ビッグドリーム(ミドル) 初当たり2回で1万発オーバーしたのに40分しか経っていないとは……

シリーズ名
CoNe〜パチンコ錬金術!?〜 (毎週水曜日更新)
話数
第73回
著者
しおねえ
前回「サイズの合う靴がなくジムに通えない」と言っていた私でしたが、ついに新しいジムに通い始めました。

あの後、物置を捜索したら一足だけ24.5cmのスニーカーを見つけたんです!

普通に履くとちょっと大きいので運動には向いていないのですが、ジムのときは筋トレで踏ん張ることが多いのと、夏はフットネイルをしているため爪が厚いから破れないように分厚めの靴下を履いているので、かえってちょうどよかった!

ジムシューズを買わずにすんで余計な出費もなくなりました。ありがたや、ありがたや。…って元々は自分で買ったシューズなんですけどね。


靴を手に入れたことですぐにジムに入会。そして早速トレーニングを開始しました。それからというもの、仕事の日も休みの日も毎日ジムに通い続けています。

健康志向の世の風潮からか、夕方から終電までの時間帯は仕事帰りの人たちでジムが激混み(汗)。なので、できれば毎回日中に行きたいところなんですが、仕事があるのでそうもいかず、たいていは早朝か夜中に行っています。

そんなトレーニング漬けの日々の中、トレーニング後にプロテインをグビッと飲み干し、夜中に真っ暗な道を歩いて帰っていると、

「私、一体何を目指してるんだろう…」

ふとそんなことを考えてしまいます。まあ、そもそも大変だからっていうのもあるんだけど、これが早朝だったら全然感じ方が違うんですよね。お日様のパワーなのか、汗がダラダラ出ていても、日差しでキラリと輝いて見えたり、むしろ爽やかな気持ちになれちゃう! もちろん、「私は一体何を…」なんて気持ちは1ミリも起こらず、

「今日も1日頑張るぞー!」

って超ポジティブになれちゃいます。本当、不思議。

夜中でも誰かと一緒に通っていればマイナス思考で孤独な気分にはならないのかもしれないけど、近くに住んでいて、一緒にジムに通えるような友人がいないんですよね。


このまま1人で身体を鍛えることばかりに時間を割いていたら、友人も減りさらに孤独になっていく気がして、「誰かと昼間に外で何かしたい」と思ったのですぐ行動に移しました!!

そうして始めたのが


釣りです。

友人に海釣りに連れていってもらいました。なんと人生初めての釣りです。お天道様に見守られながらの海釣りはとても気持ちが良かった!! やっぱり日中に外で何かするって、ただそれだけで晴れやかな気持ちになれますよね。

一緒に行った釣り経験者の友人には行く前から

「釣りに凄く向いている性格だと思うよ」

と言われました。「どういうこと?」と最初は思ったのですが、やってみてなんとなく理解できました。

釣りは餌を付けて糸を垂らし、魚が引っかかるのをただひたすら待つ。待つことに苦痛を感じない私にはピッタリだったのです。釣り初心者は魚が仕掛けにかかるまでの何もない時間が退屈で、飽きてしまうことが多いらしい。

それと、これは別の人なんですが、釣りはパチンコと似ていると言われました。確かにそうかも。サンドにお金を入れて玉貸ボタンを押し、ハンドルを右にちょっと捻り、あとは大当たりを待つのがパチンコ。釣竿を持って待つ、ハンドルを握って待つ、「待つ」という作業がメインという共通点がありますよね。


初めての釣りは2時間ほどやったのですが、最初の30〜40分はなかなか釣れず苦戦しました。その後友人にコツを教わるとすぐに1匹目が釣れ、どんどん釣れるようになったのです。

最終的には10匹ほど釣れました! 釣れたのは全て小さなイワシだったから海に返すことにしたので、釣った魚を食べるなんてことはできなかったけれど、とても楽しかったです。

最初はただ待っていれば勝手に釣れるもんだと思ってたけど、友人に教わってから明らかに釣れるようになったので、ただボーっと待つだけではなくコツがあるのだとわかったところがさらに面白いところでした!

というわけで『釣り』という新しい趣味ができた私。これからはパチンコを打ちに行って打てそうな台がないときは、釣りという選択肢もありですね。都心でも色んな所に釣り堀はあるし、それなら事前に予定を立てなくても友人に声をかけてできそうですもんね。…慣れてきたら、そのうち1人で行っちゃいそうですけど…。


そして私が待つことに苦痛を感じないのは釣りやパチンコだけではありません。人を待つことに関しても同じなんです。

この日は友人と夜ご飯を食べる約束をしていたのですが、友人から1時間ほど遅れると連絡が入りました。私は待たされても何も言わないので、友人は遅刻することが多いんです(笑)。

約束の時間より1時間ほど早く着いてしまっていたので、喫茶店でお茶を飲みながら待っていたんですけど、そこからさらに1時間待つことに。

飲み物をすでに2杯も飲んでしまい、お腹はちゃぽちゃぽ状態なので喫茶店を出てホールで打ちながら待つことにしました。さすがに近場に釣り堀はなかったので(笑)。

打って待つことにはしたものの、制限時間は1時間とかなり短い…。ノーマルタイプのスロットコーナーを見て回ったのですが良さげな台はなく、パチンココーナーへと移動。そこで非常に短時間勝負に向いている台を発見!!

