初の5.9号機ARTは戦コレ3

シリーズ名
業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会 (不定期更新)
話数
第284回
著者
宇惨臭蔵

2017/8/29
戦国コレクション3
プレス試打会
@ミッドタウン内コナミホール
(KPE)


パチスロは10月から「5.9号機」という新たなレギュレーションがスタートする。ART関連においては設定差を設けることが禁止され、また有利区間は最大1500G、さらに有利区間の表示が必要と、これまでの規則と比べると大きな変更となっている。そして、その第1弾として登場したのがKPEの『戦国コレクション3』。


既に8月5日に秋葉原で開催された「8月4日はパチスロの日・パチスロサミット2017」の大(ウルトラ)試打会で展示されファンからの注目を集めていたが、今回正式にプレス関係者にお披露目されたのだ。



スペックはARTメインのA+ARTタイプで、ART「戦コレ劇場」の純増はボーナス込みで約2.0枚。ARTは前作でもお馴染みのシナリオ管理型で、エンディング到達率は脅威の20%オーバーを実現。


さらに平均セット上乗せ36個超の「みんなのコレクション」や、エンディング3回が確定する「前代未聞の一撃フラグ」など、これまで同様の期待感を持ってプレイできるのが特徴になるぞ。


新時代への狼煙を上げる戦コレ3、注目のホールデビューは11月を予定。
(宇惨臭蔵)