美少女ロボが敵をフルボッコ

シリーズ名
業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会 (不定期更新)
話数
第248回
著者
宇惨臭蔵

2017/7/4
パチスロ ロボットガールズZ
プレス発表会
@ノヴィル高輪ビル
(バルテック)


マジンガーシリーズを筆頭に、お馴染みの東映ロボットアニメが美少女キャラになってパチスロで大活躍。新生バルテックの第2弾マシンは「短時間の遊技でも一通りの山を体験でき、気軽に楽しんでいただけるように仕上げている」(開発グループ・岩井サブマネージャー)という純増約2.0枚のART特化型タイプ。



ART「フルボッコRUSH」は初期ゲーム数40G以上で、消化中は「上乗せゲームマップ」によって上乗せの期待感が可視化されているのが特徴だ。CT成立のガールズ目からのバトルに勝利すれば上乗せゲーム数を獲得となり、さらに特化ゾーンに突入すればバトル勝率が100%になったり上乗せゲーム数が昇格したりと、様々な特典があるのだ。



メーカーとしてだけではなく、ホールとしての視点も持っている(※)のがバルテックの強み(久岡専務取締役談)ということで、レンタルで安価に導入できることが発表されている。ファンにとっては還元が期待できる施策だけに、バルテックの新たな試みは要注目だ。
※バルテックは現在、徳島を中心にしたホール企業のグループになっている


美少女ロボたちの活躍に期待が集まるホールデビューは8月下旬を予定!
(宇惨臭蔵)