ドラセグ(甘)で新記録更新!トラ打ちが炸裂(!?)して、夢の羽根デジホームラン!

シリーズ名
とら × パチ (毎週火曜日更新)
話数
第68回
著者
たいがー山本
まいど! たいがーです。

読者さんはこの大型連休をどう過ごされましたか? 海に山に? それとも帰省かな?

いずれにせよ、交通機関の混み具合や道路の渋滞でお疲れになられたことと思います。ホールに出向かれたという方も、平日より活気に満ちた状況で台選びに苦労されたんじゃないでしょうか。

そんなゴールデンウイークに突入した本日の稼働。カレンダー的には平日ですが、俺的には「休日稼働」という心構えで臨みたいと思います!


2017年05月01日(月)

今日から5月。過去のコラムで「月が変わればツキも変わる」なんてことも書きましたが、今日の俺の気分は、『なんやかんや言うても大型連休の真っ只中。どこのホールもマイナス調整だらけのはず。今日は警戒して立ち回らなければ…』と、半分ビビリながら梅田に向かいました。

しかし、いざホール巡回をしてみると思っていたほどの厳しい釘ではなく、何とかなりそうな雰囲気。ただ、ホールの環境に腰が引けてしまいました。

『めっちゃ人が多いな…。この人ら、連休初日から打ってはるんやろか?』

朝の並びにいた人らは、そのほとんどがお目当ての台があるようで、開店と同時に速攻で台確保へ。たぶん、回転率に納得がいく台があるからこその行動だと思うのですが、この状況下では俺が打てる台はないだろうなと感じ、のんびりとランチをしてからいつものホールに向かうことにしました。




本日はインド料理のお店に。別にインド料理が好きなわけではありませんよ(笑)。ただ、連休中ということもありどこも混んでいてすぐに食べられそうじゃなかったので、比較的空いていたこのお店に飛び込んだのです。

でもこれが大正解!! また今度行こうと思うほど、ほんまに美味しかったです。


そしてランチ後は気持ちを切り替え、再び警戒モードでいつものホールに入店。梅田中心エリアのような混み具合は無いと思いますが、肝心の釘調整が気になるところです。

そこで、これまでお世話になった台を1台1台念入りにチェック。ほぼ先週の金曜日と変化なしだったので、今日もこの台に着席しました。

『このドラセグ、もう俺くらいしか打ってないやん。昨日の大当たり回数が19回、一昨日はゼロやて? 土曜日、大ハマリしたんかな…。それとも誰も打たなかったんやろか…』

なんだかこの台との付き合いも、そう長くはなさそうだなと思いながら、いつものように打ち出しを開始。最初の千円でなんとか25回転したので、次の千円では27回転を目指すぞと気合を入れていたら、44回転目でトリプルリーチに発展して大当たりしてくれました。

『おお、今日は早いな。でも、時短で当たらなければ意味がない…』

そんなネガティブなことを考えながらせっせとトラ打ちを駆使するも、時短を敢え無くスルー。これはすぐまた現金投資をせないかんなるな、と思っていたところが、なんと時短後14回転で再び大当たりです。

『今度こそ! 頼むで、ほんまに!!』

2回目の時短突入なので、さすがに気合を入れましたわ。すると、すぐに待望の点滅保留が入ったので、これは! と期待したものの、残念ながらフェイク。そしてそのまま2回目のRUSHチャレンジも終了してしまいました。

せっかく早い段階で当たったにも関わらず2回連続で時短をスルーするとか、なんだか今日も厳しい展開になりそうやな…と覚悟を決めた直後。なんと通常に戻って2回転目で当たるというラッキーが。

『当たったのは嬉しいけど…マズいな。ヘソ保留がフルに満タンや。こういう時に限ってRUSHに入るんよね〜』

そんなことを危惧していたら、時短7回転で大当たり! そしてここからヘソ保留を消化しないようタイミングに気をつけながら、徹底したトラ打ちを。幸い、俺の打つこの台はスルーが良く、電チューも玉をよく拾ってくれるので、あとは電チュー保留を途切れさせないことだけに集中します。

しかし、5連したところでSTを抜け、時短も残り10回を切ってしまいました。さすがにここまでくるともう諦めていたのですが、なんとRUSH終了後の残り電チュー保留1回転目でいきなりリールが赤くフラッシュしたのです。

『ギリでセーフか! 当たったやん、これ!』

発展したリーチはデカ7。これは絶対に当たりやと確信したので、ハンドルは戻さず右打ち体制のまま! …だったのですが、

『……。なんや、この壮大な釣りは』

この正念場ともいえる大事な局面で、見事にハズレ。そしてこれを最後に、さっきまでの元気が急になくなったかのごとく台が静かになってしまいました。


期待できそうな演出など一切なく回転数は200回転超え。それでも肝心の回転レベルは千円27回をなんとかキープしてくれるので、今日も我慢のパチンコやと自分に言い聞かせて黙々と玉を弾きます。

そして、ようやく当たったのは247回転目。持玉が1000個を切りそうなところだったので、ここでRUSHに入れなければ完全に死ぬという場面での大当たりです。



が、パチンコはそんな甘いもんではありませんよね。打ってるスペックは甘ですけど(笑)。時短の50回、フェイクの点滅保留が1回入っただけで敢え無く終了。

ところがなんと、今度は51回転目にまたリールが赤くフラッシュしたのです。

『ま〜た壮大な釣りかっ! もう何も期待してへんわっ!』

と思う反面、どうかどうか当たりでありますようにと願っている俺(笑)。



やりましたっ! 当たりましたよっ!! 時短は終了していても電チュー保留ですからね、RUSH突入が確定です!

