パチンコ店のひよっこ店員は失敗しても可愛いが、こういうミスは如何なものか……

シリーズ名
運留のふっといでぇ (毎週土曜日更新)
話数
第93回
著者
運留
グランドオープンのお店なんかに行くと、まだまだお店も手探り状態だったりして全体的な雰囲気がぎこちなかったりしますよね?

例えば、呼び出しランプで店員さんを呼びますわな。慣れた店員さんならこちらが何を求めているかジェスチャーで伝わるもの。食事休憩がとりたいなら顔の前でお箸を口に持ってくるポーズ、玉を交換したいならバッテンマーク。大体コレで伝わるので、サッと休憩札を持ってきたり、ドル箱を運んでくれます。

だがしかし、慣れていないグランドオープンの店員さんはお箸のジェスチャーをしているのに、「何か御用ですか?」みたいな表情で近づいてくる。これではこっちはただのアホだ。


またこんなこともあった。ドル箱があふれかえっているシマでこちらから出口にむかって歩いて行こうとすると、向こう側から店員さんが歩いてくる。コレも慣れた店員さんならシマの端っこまで引き返し、こちらが通過するのを待って一礼…なんて感じの対処になりますわな。

だがしかし、グランドオープンの店員さんは慣れていないので、こちらがグングン歩いていくのに向こうもグングン歩いてきた上ですれ違い際で立ち止まったりするわけです。しかも一礼どころか深々とお辞儀をするので、非常に通り辛く、後ろのドル箱と深々お辞儀の頭に挟まれ他のお客に邪魔な顔をされながらやっとこ通過することになったり…。ああ、しんど。

ただ、グランドオープンの店員さんが色々できないのは、まあ可愛いっちゃ可愛いんですよ。まだまだひよっこなだけで、コレから今まで知らなかったパチンコ屋ルールを学んでいくんだな〜、って感じで。でも可愛くないこともありまして。


先日グランドオープンのお店で久々に009を打ち、時短中の003を見ながらニヤニヤしていたわけですな。いやホント、何度打ってもこのモード中の003がおじさん大好きで、作った奴のセンスにほれぼれするわけです。


で、その003が大活躍して見事時短中で大当たり。さあ、突破型の先駆け的マシン。90%継続の確変突入じゃ〜! と色めきたったわけですが、ココでそういえば009の確変中確率ってどんなもんだっけ? と台間ポップを手に取りました。

基本スペックは? つって見たら唖然。なんと大当たり確率1/99と記載されてるではないですか!? コレ羽根デジのやつやん!? つって隣の台の台間を見るもやっぱり羽根デジのもの。だけど自分が打ってるのは1/215のやつ。

こういうパチンコを分かっていないミスは、先のひよっこ店員と違って可愛くは思えないんだよな〜。だって、ちょっとでもパチンコを打つ人ならそれぐらいのミスは分かるハズだもんね。


最近はパチンコ屋さんをやりながらパチンコを打たないなんて人もいたりするらしいです。パチンコを愛するモノから言わせてもらえば「そんなの勘弁してくれよ〜!」って感じ。

打ってもない人がパチンコの悪口を言うのも嫌だけど、せめてパチンコ屋さんを運営するのなら自分のお金で打つべきだとワタクシ運留は強く思うわけです。


そんなことを考えながらラッシュを消化したらなんとスルーしてもうたじゃないか! ダブルでショックのグランドオープンでした。