GI優駿倶楽部で海外レースに勝利したり、ガンソードで98%継続をゲットした『GWの思い出』

シリーズ名
回胴皇帝的必勝塾ドッカーン (毎週木曜日更新)
話数
第65回
著者
スロカイザー
前回告知した通り、久しぶりにプライベート実況中継を行なった。実戦機種はアンケートの結果、最近の自分のお気に入りである『GI優駿倶楽部』になった。どうせ打つなら中間設定以上に期待できるホールで実戦したい。そこで私はもっとも設定に期待できるホールに赴き、朝から実戦をした



…かったのだが、GIに設定を入れているホールなど知らないので、ベタピン覚悟で近場のホールで済ませた。

皆も知っている通り、現在判明している設定看破ポイントは5・7・11週目での出走や連闘チャンス出現率、スイカでのまこまこたいむ当選率などがある。

この日、私は朝から夕方ぐらいまでGIと戯れていたのだがこれらが一度も確認できず、まさに低設定という挙動だった。では、何もできず財布を蹂躙されるだけの実戦だったのかというと…そうではなく、序盤は苦戦したものの、


三冠or伝説が確定したり、



Vのダブル揃いをしたり、



まこまこたいむが荒ぶったりして、見事10レース制覇して海外レースに挑戦した。海外レースを制すれば、以降は88%継続となるので大量出玉も射程内。

そして、競走馬はオルフェーヴルなので、勝利期待度は約50%と激アツだ。

で、結果はというと…


レース中、チャンスパターンが全然発生しなかったので負けを意識したが、最後の最後でPUSHボタン+バイブ音発生で凱旋門賞をゲット。この模様はスマホで動画に収めたが、正直、負ける瞬間を撮るつもりでいた。

さあ、ここから大連チャンさせるぜ。目指せ、5000枚っ!! と気合を入れてレバーを叩いたところ…


21連で終了と、なかなか微妙なところで終わってしまった。12セット目から88%継続ならそんなもんだろと思う人がいるかもしれないが、消化中にV揃いを複数回していたので結構あっさり12%を引いたことになる。

その後、少し回してGI実戦を終了。投資額は2万8000円だったので、プライベート実況中継は勝利してフィニッシュ…ではなく、『パチスロ 機動戦士Zガンダム』の連続スルー台を見つけたのでスルー天井狙いを実行。


まさかのゲーム数天井に到達(天井到達後→ボーナス当選でART確定)。820Gまでハマってボーナスに当選するも、ARTが伸びずマイナス収支となってしまった。

ただ、収支的にはマイナスだったが凱旋門賞を獲れたので満足感で胸いっぱい、精神的には大幅プラスだ(ということにしておく)。


次の日の日曜日、昼過ぎにふらっとホールに入ると『ドリスタせかんど』の星4つの台が落ちていたので打ってみたら、サクっとボーナスが当選してダーク戦国モグを撃破するという快挙。複数ストックを獲得したので、ここから一気に大連チャン…といきたかったが、バトルボーナスの連敗が続いて600枚弱ゲットにとどまる。


その後、絶景をカメラに納めてホール移動。ちなみに対面には凱旋・ハーデスが設置されており、そちらはしっかりと稼働していた。


臨時収入を得て、ニコニコしながら帰宅する途中、『ガン×ソード』をいまだに設置してあるホールを見つけたので迷わず着席。うむ、私はこの台が好きなんだよな。勝った記憶はあまりないけど。


初当たりは早めで青7揃い+赤オーラで11連、まずまずの結果。ここでヤメれば問題なくプラス収支で終わらせることができたが、初当たりが早すぎて打ち足りなかったので続行。

そして、全ノマレ。そしてそして、ドリスタで得たプラスも全て失った。やはり、パチスロはヤメるべき時にヤメないとなと大反省。


天井が見えるぐらい大ハマリしたのでそのまま打ち続けていると、上位CZ「幸せの時」に当選。通常のCZは得意だが、こっちは苦手だ。成功すればBAR揃い確定なのだが、ホントに上手くいかない。


あっ、揃った。数年ぶりの幸せの時は簡単だった。さあ、BAR揃いだから91%継続以上確定。20連以上はしたいところだ。



…えっ!? 虹オーラだとっ!?

虹オーラって、たしか98%継続確定…だったよな? たしかそうだよな。めっちゃ久しぶりに打つので記憶が曖昧。調べれば一発で判るが、ドキドキを味わいたかったのでスマホをイジることなくそのまま続行。

10連、20連、30連と順調に連チャンを重ねて98%継続を確信。よしよし、このまま平均連チャン数はいってほしい。


…OH。と肩を落としたが、コナミコマンドを入力してもMODEは「?」のまま。よし、復活確定だ。

で、その後も連チャンは終わる気配がなく、気付けば50連を達成してエンディングの条件を余裕で満たす。現役当時は何度打っても、エンディングどころかラスボスにすら辿り着かなかったのに、まさかこんなところでエンディングを見ることができるとは…。

景気良く連チャンしている時…エンディングの条件を満たした後は、どういう感じでATは終わるのだろうかと疑問に感じる。北斗形式なら通常のバトル発展で継続確定となるが、どうなんだろう。通常のバトルからエンディングにいく機種もあるのでドキドキ。敵の強攻撃でハラハラ。


そして、72連目。

072や、072っ!! と中学生のように喜びながらセット開始画面を撮るためにスマホを構えていたら…


いつもと違う演出が発生。明らかに連チャン終了お知らせだ。ああ、やっぱり北斗形式なのね。で、3700枚ほど獲得してフィニッシュ。


と、そんな感じで今年のGWはなかなか素敵な経験をできた。皆はどんなGWを過ごしただろうか。