「気持ちで負けてるのに、勝負で勝てるわけない」と、帰りの道中に猛省……

シリーズ名
とら × パチ (毎週火曜日更新)
話数
第76回
著者
たいがー山本
まいど! たいがーです。

毎日、蒸し暑い日が続きますね〜。今年は空梅雨気味なのか、大阪は例年に比べて雨の日が少ない気がします。それなら、一層のことカラっと晴れてくれたらいいのに…。このジメ〜っとした空気が全てにおいてヤル気を削いでいる気がします。

お仕事をされている読者さんからすれば、「何ヌルいこと言うとるねん」って感じでしょうが、毎日パチンコ台に向かうことが義務のようになっている自分にとっては、定職を持つ人らと感覚的には相通ずる部分もあるのかなと思っています。

そんな少々ヌルい感じのメンタル状態ですが、今日も頑張って稼働するために気合を入れて家を飛び出しました!


2017年06月26日(月)

腰痛の状況は一進一退なのですが、今日は整骨院には行かないので、いつもの梅田巡回からスタート。そして早めのランチを済ませました。


これ、とてもリーズナブルな焼きサバ定食なんです。ここ最近は肉ばっかり食っていたので、ちょっと気を使ってヘルシーな魚にしました。でも、またご飯のおかわりをしてしまったので、あんまり意味がなかったかも…。

そして、そのままいつものホールに飛び込みました。


本日のお目当ては先週と同じ「夢幻闘乱」です。とりあえず、このホールの羽根デジで恐らく一番回転率が良いので、簡単には時短突破ができないというリスクも承知の上で決めました。

が、いつものお手打ち台に辿り着いた瞬間、一気にヤル気が激減したのです。


『わちゃー、ヘソ閉められた…。さすがに毎日追いかけ過ぎたか…』

とはいえ、閉められたのは板1枚程度。なので、この程度ならなんとかなると思い打ち続けたのですが、5K入れて試行出来た回数は122回転でした。

『やっぱり落ちたなあ。先週なんか1K27回はキープしてたもんな…。このハイリスク・ローリターンになるかもしれない台、このまま追い掛けて良いものかどうか。なにより、ここまで何も期待できそうな演出も入ってないし、これはヤメた方がいいかもしれん』

かなりオカルトめいた思考ですが、チキンな俺は10K入れて雰囲気が悪かったらブン投げて、何か別の台に移動することを決意しました。


そして、いよいよブン投げる時が来たと思った255回転目。ようやく金保留が入ったのです!


『これは頂いたなっ! よしっ、一発目の時短で絶対に突破してやる』

予想通り見事に大当たりしました。が、ここから得意のトラ打ちで右打ちを開始したその瞬間、再びヤル気が削がれる出来事が起こったのです。

『ラウンド消化中には気付かんかった。なにこれ? 思いっきり電チューへの寄せ釘がマイナスされてるやんけ』

別にトラ打ちが対策されたなんて思っていません。ここをマイナス調整するって、どういう了見やねんと腹立たしいのです。


普段は軽やかにハンドルを握る右手にも、今日は無意味に力が入ります。もっとハンドルを強く回せば、強い玉が弾かれ、少しでも電チューが拾うんじゃないかと思う気持ちがそうさせるのです。

『くっそ! 時短終了後の電チュー開放に一発も入らんかった』

いつもなら、時短終了後に電サポ保留の1個目が消化されても、僅かな電チュー開放でも玉をブチ込めるのに、今回は一発も拾ってくれなかったことに嫌気がさしました。しかもその後にもっと嫌な気持ちになる事態に。

それは、最後の電チュー保留の消化に入り、その試行結果がリーチにならないのを確認して打ち出しを開始した時のこと。まさかの一発目のヘソ抽選で、

『な〜にを当たっとるんじゃーっ!!』

本来なら喜ぶべきことですよね(汗)。なのに、この時ばかりは無性に腹が立ったのです。なぜ電サポで当たらなかったんじゃいと…。

『なんやねん、今日の俺は…。おもろないわ〜』

そんなことを思いながらも、この台は通常時に大きなハマリさえ喰らわなければ、高い回転率が後押ししてくれて何とかなります。今までもそうやってこの台で稼いでいるのですから、早めの大当たりを獲ったことで流れが良い方向に変わると信じることにしました。

ところが…。


もうね、ヤル気とかモチベーションとかなんやねんって感じになりましたわ。しかも、時短中は、当たる予感をみじんも感じさせないくらいの圧倒的なスルーですよ。

『あかんわ、この台。何も感じへん。絶対にヤル気ないわ』

いやいやいや、ヤル気なんて台にはありませんよ。ただの機械なのですから。あくまでもヤル気が失せてしまっているのは俺であって、この台には何の責任もありません。ただ、ヘソが閉められたことと、電チューへの寄せがマイナスされたことで、台のご機嫌が悪くなったことは確かかと…(オカルトです)。

