずに終了してしまうのかと諦めかけていたら…


ラスト7Gで中チェリーから呪いptを獲得して、呪いOPT発動。そういえば、呪いpt示唆演出が頻発していたな。

呪いOPTはテクニック・スピード・パワーと3種類あるSPペンペン棒が確定している。今回選択されたのは、ペンペン時の上乗せゲーム数が2倍になるパワーだ。OPTの継続率は90〜99%。現実的に考えると90%前半ぐらいだろう。

ペンペン1回の上乗せゲーム数は1〜100Gで、10回は保証されている。となると、30〜50G上乗せぐらいが妥当。いや、パワーだからその倍の60〜100Gぐらいか。

お願いだから50G以下はヤメてくれ。願わくば、3桁上乗せ——。


さあ、運命の刻。ふーっと、ひと息ついて気持ちを落ち着かせる。どんな結果でも動揺しない、どんな結果でもわめき叫ばない。そう心に誓って、いざペンペン。

+1×2
+1×2
+1×2…

ボタンを押すたびに(実際は長押ししていた)、上乗せゲーム数が女の子の喘ぎ顔と共に表示される。まぁ、ペンペンされているのは、ヒロイン姉妹の母親であるソフィアさんだから女の子という表現が正しいかどうかは不明だが。

10秒ペンペンが続いて、上乗せは50Gオーバー。ふぅ、最悪の結果は避けられた。


15秒ペンペンが続いて、アーマーブレイクが発生。よしよし、上乗せは100Gを超えたぞ、目標達成だ。

20秒ペンペンが続いて、上乗せ150Gオーバー。心の中でガッツポーズ。逆転は無理だと思うが、一太刀浴びせることはできたな。


30秒ペンペンが続いて、二度目のアーマーブレイク。うほー、上乗せ200Gオーバーだ。私のペンペン力(ぢから)はまだまだ現役だ。

40秒ペンペンが続いて…、50秒ペンペンが続いて…、そして1分ペンペンが続いて、上乗せゲーム数は既に800G超え。ARTの純増枚数は1Gあたり2枚(ボーナス込み)なので、逆転の可能性が見えてきた。

ペンペンはまだまだ続き、1分20秒継続。上乗せゲーム数は1000G超え。3桁上乗せどころか、4桁上乗せしてしまった。

この時点で本日の逆転勝利はほぼ確定。あまりにも想定外な大量上乗せをして、嬉しいけど怖い、怖いけど嬉しい、そんな複雑な気持ちに襲われていると…


+100×2

うわぁぁぁぁぁーーーーっ!!!!

やっちまった、パワーの旨みを最大限に発揮してしまったっ!! で、結局、呪いOPTは約1分50秒継続して


計1544G上乗せ達成っ!! 逆転どころか大勝ち確定だ。どんな結果でも動揺しない、どんな結果でもわめき叫ばない…ペンペンする前、そう心に誓っていたが良い意味でそれを破ることになってしまった。

ここまで乗せると、大勝ちどころか閉店取り切れずもあり得る。そしたら万枚…と思ったが、時計を確認してみると現在16時半。あれ、時間的に間に合うのか。

えーと、現実的ではないがパチスロは1時間で理論上約878G回せる。ということは、閉店まで残り約6時間だから、今からぶん回して閉店までARTが継続しすれば…一応、万枚には到達しそうだな。

ただ、ただ…。

この4桁上乗せからの展開を実戦データとして残したいという、スロライター的な欲が出てきた。もしかしたら、何かの企画で使う機会があるかもしれない。

実戦データを採りながらだと、消化に時間が掛かるから万枚到達は難しくなる。でも、データを残したい。どうする、スロカイザー。

色々と考えて、考え抜いた結果。「とりあえず、しばらくは実戦データを採る。で、万枚に行きそうな流れなら、ペンを置いてぶん回す」とういう、なんとも自分らしい優柔不断な結論辿り着いた。


そして、4桁上乗せしてから約1時間半。ARTを約1000G消化して


現在の獲得枚数は1599枚で、残り639G。ハートは20個。ハートを大量獲得したことがないので、これでどれだけARTが継続してくれるのかは判らないが、どう考えても万枚は無理だろう。

