CR吉宗4 天昇飛躍の極 赤保留や鷹保留、鷹柄で大当たりを射止めるも…さすがにこれはトラウマになる

シリーズ名
『脱サラ』さやかの写蓄生活 (毎週木曜日更新)
話数
第79回
著者
さやか
このコラムにも書いたことがありますが、昨年とあるアニメにハマりまくり、同じ映画を合計18回ほど見ました。この映画になぜそこまでハマったのかというと、上映中に声援を送ったり、ペンライトを振ってもいい「応援上映」という特殊な鑑賞方法が楽しかったから!

恐らく文面だけを見ると頭にはてなマークがいっぱい出ることでしょう。今まで、上映中は静かにすることが映画館の常識だったのに、この応援上演ではその概念が覆されていますもんね。

例えばスクリーンでアニメのキャラが「◯◯がお前に負けるわけねーだろ!」というセリフを言ったら、それを受け観客は「そーだ! そーだ!」と言い、キャラが転んだシーンでは「大丈夫?」と呼びかけ、ライブシーンでは本当のライブ同様に思う存分ペンライトを振り、キャラクターの名前を叫んだりします!

故・水野晴郎さんがこの状況を見て「いやぁー映画って本当に良い物ですね」と言ってくれるかはわかりませんが、新しい映画の楽しみ方としてこういうのもアリなんじゃないかと思っています。


で、昨年の公開から1年半が経ち、ようやく今月この映画の続編が公開され、今回もまた映画館に足繁く通う日々が始まったのです。

でも、あんなに楽しんでいた応援上映なのに、今回は応援上映よりも静かに鑑賞する通常上映の方が落ち着くようになってしまいました。なんだか応援するのに恥じらいを感じるんです。

20年くらい遅れた思春期を迎えたのかな? どうもさやかです。


では本題へ参りましょう。

今回は「CR吉宗4 天昇飛躍の極」実戦の後半です。まずは前回の振り返りからで、ポイント表はこのようになっています。

【ポイント】
・初当たり…5000pt
・よしむね柄…500pt
・上記以外の超激アツ演出…500pt
・極宗春乱舞…1000pt
・ビンゴ(1ラインあたり)…500pt
・コスプレ…1000pt


ようやく新しい担当さんが決まったので、今回は2人で一緒に実戦へ行くことに。ノリ打ち実戦ではあるものの、担当さんが撮った演出の写真は全て有効というわけではなく、実戦終了時に1つだけ選んで使用することができるというのがルール。

写蓄生活では最近絶好調なので、今回も余裕をかましていましたが、投資2000円で単発・8連・6連とドル箱を積み重ねる担当さんに対し、単発1回しか当たりが引けない不甲斐ない私…。担当さんの出玉を食ってばかりの前半戦を挽回するべく、今回はいいところが見せられるのか!?


それでは後半戦スタート!!

ゴルゴンゾーラトマトラーメンという、ラーメンマンが聞いたら怒りそうな昼食をとってから席に戻ると、戻ってからわずか数回転で私の台に


姫連ちゃんすが出現!

連続するほど期待度がアップする演出ですが、なんと最終的に到達したのは


90%!!

姫LIVEリーチでHimeFantasiaに発展し、


休憩後すぐに大当たり!!

やっと私もドル箱を積むことができる…そう思ったけれど、なんと前回に引き続きまたもや単発で2連単。「極Rush」の連チャンが楽しいという吉宗4なのに、まだ極Rushを体験できていません。


しかし、通常画面に戻ってすぐの29回転目、赤保留が出現し、ビンゴのマスにもある


夕焼け交鎖戦リーチ へ発展!

リーチ終盤というのに、保留にはまだ「大家紋役モノ」を示唆するアイコンが残っています。ということはつまり…


大当たり時に出現するということ!!

2連単にガッカリしていましたが、これだけ早めに引き戻せれば良し!

しかし、またもやラウンド中の演出は白テロップにデフォルトのタイトル色。嫌な予感しかしません…予想通り昇格せず通常当たり。

これで3連単なんですけど…。50%突入ならまだ納得できるけど、60%突入だとなんか悔しいよね!!


だけど、113回転とまたもや早めの回転数で


昇撃演出が出現し


最強リーチの 宗春決戦リーチ へと発展し大当たり!!

前半とは打って変わって、初当たりがポンポンと引けるようになったけれど、欲しいのは極Rush。「さすがに4度目は…」と、私も担当さんもそう思っていました。いましたけども、やっぱり単発なんですよ…。

いつまで経っても極Rushに入れられない私を、憐れみの目で見ていた担当さんも377回転目に大当たりしましたが、なんと担当さんまで単発。

嗚呼、負の連鎖が止まらない…。

初当たりは引いているけど単発ばかりなので、持ち玉は残り3箱にまで減ってしまいました。投資は2人合わせて7000円なので今ヤメればプラスですが、極Rushを体感せずにヤメるのも悔しいので、持ち玉がノマれるまでは続けようという決断に。


そして、218回転目。私はついに5度目の初当たりを引きました。


見た目にも豪華な 鷹保留に鷹柄 タイトルの夕焼け交鎖戦リーチで大当たりです!!

「突入率60%の台で4連続単発後、5度目の大当たり。さてRushに入る?」

そんな街頭アンケートを行ったら、恐らく過半数がRushに入ると答えるんじゃないでしょうか。もちろん私も担当さんもそう思いました。

しかし、確率なんてクソ食らえと言わんばかりにラウンド中バトルに敗北し落下していく吉宗。


この画面がもうトラウマだよ!!!


そんな私に対し、「あちゃ〜」という表情を見せた担当さんも、その後大当たりしましたがこれも単発。通常画面に戻り「もう今日はダメだね…」とお互いアイコンタクトを取ったその直後、


なんと6回転で引き戻す担当さん!! すげーよ! やっぱり担当さんは八代将軍だよ!!

正真正銘のラストチャンス。

Rushに突入して2連チャン以上すればプラス収支。そんなに難しい話ではないはず。

その結果は…







単発ぅぅぅ!!!

ぐうの音も出なくなり、出玉をノマせた後に実戦終了しました…。


【実戦結果】
投資…7000円(2人トータル)
出玉…0個
収支…1人あたり-3500円


なんと、後半戦は2人合わせて7回初当たりを引いたのにも関わらず、全部単発という散々な結果となりました。私に至っては5連単です。

極Rushの連チャンが、初代パチスロ吉宗を連想させるほど爽快で気持ちいいと聞いていたのに、それを体感せず終わってしまうとは…。

こんなことならば、昼飯をトマトラーメンじゃなくて担々麺にしておけば、担々麺だけに「単」ばっかりだった…とオチが付けられたのにちくしょう!

そしてポイントですが、個人的なものは以下の通りです。


●獲得ポイント…5000pt
初当たり…5000pt


くっ…! 自分だけでは結局1ラインもビンゴできない体たらくっぷり。というわけで、担当さんが写真に納めた


天昇予告 を使わせて頂き


ビンゴ1ライン達成 トータル5500pt になりました!

ビンゴでもお世話になったし、出玉的にもお世話になったし、とっても頼もしい方が新しい担当さんになってくれて嬉しい限りです!


そんな感謝を込め、担当さんに素敵な映像をお見せしようと、実戦終了後に冒頭に書いたアニメの映画に連れていくことにしたのです。

しかし、男子の裸ばかりが飛び交う内容に担当さんは困惑していました(笑)。


次回からはまた1人で実戦することになると思います!

それではまた来週お会いしましょう!!