アナザーゴッド ポセイドン 青7揃いから爆連(予定)のハズが正気を失いかける展開に!?

シリーズ名
回胴皇帝的必勝塾ドッカーン (毎週木曜日更新)
話数
第59回
著者
スロカイザー
競馬で万馬券をゲットして40万以上勝ったのは記憶に新しい(3月9日更新「続・お馬さんと戯れて」参照)。

「次はいつ勝負するんですか?」

なんて訊かれることもあるが、3か月後か半年後か、それはいつか判らない。文字通りの"大勝負"なので資金を貯めてから挑みたいところだ。

で、競馬収支が大幅プラスだったので、今月はさすがにマイナスで終わることはないだろう、ギャンブル収支は大幅プラスで終わるだろう…そう思っていた。


そう思っていた時期があった。

動画収録の結果も含まれるので詳細は秘密だが、気付けばマイナスまで秒読み段階。なんだろう、今月は呪われているとしか思えない。打てば負け、打てば負けの連続。そろそろ流れを変えないと、カイザー金庫が底をついてしまう。

そこで白羽の矢が立ったのはGOD。冥王でもなく凱旋でもなく海皇。魁皇でもなくカイオウでもなくポセイドン。烈海王でもなく怒李庵(ドリアン)海王でもなく海皇ポセイドン。困ったときは神頼みということではないが、GODシリーズのポテンシャルの高さに賭けた。


3月28日、決戦は火曜日。

「海皇だから水曜日のほうがイイのでは!?」という意見が聞こえてきそうだが細かいことは気にしない。

ホールデビューから1週間経過していることもあってか、余裕で台を確保。ホールでは初打ちとなるが、以前、ショールーム実戦(「パチスロ7」5月号参照)しているので基本的なゲーム性は把握している。よし、珍しく予習バッチリで挑む新台チャレンジだ、気合を入れてレッツゴー。






サクっと、もうすぐ1000Gハマリ。ボーナス(中段盾揃い)を何度か引いているので投資は2万5000円で抑えられているが、このままハマり続けたら初当たりで実戦終了となりかねない。お願いだから、この中段黄7でGGをください。



あれ、扉が閉まった。中段黄7から10Gほど経ってこの演出。本前兆中の演出なのか、いやいや扉演出といったら何かを引いたということだろう。何か、何か、何か。GODシリーズの何かといったらアレに決まっている。そう、GODそろ



青7が揃った。

GOD揃いのほうが良かったけれど、青7は青7で夢がある。消化中の青7揃いでセットストック確定で、成立役に応じて盾ストック抽選も行なわれている。さあ、何個ストックできるのか、ここから一気に逆転してやるぜっ!!



終了画面。

ストック数が何も表示されていないということはそういうことだ。何もストックできなかった。1/6553.6の価値はただの初当たりになってしまった。だが、こんなことで心が折れる私ではない。私は諦めない、未来を諦めない。



GGはポセイドンステージから始まり、盾を3個ストック。そしてアトランティスモード中に盾がイイ感じに揃ってくれたおかげで50G終了という最悪のシナリオは回避できた。ただ、まだマイナスであることには変わりないので気を引き締めないといけない。



YES!! ストックが残っていたのか28Gで素早くGG当選。このGGで盾ストックはあまり獲得できなかったが、盾揃いの才能が炸裂して延命&延命。よし、展開がイイとは言い難いけれど悪くない流れだ。このまま勢いに乗れば…


ドウン!!

盾揃い後にリールアクションが発生。えっ、まさか…っ!?


ドウン!!

ステップ2まで発展。まさか、まさか…っ!?


キター、トライデントアタック!!

突入した時点で111G以上の上乗せ確定で、継続するたびに111Gを上乗せする最強の上乗せ特化ゾーンだ。初回の継続率は33.2%で、2回目以降は50%にアップするから最初が重要。最初さえ乗り切れば、大量上乗せも十分にあり得る。よし、おじさん頑張って4桁上乗せを目指しちゃうよ。



111Gで終了。そして、サクっと駆け抜けてGG終了。まぁまぁまぁ、千載一遇のチャンスを逃した気もするが、それでもトータルで900枚弱獲得だ。あともう一撃来れば逆転できる、その一撃が強烈なら大幅プラスも十分にあり得る。うむ、勝機が見えたな。


気付けば、ポセイドンのシマはフル稼働。景気よく出している台もあれば、そうでない台もある。私の隣の台はまさにそうでない台だったので悲惨の一言。遊技者は1500Gハマリぐらいで席を立ってしばらく帰ってこなかった。

ハハン、これは間違いなく資金が尽きてATMに行っているな。神と対峙するのだから、財布の中身はしっかりと準備しないといけないのに。「最善を期待して、最悪に備える」これが正しいパチスロとの向き合い方だ。

実際、私は…


天井に到達したがATMには行かなかったぞ。えっへん。うむ、正気を失いかけた。

「1800Gって深すぎだよ」「天井到達で即発動しないのかよ」「前兆を経由するなよ」と追加投資しながら泣き叫び続けた。

しかも、天井までの間に…



このプロメテウスゾーン終了画面を6回見ていたから吐き気も生じていた。プロメテウスゾーンのGG期待度は約33%。ビックリするぐらい67%が頑張りすぎた。

というか、トライデントアタックも含めると約33%を7回連続で失敗したことになる。「67%継続はすぐ終わるのに33%はなかなか引けない」というパチスロあるある発動。

「天井単発」というスロッターがもっとも嫌う四字熟語が脳裏を過ったが、気合で盾揃いして300Gまで引っ張った。獲得枚数は558枚。で、GG後、少し回したところでヤメ。


-58000円。

嗚呼、万馬券消滅まであとわずか。30、31日は朝からお仕事実戦があるんだよな。マジでマイナスになったら気が狂うよ。