『どうする? このまま継続するか? ここまで3回の連続時短スルーということは都合100回以上の電サポ抽選をハズしたということやから、6割程度の期待値にも見放されたっちゅうことやな。まあ、あかん時ってこんなもんやな。当たらないパチンコ台はないんやから、まだまだ頑張れるぞ!』

ある意味、開き直りとも取れる思考です。しかし、もうひとりの冷静な俺が必死に足掻いている俺にこう囁いてきます。

「おまえ、もう既に気持ちで負けてるで。そんなメンタルじゃあ、勝てる台でも勝てへんから。とっとと帰りや〜!」


そんな心の葛藤がありつつも打ち続けることが義務のように感じている俺に、再び早い大当たりが訪れたのです。


が、またもや時短スルー。それでも諦めずに継続するのですが、遂にトドメともいえる金保留の壮大な釣り演出を喰らい、ついに心が折れたのです。

『あかん。撤収や。今日はもう無理。どうやっても勝てる気がせん』


時刻はまだ夕刻なのに、ここまで使った金額は20K。ちょうど日当分をホールに献上したということで撤収を考えました。

しかし、時間的にはまだなんとかなる時間。とはいえ、ツイていない時は何をやってもダメ、深追いは更に傷口を広がせるだけという気持ちも。

『よしっ、10Kだけ海を打って華々しく散ってやるかっ』

こうやって文章にすると元気に粋がってる感じがしますが、この時の心情はほぼヤケクソです(笑)。


選んだ機種は金富士のライト。アイマリンにするかとも考えましたが、先週の土曜日に少し触りこちらもマイナス調整を確認していたので素直にパスしました。

さて、選んだ金富士ですが、実はこの台もヘソが閉まり気味。しかし、ステージが使える一台に座り打ってみたところ、いきなり最初の1Kで31回も回ってくれたので打つことにしたのです。

『しかし、行く台、座る台、全てマイナスされてるやんけ。なんでやねん?』

と、ここで、今更ながら気付づきます。そう、この先週の土曜日からのマイナス調整は世間一般の給料日の兼ね合いだということを。

ほんま、いかんですね。そういうホールの調整スケジュールというか、世間様の日付の感覚がぶっ飛んでましたわ。


とりあえず、自分の不甲斐なさにも嫌気全開。それでも目の前の台は回ってくれているので、黙々と金を入れていきますが、俺的には何のトキメキも感じません。

『あ〜、もうすぐトータル30Kや。ほな、諦めて帰りましょか〜』

いえね、嫌々打つなら帰れやとほんま言ってやりたいですよ、自分に。でも、パチンコ台は感情を持たないただの機械。俺にヤル気がないことなどお構いなしと言わんばかりに、目の前に魚群を発生させたのです。

『あ、当たった。でもなあ、ここからSTで当たらんと意味ないねんけど』

なんともネガティブな俺。やっぱり気持ちで既に負けていますわ。


STは想定通り(?)見事にスルー。その後、持玉で次の大当たりをゲット出来たものの再びSTスルーで完全に意気消沈。それでもまた早い大当たりが到来し、こいつがやっとこさST連してくれたと思ったら、今度は僅か2連で終了ですわ。

『救いは15Rの2連やったことかな。でも、これでなんとかなるという気がせんわ。まあ、全部飲まれたら撤収するか』

いったいどこまでネガティブなんでしょう。潔くヤメればいいのにと思います。きっと奇跡の起死回生があるかもと思っているのでしょうね。これまでの経験でもそういうことはよくありましたから。まぁ今日の俺には、それも単なる希望的観測としか言いようがありませんが…。


『やっぱりな。もう持玉全滅や…』

と、思ったその時。目の前に忘れかけていた魚群が流れました。

「キュイン♪」


ありがたい! でも、自分の中では「帰る時間が遅くなっただけ。ただの延命処置」くらいにしか思っていないのですから、やっぱり今日は自分に、そして気持ちで既に負けていると再認識しました。

で、この大当たりの結果は、


一気に6000個を超える出玉を確保です。


時刻はまだ19時過ぎ。普段ならここから一気に捲るシチュエーションです。なのに、俺はその連チャン終了後にすっと席を立ちました。

『今日は入れた金の半分以上も戻せたことに感謝せなあかん日や。今日の俺は給料日明けのマイナス調整に負けたんやない。マイナス調整に愚痴って、己の気持ちに負けたんや。気持ちで負けてるのに、勝負で勝てるわけないわ』


帰りの道中、猛省しました。ここのところ多忙を極めているのを理由に、ホールの調整動向などのチェックを疎かにした結果が、今日の稼働そのものだった気がします。

仕事でも遊びでも、きちんと準備万端していたら自信を持って臨めますもんね。ちょっと今日の稼働はヌル過ぎました。すいません!


ほな、また来週!

それまでじゃんじゃんバリバリ稼いでや〜!!


【CR真・北斗無双 夢幻闘乱SWA】
大当たり…4回

【CRスーパー海物語INジャパン金富士バージョンSCA】
大当たり…8回

稼働時間…12:30〜19:30
投資…31000円
回収…20000円(3.3円交換)
収支…-11000円