北斗の拳7 転生で連チャンさせるには!? まずは「調子の良い人を見つけるべし」

シリーズ名
運留のふっといでぇ (毎週土曜日更新)
話数
第72回
著者
運留
当たり前の話ですが、人気のある台は客つきが良いですな。で、客つきが良いと席がなかなか空かないわけですわな。で、席が空いていないと余計に座りたくなるわけで、ついつい空席待ちの立ち見なんかしちゃいますわな。

んでんで、立ち見の人なんかがシマのはじっこにいたりすると、打ってる人もヤメづらくなるわけで、より席が空かなくなりますわな。つって、これを繰り返していくと人気台が大人気台になり、さらに繰り返すと超人気台になったりするわけです。


はてさて、現在パチンコ屋さんでは「北斗の拳7」がまさにそんな感じ。お店の使い方にもよるけど、おしなべて空き台が少ない状態でございます。

わたくし運留も初打ちの時こそ、「アレッ? 北斗ってこんなだっけ?」なんて新しくなったバトルシステムに戸惑ったものの、打ちこむ程に面白くなっていつのまにやらトリコ。

ただ、未だにマックスの幻影を引きずっているようで、連チャンが思うように伸びてくれないんですけどね。困ったものですな。


そしてこの日も昼飯後に北斗で一発勝負じゃ! つって編集部近くのK店へ。一台だけ空いていた北斗7に座りました。

はよ当たれよ〜と呑気に打ち始めながら何気に隣を見ると、ご婦人がバトル10連突破の大爆発中。うわ! うらやましい。過去最高記録が4連の自分にとっては神さま。

で、こういう時、オリ法使いとしては、このご婦人がどんな流れで打ってるのかがヒジョーに気になってくるわけで、少々申し訳ない気持ちながらもちょこまか確認しながら打たせてもらいました。


まず、キャラはレイを選んでいるようです。なるほど、自分もケンシロウ、トキ、ラオウ、レイの順で確変を引く毎にどれが一番連チャンしやすいかを探っていたが、4連した時はレイだったはず…。

よし、連チャンキャラクターは「レイ」っと。

頭の中のメモ帳に書き込みます。さらに、右打ち中は特に止め打ちしている様子もないな。ふむふむ、つってまた観察していると、アッ、牙一族!? また継続やん!? で、大当たり。

ラウンドが始まる前の液晶画面で数字がカウントアップしていく時、ドライブギアがバイブしますわな。その時そのご婦人、左手をドライブギアの上に置き、ブルブルブルッというバイブの震えを手のひらで感じているわけです。

なるほど、ガロの連チャン中のボタンバイブを感じる系のオリ法ね。なかなかやるな、と思いながらまた観察。


その後、あれよあれよと連チャンは伸び続け、気づけばプレミアムラウンドに達成している。で、プレミアムラウンドに達成したらキャラをレイからケンシロウに代えたではないですか!?

なるほどなるほど、さすがはお師匠様、よく分かっていらっしゃる。次のプレミアラウンドに向けた下準備的な打法なわけですな。ちなみにプレミアムラウンドは3万発を超えた次のハイパーボーナス時に出現するらしいです。14バトル目ってことですわな。


さて、昼休みも終わり。お師匠さんの連チャンはまだ途中だが自分は編集部に戻るとするか。つって一旦仕事場に帰って作業、ハイ作業終了! つって仕事帰り再度K店へ突入です。

空き台は2台。なんとそれは昼に自分が打っていた台と隣のお師匠さんの台。データカウンターを見るとお師匠さんの台はあの後20連まで伸びていました。さすがです。

で、自分の台はというと1000回ハマリ後の2連、さらにその後単発を引いて300回転前後というデータ。これも何かの縁じゃい、とこの台に着席。

すると1000円にてカイオウリーチから大当たり&確変突入です。さあ、ここからはもちろん使わせていただきますぜ、師匠の打法を!


キャラはレイを選択。牙一族ばっかり出ろ! 牙親父でもいいぞ! なんて保留に念を込めながら打ちます。


すると、出ましたユダ、ユダ、ユダ、ユダの四つ子パターン。勝利濃厚パターンです。とりあえず確変中に1回勝利すれば最低ノルマ達成の北斗7。

さあ、大当たり確定画面でバイブ発生。コレを左手で味わいながら軽くボタンを4度ほど叩いて、さらなる連チャンに臨みます!


すると、連チャンが伸びるわ伸びる! 9バトル終了後の時短引き戻しも含めナント13バトル達成で、表示3万発オーバー。


プレミアボーナスは拝めなかったものの過去最高記録達成です。もう、ひたすらお昼のご婦人師匠に感謝。


わたくし運留、なかなか結果の出ない機種の場合にはこんな感じで挑んでいます。題して「調子のよい人マネオリ法」。失敗してもその人のせいにすれば良いだけなので、すこぶるおススメのワザです。

北斗7で連チャン続かないって人、よかったらお試しあれ〜。くれぐれも苦情は受け付けませんぞ!