【パチスロGF(仮)】「あと少し」というセリフは天井まで残り100G以内を示唆!? 現在763Gなんですけどね…

シリーズ名
F山科の自堕落な日々 (毎週金曜日更新)
話数
第81回
著者
F山科
8/26に発売されたパチスロ7のレギュラー漫画「槙吾と皇帝」では、パチスロGF(仮)の実戦の模様が描かれていたのですが、実はその時、私も時間があったので同行しておりまして。その時の実戦模様をお届けしようと思います。


打ち始めて2000円、最初のキューピッドチャンス(CC)で…


激レアイベントで当選したのでCZ以上に期待できる…と思ったら、これがいきなりの5連ガチャである。結果はCZ以上確定のSSRが1枚と、SRが4枚。

1回目のCZはバレンタイン(青背景)でスルーしたが、2回目のCZはお祭り(緑背景)でなんとか図柄揃いに。これを赤図柄(奇数揃い)に昇格させて早々とART「GFタイム」獲得。ただ、これは144枚で終了。


お次は追加投資8000円。561GでGFコインが1万貯まったので特別なガチャができる。CZ以上確定となるこのガチャで……


CZではなく図柄揃いの方を獲得。これもなんとか奇数揃いに昇格させるも、何もできずに152枚で終了。


そこからはウンともスンとも言わなくなった。神楽坂パイセンのお友達である天都かなたの「17歳です〜」は中の人(声優の井上喜久子さん)のネタなのだろうか…と、そんなことぐらいしか考えることがなく、


776Gの天井へと一直線。追加投資は15000円である(総投資25000円)。

神楽坂パイセンが「あと少しかもしれないわ」と言っているが、それは当たり前。せめて、500G直前とかでそのセリフを言ってください。なお、この「あと少し」というセリフは天井まで残り100G以内の示唆をしているんだとか。


とにかく天井である。天井のCCは必ずURが出てくるので多少は救われる。GFボーナスの可能性はなく、必ずARTとなるのはありがたい話だ。

その天井ARTは…


スクールゲートチャンスの準備中に中レア役扱いのチャンス目で50G乗せ(出目はハサミ打ち時のもの)。これで100Gスタートとなったが、ドリームデートタイム(DDT)は1回だけの+20Gであえなく終了。301枚の獲得となった。

しかし、ART終了後わずか89G目で、SRカードの前兆ステージから図柄揃いを射止める。これもARTに昇格したのだが、DDT1回の+30Gで終了し、184枚…。なかなか伸ばせない。


その後はバレンタインCZを1回スルー。そこから400Gを超えたあたりで…


期待度が最も高いクリスマスCZ(赤)当選。しかも2回。2枚の写真を見比べてほしいのだが、ガールの並び方が違う。これが2回当選の証拠である。これ選択率に設定差があるヤツなんですわ。それが立て続けに2回も来るとは。


…まあ、クリスマスCZを1回スルーしたんですけどね(期待度70%)。なんとか2回目で初当たりを射止めるも、ここで痛恨のGFボーナス。95枚だけもらって再び通常時へ。ボーナス後は超高確から始まるとはいえ、何もできず。

その後は480Gでお祭りCZが当たっただけで…


本日2回目の天井到達。

ここまでの総投資は43000円である。天井だからART確定とはいえ、これが駆け抜けたら撤退を考えないとダメだろう。高設定なら通常時にもう少しレアイベント以上が選択されるハズだし。

さて、ART初期ゲーム数を決めるスクールゲートチャンス。すると、4人目担当の風町陽歌で赤セリフが発生した。

左リールを止めると上段にGF絵柄が停止。ああ、なるほど下段スイカ揃い→弱レア役かな。とりあえず他のリールにGF絵柄を狙いつつ、スイカがハズレて中レア役だといいなぁ…と思ったら。


天使だよ、天使がおる。バンド「にゅーろん☆くりぃむそふと」のボーカルはきっと神の使いだったのだろう。

GF絵柄が揃いました。確定役というやつです。ちなみに設定差があって、その確率は約1/15600〜約1/5000(設定1〜6)。それをこの6G間で引くなんて…。



確定役の恩恵かどうかは知らないが、100Gをしっかりいただき、ARTは150Gスタート。2回目の天井でこんなドラマが待ち受けているとは、予想もできなかったわけで。このARTはなんとしても伸ばさねばならぬ。3ケタスタートなんで、この恵まれた状況を活かせなければほぼ負けが確定する。


そこから100Gほど消化して、ようやくDDTに当選。普通のフォトチャンスで20G上乗せ…と思ったら、


…継続した。手帳によるGFルーレットを経由することなく、文緒さんは次のデートの約束までしてきたのである。つまりループしている。25%ループ当選か? それとも75%ループというレアな振り分けか!?

次もフォトチャンスで+20Gだったものの、あろうことか再びDDTがループする。


そして3回目はフォトチャンスで絶賛活躍中である望月エレナさんの強カットインが発生して、+50Gという上乗せに。これでDDTのループは終了したが、合計+90Gという大きな上乗せを手に入れた。


それから70Gほど間をあけて次のDDTが当選し、さらにDDTが3回ループしたことで+90G。さらに50Gぐらいで次のDDTが当たり、これがフォトチャンスSPで+70G。


DDTを3回達成したことで、最終進展BONUS発動。こんなに早い展開は初打ちの時以来である。

そして…



次の櫻井明音ちゃんのGFタイム開始時に残りゲーム数が205G。初期の150Gに55Gも上乗せした状態になっているがな。この調子でいけば全員コンプも夢じゃない!



…なんてそう上手くいくハズもなく、その後は120Gほど回しても全く反応なし。「このままだと駆け抜けて終わる…」と思ったら、リールロックが発生した。しかも、2段階目…である。


2段階目ってアレだよ? 中レア役だったとしても強レア役扱いになるから、ART中に発生しただけで上乗せ濃厚となる演出だよ!?

案の定、激アツのガール6人勢ぞろいタイトルカットインという見た目も音もド派手な演出が発生した。そして第3停止でPUSHを押すと+100Gですって。

これが確定役だった場合、"DDT1回継続まで保証される"という大きな特典があるのだが、その後のアフタースクールチャンス(ASC)を失敗したので、中レア役の強レア役変換だろう。

なお、そのASC失敗後は…


保険医の神崎ミコト先生が出てきてくれて、ラブラブチャンス発展を達成したのでDDT確定。これが最低上乗せの+20Gだったものの、ここから明音ちゃんのDDTが立て続けに発生し…



本日2度目の最終進展BONUS発動。普段ポニーテールの明音ちゃんが髪を下ろしているのがとても新鮮である。頑張った、本当に頑張った。



その後、ARTはDDTが発動することなく幕を閉じる。引き戻しや天国モードではないことを確認し、113Gにてヤメ。

最終的な獲得枚数は1344枚となり、収支は2万ほどの負けで終わったので、半分以上取り返したことになる。ほぼヤケクソで2回目の天井まで追ってしまったが、一矢報いることができて本当に良かった…。


最終進展BONUSを達成すると、対象のガールのお友達のぷちガールちゃん(ミニキャラ)がカスタムできるようになるので、どうせなら全キャラ揃えたいところである。