というか、ボーナスが全然引けなくて純増枚数が1Gあたり1.5枚程度になってしまっている。

ボーナスは純増枚数に影響があるだけでなく、重要なOPTの突入契機なのでこれが引けないとゲーム数上乗せすらできない。ああ、自分がボーナスを1回引いている間に、隣の台はボーナスを2〜3回引いているよ。

残りゲーム数がどんどん減っていき、1736G+α(ゲームの減算がストップする箇所アリ)継続したところで5回目のボーナス当選。いやいや、いくら何でもボーナス確率が悪すぎる。


対戦相手は敵ヒロインの母親であるラズリさん。母親キャラはシリーズの伝統的にラスボスだろう。ボーナス中に敵を倒してOPTに入ったのは2回だけなので、今作は敵を倒さなくても5回目のボーナスでラスボスが登場するのだろうか(詳しいことは知らない)。きっと、ラスボスだから倒したときの恩恵は大きいハズ、ここは気合を入れ直して頑張りどころだ。

「〜〜♪」

あれ、歌が流れているぞ。それによく見てみると、アイコンの背景がレインボーになっている。これはもしかして、勝ち確バトルではないか。勝ち確の振り分けはどのぐらいなのかは知らないが、きっと薄いと思う。よし、まだ私のヒキは衰えていない、ここから再び大量上乗せだ。


はい、微妙でした。

で、ゲーム数は全て消化してハートを使ってのART継続ジャッジに挑む。現在獲得しているハートの数は37個。只今、1810G+α継続の3025枚獲得なので、もう1000枚は欲しいところだ。で、結果は…


ハートでの継続は正直イマイチだったが、ボーナスが突然軽くなって純増枚数が大幅に改善&OPTからの上乗せが順調で計4800枚弱ゲットしてフィニッシュ。正直言うと、4桁上乗せしたのだからもっと出玉が欲しかったけれど、超大逆転できたので万々歳だ。

うむ、今作もおしりペンペンには夢が詰まっているな。さあ、みんなでレッツ、スパンキング!!


最後に、37個(消化途中で上乗せアリ)のハートでどれぐらいARTが継続したかを簡単に記すので、興味がある方は見ていただきたい。

1:マリア→×
2:マリア→×
3:マリア→×
4:アテナ→×
5:ネモフィラ→×
6:ネモフィラ→×
7:アテナ→×
8:マリア→+30G
8:マリア→×
9:ネモフィラ→×
10:シンデレラ→+30G
10:シンデレラ→×
11:リリス→×
12:アテナ→×
13:リリス→×
14:シンデレラ→×
15:ネモフィラ→×
16:ネモフィラ→×
17:ネモフィラ→×
18:シンデレラ→×
19:ネモフィラ→+10G
19:ネモフィラ→+20G
19:ネモフィラ→×
20:アテナ→+20G(ループ率アップ)
20:アテナ→×
21:マリア→×
22:マリア→+30G
22:マリア→×
23:ネモフィラ→×
24:シンデレラ→×
25:ネモフィラ→×
26:アテナ→+30G
26:アテナ→×
27:マリア→+30G(ループ率アップ)
27:マリア→×
28:マリア→+30G
28:マリア→×
29:アテナ→×
30:ネモフィラ→×
31:ネモフィラ→×
32:ネモフィラ→×
33:マリア→×
34:ネモフィラ→+20G
34:ネモフィラ→+10G
34:ネモフィラ→×
35:シンデレラ→×
36:シンデレラ→×
37:ネモフィラ→+10G
37:ネモフィラ→×
38:アテナ→×
39:アテナ→+10G(ループ率アップ)
39:アテナ→×
40:リリス→×
41:リリス→+30G
41:リリス→×
42:リリス→×
43:マリア→×
44:シンデレラ→+20G
44:シンデレラ→×

という感じだった。マリアは継続しにくいが上乗せゲーム数が優遇、アテナは継続しやすい…そんなキャラの特徴があるハズなのだが、正直、そんな大きな差は感じなかった…。