ミドルのビッグドリーム!!

これなら20連したところで1時間もかかりません。スピーディかつ、夢もある素晴らしい台です(笑)。


打ち出して投資1500円でさっそくチャンス到来、


赤保留!!

ボタン連打(通常ボタン)からジャッジメントチャンスに発展。チャンスアップはなく、いわゆるハズレ赤保留パターンだったのですが…


キュイン♪

素敵な音が響き渡り、宝箱から宝石が!! あっさり当たっちゃいました。


そこから出玉ありで4連チャンして、約5000発弱の出玉を獲得。もうヤメてもよかったのですが、打ち始めてからまだ20分もたっていない…。改めてビッグドリームのスピードを実感しました。まだ友人からの連絡もなかったし、もう負けはないのでご飯代くらい残せればいいやと思い勝負続行です。


すると23回転目にボタンプッシュ演出からジャッジメントチャンスへと発展。特にアツい演出も絡んでいないので、とりあえず発展してみた的なハズレ濃厚ジャッジメントチャンスだろうなと見守っていました。すると驚くことにジャッジメントチャンスでのチャンスアップが宝石2個パターンではないですか!?

最初から宝箱が1/2や1/3からの1/2発展はよく見ますが、宝石が2個パターンのチャンスアップはMAXで導入当初に2度ほど経験しただけです。

これはハズしたくないけど、アツい演出が絡んでいないだけに不安です。しかも宝箱を選ぶ場面でも、高速点滅や蓋ガタなどのチャンスアップはありません…。恐る恐る真ん中の宝箱を選択し、ドキドキしながら蓋が開く瞬間を待ちます。そして蓋が開くとそこには







宝石はなかった…。

復活演出もなくハズレ。滅多に見ないアツい演出をハズしてしまいました。

先に連チャンして勝利濃厚の優位な展開で打っていたので心に余裕はありましたが、それでもこの展開はショック。なぜこの場面でそんな演出が出てしまうかな…。

「はぁ…」

ため息をつきながら、時間まであとどれくらいかなと携帯を見ると友人から連絡があり、予定より早く着きそうとのこと。現状勝っているし、アツい演出をハズしてしまって打つ気も失せてしまったのでヤメようと思い上皿の玉を抜き始めました。

そして残りの保留を見守っていたら、なんと最後の保留が当該変動で赤保留に!!

連打ボタン(通常ボタン)からジャッジメントチャンスに発展し、ジャッジメントチャンスは1/3でチャンスアップはなし。この展開さっきも…いやいや、こんな弱い赤保留が2度も当たるわけがない…そう思いながらも内心、宝石が入ってることをちょっとだけ期待して宝箱を選択。ジャッジが下された結果…


キュイン♪

本日2度目のキュイン♪ いただきました!!

今までの赤保留は次回予告やアポロンステージなどの強い予告、もしくはジャッジメントチャンスでの強いチャンスアップが絡まないと当たらないイメージがあったのですが、この日の赤保留の信頼度は灼熱でした(笑)。


2度目の確変は出玉あり5連チャン。さすがに即ヤメで実戦終了です。初当たり2回で1万発オーバーの出玉を獲得したというのに、打ち始めてからまだ40分ほどしか経っていないのだから、ビッグドリームって本当に怖い…。

収支は35000円勝ちです。友人よ、遅刻してくれてありがとう(笑)。


その後、合流した友人にサムギョプサルをご馳走しました。焼肉と迷ったけど、牛より豚にしてしまった…ケチってごめんね(笑)。

それにしても私って、いろんな意味で待つのが上手(笑)。今回の実戦に関してはただただラッキーだっただけですけど、遅刻してくる友人にイライラしないで、空き時間を有意義に使えばたまにはいい事もあります! ってことですよね。

「タイムイズマネー(時は金なり)」

時間は貴重なものだからお金を扱うようように有効に使うべきということわざがあります。その通りなんですが、全ての時間を有効に使うのは難しいですよね。でも、ボーっとしている無駄に思える時間も楽しいことを考えていたら幸せだし、それは本人にとっては有意義な時間だと思うのです。

でもね、イライラして何も手につかないようなのは無意義。時間を無駄にしてるだけだと思うのです。戻ってこないものだからこそ、時間は大切にしたいですよね。



と言ってみたものの、今イラっとしてます…。

現在実戦中なんですが、隣の人が耳栓をして音量MAXで打ち始めたからです…。

「何がしたいのー!?」

耳栓取って音量小さめで打てばよくないですか? うるさいです…。偉そうなことを言ったそばからごめんなさい、ちょっと取り乱してしまいました。

ダメダメ! 有意義に過ごさないと! 耳栓買ってきます(涙)。


ではまた次回、CoNeでした☆