ヤッターマン 通算約2000回転でようやく赤保留出現!ここまでくると通常演出のバランスに疑問を感じる

シリーズ名
CoNe〜パチンコ錬金術!?〜 (毎週水曜日更新)
話数
第63回
著者
しおねえ
みなさんには「全然当たらない!」と思うような苦手機種ってありますか? 私にとってヤッターマンがまさにそれなんですよね…。

実際の回転数だとそれほどハマっていないとしても、何度打っても当たりがもらえないと「全然当たらない!」という被害者意識(?)が強くなるのかもしれません。だいたい総回転数で1000回転くらい当たらないとそんな風に感じる傾向にあるのかも…。

ちなみに、ストレートで1000回転ハマってもそういう風には感じないんですけどね。誌面企画などで1日実戦してるとザラですから(笑)。


さて、「ヤッターマン〜われら天才ドロンボー〜」はここ最近の機種の中でかなり尖ったスペックですが、そこが気に入っている…というわけではありません。昔と違って今はそれほど爆発力のある機種が好きってわけではないんですけど、なぜか気になってしまうんですよね。ってことでちょいちょい仕事帰りに打ってるんですけど全く当たらず、なんだかんだで総回転数は約1100回転。

MAXを打っていた頃は「北斗の拳覇者」で、総回転数合計5000ハマリなんてこともありましたが(笑)、新基準の1/319に慣れてしまったからか、こんなに何度打っても当たらない、当たりそうな演出も出ないというのは初めてかも。そうなると当たり方が気になってしまう…。


というわけで、今回は「ヤッターマンを大当たりさせる! 」という目標を掲げて実戦してきました!

先ほども書いたように結構ハマったし、さすがにそろそろ当たるでしょ? と、ちょっと甘く考えていたんだけど…貯玉再プレイ上限2500個をあっという間に使い切ってしまいました。しかも、青保留しか来ず、SPリーチに一度も発展しない。初打ちもこんな感じだったなぁ…と嫌な予感に襲われながらも現金投資で続行しました。


しかし、ここからが本当の悪夢の始まりだったんです! なんと全くSPリーチに発展しない。今まで1回の実戦では長時間打っていなかったので演出の偏りだと思ってたんだけど…さすがに1300回転以上打ってこのSPリーチの発展の低さは偏りだけとは思えない! 当たらないのは仕方ないとしても、当たりそうな演出すら出ないのはいかがなものか。かと言って激アツ演出が頻繁に起きる台が好きってわけではないけど。

全然発展しないので、間を繋ぐのは長い擬似連演出。それにもさすがに飽き、当たらないならさっさと次の回転にいってくれよと思う始末。しかし今日は当たるまで帰れないって決めたし! …ま、お金がなくなったら帰らざるをえませんけど(笑)。

その後も、発展しても緑保留のドロンボーチャンスのシングルまたはダブルばかり。当然当たらないし、発展のルートでヤッターマンにいってくれないよ〜。本当にこの台にヤッターマンいるのかな? と疑いたくなりましたよ!


そんな中、約500回転でやっとヤッターマンルートに発展! しかし、緑保留で強いチャンスアップもなく、ハズレ。通算でもヤッターマンルートにいったのは3回目…。

それからはちらほら演出も盛り上がってきたものの、ドロンボーチャンス2ラインまでという展開が続きます。正直、全然楽しめるような流れではないんだけど、一体どんな当たり方をしてくれるのかとますます興味が湧いてくるという不思議(笑)。


それからもうお決まりのパターンに慣れきってしまい、無心で打つこと867回転。緑保留が入り、いつものようにドロンボーチャンスに発展するのだと思い込み、ぼーっと眺めていると


ついに通算約2000回転で赤保留登場! 擬似3でヤッターマンルートに発展し


役モノ完成! これまた初めての出来事。これがVS系リーチの中でも特にアツいヤッターキングに発展!

そして、VSカットインが赤になり、最終あおりのボタンを押すと…


役モノがレインボーになり、6図柄でついに大当たり!!


しかし、問題はここから。この機種は初当たりで通常を引いてしまうと、電サポが付かず時短もない。確変でも電サポが付かない場合があるので、狙うは電サポが次回大当たりまで付く確変大当たり。

ドキドキしながらメガパトに玉を通すと…ピカッと光り


超ドロンボーナスに昇格! よっしゃここからー!! と気合いを入れました!!







はい、即落ち。

時短中に赤保留が出るもハズレ。大当たりするまでは長い道のりだったが、右打ちの時間は一瞬。悲しいものです…。持ち玉を使い切り、カードの残り1000円分を打ち込んだところで実戦終了。


というわけで貯玉2500個と現金合わせ、収支は差玉で-10000個。ヤッターマンで当てるという目標は達成したのですが、なんだかなー。約2000回転では演出の偏りが出てしまうのも仕方ないけど、もうちょっとSPリーチの発展率と赤保留以上の出現率を上げてもいいのかなと思いました。なかなか当たらなかったからアツい演出が出なかったっていうのはもちろんあるんでしょうけど、それにしても…。修行だったよ(苦笑)。


最初の数回の稼働で機種の印象って決めがちですよね。まぁ、はっきり言いますが今のところ通常時の演出バランスが私的にはイマイチだなぁ。でもねー、確変を楽しめなかったし、もうちょっと打ち込んでみたい要素はあるんだよねぇ。まぁ2000回転くらいで台のことを決めつけちゃいけませんね。

なんにせよ、ヤッターマンのおかげで金欠になりました。当分は甘かライトミドルで乗り切らないとな…。

ではまた次回、CoNeでした☆