ツインエンジェルBREAK スペシャルBIGをまだ引いてないし、今年は色々と気が滅入ることが多い……

シリーズ名
回胴皇帝的必勝塾ドッカーン (毎週木曜日更新)
話数
第70回
著者
スロカイザー
皆さんこんにちは、ハイラル王国と聖チェリーヌ学院を行き来する生活が始まっているスロカイザーです。

いやー、ゼルダは面白いね。"見えない壁"に移動を制限されず、登れない山はない、敵と対峙したときは正面突破、不意打ち、そして"戦わない"でやり過ごすという複数の選択肢がある(ボス戦以外)…といったオープンワールドならではの自由さを満喫できるのはもちろん、兎にも角にも目的地までの移動が楽しい。

ゼルダは色々なところに細かいイベントが散りばめられており、「怪しいな」と思ったところには大体何かしら隠されているから、移動している間もワクワク感が止まらない。知らない土地に旅行しているような気分を味わえる。

ゼルダをプレイしていると、ゲームもここまで進化したかとしみじみ感じることができる。また、スマホで手軽にできるアプリゲーム全盛の昨今だが、据え置き型ゲーム機(SWITCHは携帯もできるけど)の意地と本気を見ることができた気もした。昔ながらのゲーマーである自分には嬉しいこと限りなし。


さて、ハイラル王国のほうは順調に堪能できているが、聖チェリーヌ学院はというと…

只今のパチ・スロ年間収支は-120万円弱まで膨れ上がったとだけ言っておこう。ツインエンジェルBREAK自体は楽しんで打っており、勝率自体もそこまで悪くないのだが、負けるときがエグいことになっている。

その原因は判っている。現在2万ゲームぐらい回しているのだが、ボーナス確率は約1/230と設定1よりも遥かにボーナスを引けていない(設定1のボーナス確率は約1/179)。

もちろん、完走型ART機なので抽選値よりも若干ボーナス確率は悪くなるが、ここまで来るともはや若干どころではない。ボーナスを察知してもマイスロミッションを埋めるために即揃えはしていないが、それでも酷すぎる。加えて、約1/6000のスペシャルBIGをまだ一度も引けていないという危機的状況だ。


こんな感じで、最近…というか今年に入ってからビックリするぐらいパチスロの調子が良くない。上半期がイマイチだったので、下半期で好転するかと思っていたら何も変わらず。爆勝ちして「ついに運気が良くなった!?」と思わせる展開もあったりしたが、数日後にはその勝ち分が全て吹っ飛んでいる。

よくよく考えてみると、今年1月に…


ハルヒで万枚を出したときも誌面上の企画実戦でノリ打ちだったし、3月頭に競馬で47万円近く勝って浮かれていたらその勝ち分は3月中にほとんど失ったし、動画のレギュラーも2本同時に失ったし、相変わらずモテないし…と気が滅入ることが多い。金銭だけでなく色々なモノが減って、てんてこ舞い状態だ。増えたのは、体脂肪と抜け毛ぐらいか。


前々回のコラムで「逆転する可能性だってある」と書いたが、ちょっと…いや、かなり雲行きが怪しくなってきたので、近々、誰か…パチ・スロで勝っている人のアドバイスをもらって、立ち回りの改善でもしようかと思っている次第だ。その模様は当コラム内で報告していく予定なので、よろしくお願いする。

題して『勝ち組への道〜俺の人生はいつもマイナスからスタートだ〜』。

ただ、私の座右の銘は「明日できることは今日しない」。いつスタートするかは判らないが、始まったら生温かい目で見守ってほしい。


そうやってすぐ動かないところがダメなんだと言われたら耳が痛い。


下半身の方はちょっとしたことでもすぐにビクンビクンと動くのだが、歳のせいか行動力はビックリするぐらい落ちている。

もしかするとパチスロで勝てなくなった理由も、行動力が落ちたことや「近場のホールでイイや」「高設定じゃなくてもイイや」「打てればどこのホールでもイイや」という気持ちがより一層強くなったからかもしれないな。


【今週のツインエンジェルの想い出】



我が家のサイコ姉妹でツインエンジェルBREAKのポーズをしてみた。とくに意味はない。


マイスロのガチャでクルミちゃんのスク水をゲット。


をぉ、伝説の白スク水だ。ということは、濡れると乳首とか色々な部分が透けて見えるのかな。おじさん、ちょっと興奮してきたぞ。