『よおし、今度こそ2桁連チャン目標でやったるでっ!』

急に元気になってきました。とりあえず、さっきの5連で3000個超の持玉があったので、まずはそこまで絶対に戻してやるんだと気合が入りまくりです。


しかし、この気合とは裏腹に、なかなか大当たりしてくれません。なんだかさっきの連チャンよりショボイ結果で終わりそうだと肩を落としていたら…



ああ、救われた!! ほんまに当たってくれて有難うと、台に感謝します。すると台が良い気分になったのか(笑)、ここから凄いことになったのです。


『おいおい、これって20連とかいくんとちゃう?』

とにかく保留連など10回転以内でビシバシ当たってくれます。途中で台に元気よさが無くなり、さすがにこれはもう終わるなと思った場面もあったのですが、



マジっすか(笑)。おしっこちびりそうになりましたやん。なんのリーチ演出もなく、いきなり「キュイン♪」で即止まりでした。


これはもしかしたら猛烈な連チャン記録を樹立するのでは? そんな期待をしながら大当たりラウンドを消化し、再びトラ打ちを再開。

しかしここで、この台によくあるガセのカウントダウンや順目の2連ばかりが頻発し始めます。勢いはここまでやったか、やっぱり記録更新は無理やな、と諦めていたところが!!



ほ、ほんまかいな!!

またもやビタっと、しかもさっきと同じ回転数で大当たりしちゃいました。もうおしっこどころか、う○こちびりそうっすよ!

そしてここから台が息を吹き返したように大爆発。20回転以内での大当たりが連発し、久々にトラ打ちの妙技が炸裂しとるなと実感しましたわ。


『は〜、しんどなってきた。なんかホールスタッフがやたらチェックしに来るんやけど…』

ふと時計を見ると時刻は19時を過ぎ。もうかれこれ何時間このトラ打ちをやってるんやろ? さすがに「変則打ちは禁止です!」とかお咎めがあるんじゃないか、と心配になってきました。そこでスマホを開いて、今まで撮影した写真の時間を確認。すると、

『51回転目で大当たりしたのが、15時44分? えーっ! もう3時間以上もこの作業をしとるんか!?』

どうりで疲れるハズですわ。

それと同時に、ふと、昔の時短機「柔キッズ」を打った時に電チュー狙いの止め打ちで4000個ほど出したことを思い出しました。その時は、後ろで店長に張り付かれても一切止め打ちをやめず、その店長から早く当たれというオーラを感じながら打ってたなあ。

しかし、今日のこの状況はなぜかホールスッタッフや常連さんに応援されているような気分です。きっと、パチンコ依存症のおっさんがやっと勝ってるわと喜んでくれているんでしょう(笑)。


俺の後ろを幾度となくチェックしながら通るホールスタッフ。常連のおばちゃんがリーチ演出を遠慮もなく後ろで見守る中、その空気とは違った男性に気付いたのは、連チャン数が50回を超えた頃。

『この人、リーマン風やけど…。明らかに打ち方をチェックしてるな』

盤面ガラス反射で確認する限り、その男性の視線は電チュー付近という気がしました。昔の俺なら即座に打ち出しを停止するのですが、今は雑誌やこのコラムで大々的にトラ打ちを披露してますからね。どうぞ見て下さいと言わんばかりに、露骨に大袈裟にウェイトボタンを押したり離したりとオーバーアクションで打ちましたわ。

『読者さんやったんかな? えらい納得してどっか行きはった』


自分の中では2桁連チャンとか日当確保といった目標は既に完遂しているので、もうあとは成り行き任せにと思っていたのですが、

『あっ、もしかしてもしかする? もうすぐ3万発超えるやん!』

本日の投資額は僅か2K。このホールの換金率は30個交換なので、30600個あれば収支はプラス100Kとなります。

お恥ずかしい話ですが、俺の羽根デジでの最高収支は98Kなんです。しかもそれは約12年前の藤商事の「ドルフィンダイブ」という台で。実はその日、初めて羽根デジがこの業界に登場した初日だったんですね。そのためか、ホールもよく分からないまま新装初日を迎えたようで、ほんまに甘々な釘だったことを今でも覚えています。

『あと1回、あと1回当たれば夢の羽根デジホームランやぞ!! でも、この上皿の玉を抜いてもちょっと足らんはず。頼む! 頼む!』


そして、その結果は!?



やりましたっ! 苦節12年、遂に羽根デジでホームランをかっ飛ばしました!!

これまで幾度となくホームランを意識したことはありますが、全部90K前後で終わっていただけに、今日ばかりは連チャン即ヤメでも後ろ髪を引かれる気持ちも全くありません。


そしてウキウキしながらの帰りの道中、こう思ったのです。

『これは、ゴールデンウイークくらいはおまえも人並みにゆっくり休め、というパチンコの神様からのプレゼントかもしれん』

めっちゃこじつけましたが、この連休はのんびりすることにします。とはいえ、明日の稼働でボロ負けしたら普通に稼働しますけどね(笑)。

なにはともあれ、今日はほんまに自慢のトラ打ちが炸裂しました。これで今月も元気よく頑張れそうです!!


ほな、また来週!

それまでじゃんじゃんバリバリ稼いでや〜!!


【CRドラセグ2 WBA】
大当たり…68回

稼働時間…13:30〜20:15
投資…2000円
回収…105000円(3.3円交換)
収支…+103000円