電子タバコのいけ好かない所はニオイ!? 突然おならの匂いがしたので「コイツ、可愛い顔してやりやがったな?」と思ったくらい

シリーズ名
運留のふっといでぇ (毎週土曜日更新)
話数
第88回
著者
運留
年初に「今年こそは禁煙する!」と言っておきながらシレっとタバコを吸いまくっている恥ずかしい40代、それがわたくし運留です(照)。

何度もここでお話ししていますが、喫煙OKのはずのパチンコ屋さんでも最近ではお隣を気にしていかなければいけない時代。分煙ボードを引くのは当然として、ボードの下から煙がお隣に侵入しないようタバコの置く位置や持つ位置なんかも気をつけております。

タバコを吸わない人が多くなっているので周りに気を使っていかなければならないことは重々理解しているつもり。が、ついついパチンコにアツくなると本数が増えたりだとか、まだ火が消えていないのに吸い殻入れに入れてモクモクしちゃったりだとか、無意識のうちにマナー違反をしていることもあるんですわな。喫煙問題に頭を悩ませて余計に本数が増えちゃったりして、ね。


そんな中、自分の周りでも電子タバコを吸う人が増えてきています。この電子タバコ、吸っている人いわく、火を使わずに電気で加熱した蒸気を吸っているので様々なメリットがあるらしい。例えば部屋や歯が汚れないとかですな。

昔、ブリッブリの正統派アイドルをやり玉にあげて、「驚愕! ○山○子! 実は歯の裏が真っ黒だった!」みたいな女性誌ネタが飛び交ったことがあったが、ヤニによる汚れがないのでそんな心配もなく綺麗な歯のままでいられるらしい。

また、臭いが残らないので、イヤなヤニ臭さなんかも付着しないだとか、灰が落ちないので周りが汚れないだとか、副流煙問題も少ないだとか、電子タバコ派の人の話を聞いているとメリットだらけなのです。


でも、タバコの葉っぱを紙で丸めたモノに火を点ける(こう書くと電子タバコに比べてなんか原始人みたいだな…)普通のタバコ愛好家からすると、どうも電子タバコはいけ好かないことが多い。

例えば臭いが独特で、嗅ぎようによってはおならの臭いに思えなくもない。先日取引先のお美しい人と喫煙所でお話ししていたのだが、途中からおならの臭いが漂い始め、ワタシは心の中で「コイツ、可愛い顔してやりやがったな?」などと思ったものだ。


他にもありますよ。吸ってる途中で一回ヤメてまた吸いたくなったらそこから吸い始められる電子タバコもあるらしいのだが、普通のタバコ派からするとコレは便利。火を点けた途端に緊急のお仕事電話が入ったので慌ててもみ消す、ああもったいない、なんてことがなくなるからである。

でも、仕事仲間がコレを持ち始めたのだが、いつでも吸える分いつでも吸うわけで、一口吸って歩き始め、立ち止まって一口吸う、また歩き始めて止まったら一口吸う、なんてことを繰り返していた。結果口から常に蒸気があがっているように見え、お前は機関車トーマスか! と突っ込んでしまったほどである。


そして何より、これはあくまで個人的見解だが、電子タバコは見た目がカッコ悪い。太いカートリッジを手で握って吸うので、何だか子供の時に夏場に冷凍庫で凍らせて楽しんでいたチューチューを吸っているように見える。

やっぱりタバコは人差し指と中指ではさんでくゆらせるのがカッコいい。男はダンディーで女はセクシーに見える、そんなアイテム的な要素もタバコにはあると思うんだけどな〜。だって、次元が電子タバコをチューチュー吸ってたら何だか残念だもんな〜。

なんてことを考えて、やっぱり電子タバコはヤメようかと悩んでいたらまたついつい普通のタバコの量が増えてしまった。やっぱり一番イイのはスパッと禁煙しちゃうことなんだよな〜。