必死に立ち回るとなかなか勝てないのに、肩の力抜いて打つと勝てちゃうからパチスロって不思議

シリーズ名
町民プールで鮪釣り (毎週火曜日更新)
話数
第81回
著者
ラッシー
9月某日——。

夜までだと思っていた企画の実戦が13時に終了。さすがに帰るには早すぎるので、打てる台を求めて街を徘徊することに。すると、3軒目にしてようやく足が止まった。

あの「クレアの秘宝伝〜眠りの塔とめざめの石〜(以下、クレア2)」に「新台」の札が刺さっているではないか!! あたりを見回すと「A-SLOT北斗の拳 将(以下、北斗将)」にも「新台」の札が。クッ…なんてハイセンスな店長なんだ! すでに撤去しているホールもあるというのに、ここであえて導入するとは。

たしかにこの2機種はヒット機種とは言い難い。しかし作りは決して悪くなく、パチスロライターにもファンは多い。かく言う俺も、その1人だ。


この日は導入4日目だった。両機種のデータ表示器を見て回ると…ふむふむ、導入初日から毎日1台は高設定らしき台がある。とはいえ大勝ちをしていないので、設定6ではないのだろう。

だが、それでも十分だ。クレア2は設定4でも機械割が107%もあるし、北斗将はフル技術介入なら設定1でも勝負になる。北斗将はすでに「それらしい台」が稼働しているので、クレア2で高設定を探すことに。

選んだのは総ゲーム数821GでBIG3回・REG3回の台。ボーナス合算出現率は1/136.8と申し分ないが、稼働ゲーム数が少なすぎるので、たまたま調子よく当たっただけの恐れもある。ちなみに稼働中の台は1台だけで、その台のボーナス合算出現率は1/150程度。まだ俺が選んだ台にもチャンスはあるハズ!


打ち始めると、投資2Kでチャンス目から赤同色BIG! よしよし。「座っていきなり500Gハマリ」という、最近の俺にありがちなパターンは回避した。本物の高設定ならば、このBIGの出玉で繋がってくれるハズ…。


447  黄同色BIG (5K)

おいおいおい! イキナリやってくれるじゃねーか!!

前回BIGぶんの出玉をペロリするだけでなく、追加投資5Kとは…。しかし、小役出現率は極めて良好。ベルは6以上の数値をキープしてるし、チェリーとスイカの出現率も設定4相当。まだ粘る価値はある!

ちなみにこの黄同色BIGはチェリーから連続演出に発展し、その連続演出中にチャンス目が出現したため、チェリー同時当選の可能性もある。まあ、BIGだから設定差なんてナイようなものだけど。このあとは…

136  赤REG
_ 38  黄REG (チェリー同時当選)

REGばかりだけど「チェリー+REG」を確認! 小役出現率も変わらず高設定域をキープ。これはマジであるんじゃないの!?

しかし、稼働中のもう1台も好調。仮に1台しか高設定が入らないなら、どちらが高設定か難しいところ。まだまだ油断はできない。

ちなみに1発目のREGでは…


金カードが1回、銀カードが2回出現。低設定でも結構出ちゃうから、あまりアテにはできないけどね。

184  黄REG



わー、またしても金カードが出現! しかも1度のREG中に2回も!! これで設定1はさすがにナイっしょ…たぶん。

_ 18  黄異色BIG
160  赤異色BIG
_ 41  赤REG

この赤REGだが、スイカから連続演出→連続演出中にチャンス目出現だったので、どっちで当たったのかは不明。くぅ〜、これがスイカ+REGと断定できたら設定5以上確定だったのに。まあ、チャンス目でしょうな。連続演出もアツそうなパターンじゃなかったし。


_ 6  赤REG
17  黄REG
70  赤同色BIG


REGが多いから爆発的には増えないものの、ボーナス連打で一気に対抗台を突き放す! もちろん小役出現率も良好なままだ!


232  赤REG
489  赤REG


はい、出ました。いつものヤツ。さっきの連チャン抜けでヤメておけば良かったね。でも小役出現率が総じて高設定域だし、REG中のカードの内容も良いんだもん。ヤメられるワケがない!


_ 73  赤同色BIG
109  赤REG
_ 23  赤REG


ふー、相変わらずREGが多いけど連チャンしてくれて助かっ…ええ!?


今、スイカの払い出し時に筐体左上のクレア像ランプが一瞬光ったような…



次ゲームはレア役対応演出でリプレイ。やっぱり当たってる!



その次ゲームでレインボーのプレミア!



93  赤同色BIG (スイカ同時当選)

やっぱりBIGですよね〜。でもいい! ああいった小さな違和感パターンが堪らないんすわ!!

逆に「これ当たるっしょ!」っていうド派手な演出でチェリーorスイカだった場合もドキドキできる。クレア2の「ボーナス当選要因での設定看破」はホント面白い。まあ、ダマされることも多いけど。


164  赤同色BIG
_ 14  赤異色BIG
174  黄異色BIG
248 ヤメ


ボーナス合算出現率は1/138.8と設定4の近似値だけど、小役出現率がだいぶ落ち着いてしまったので撤退を決意。ベルは設定3相当、チェリーは設定1未満、スイカは設定6を凌駕…まるで設定分からんな。

RT中のハズレ出現率も設定1未満だったので、たとえ設定があったとしても4。もちろん4以上確定演出を確認できたら粘るつもりだったけどね。

結果、投資7Kの903枚回収で、収支は+11000円。さらにこのあと…


甘デジの海JAPANで16Rを連続で射止めたり、



保留連確定演出を味わったりして、パチンコでもチョロ勝ち。

普段、必死に立ち回るとなかなか勝てないのに、こんな風に肩の力抜いて打つと勝てちゃうからパチスロって不思議。もしかして俺みたいな下手くそは、真剣に立ち回らないほうがマシなのかも!?


なにより肩の力を抜いて打ったほうが、負けたときの精神的ダメージも少なくていい。後日、真剣に立ち回って大敗し、相当落ち込んだからね。その大敗に至るプロセスを、次回更新でお見せしましょう(予定)。

いや〜、あの負け方は人生でもワースト10に入るな…。