見た目はパクリ感満載やけど中身は面白い!ひと目見ただけで分かる、あの人気機種のパクリ台

シリーズ名
ヒキ弱でもなんちゃない (毎週月曜日更新)
話数
第59回
著者
ヒラヤマン
どうもヒラヤマンです。
先日マルホンさんから発表された
沖7のショールーム収録に
行ってきたよ!



見た目、リールの図柄、
女の子のランプ、
ハイビスカスの形と配置…
すべてにおいてパ〇リなのです。
いや、もう〇とかで
伏字にする必要もない。
パクリなのです、あのパチスロの!

女の子のランプの名称が
ナナちゃんランプで
光ると保留内大当たりが
濃厚って聞いたとき
「マジか…」って
思ったもん(笑)。
やけどマルホンさんの
そういうところ、嫌いやない。
むしろ好き。
パクりやろ!? とか
沖ドキやろ!? とか
動画でつっこんでも怒られんし。

そもそもパチンコって、
良いところを取り入れることで
進化してきた歴史があるっちゃけど
これパクリやん?
って言ったらいかん
謎のしきたり(?)みたいなのが
あるとって。

よく新台を初打ちしたときとかに
「これルパン+無双やなぁ〜」
とか思うっちゃけど
動画や文章でそれを書くのがはばかられる…
みたいな。
誰もが思うことやし
つっこまん方が変なのにねぇ〜。
牙狼を意識しとう台とか
いっぱいあるのに。

そんな中マルホンさんは
堂々と言わせてくれると。
なんかマルホンさんなら
許される気がするもん。
ある意味マルホンさんは
いいポジションに立てたのかもしれんね。


ただ、見た目はパクリ感満載やけど
台の中身はうち好みで面白いっちゃん。
スペックはライトミドルで
通常当たりもあるSTタイプ。
巨人の星とか
仄暗いとかに近い感じ。
見た目では確変か通常か
わからんけん
電サポ中はバリドキドキできるよー!

この台の面白いところは
花が光れば当たりっていう
単純明快なところ。
通常時は先読みとかで
ざわざわし始めると
ボタンがひそかに光るけん
連打して花が光ると
図柄が3つ揃いするっちゃん。
これが自分で光らせた感があって
なかなか楽しい。

いつもはあんまり
ボタン連打とかするタイプやなくて
北斗無双のオートボタンが
大好きなうちやけど
これを打つときはしっかり
連打しようと思います。


電サポ中は連打やなくて
基本的には変動開始時にボタンが光るっちゃけど
押して花が光れば当たり。
もちろんこの段階で光らんで
後ほどってパターンもあるけど
体感的にはだいたい
変動開始時のボタンで光る印象。

これも試打の時間が短かったけん
たまたまかもしれんけど、
ボタンの色が変わるチャンスアップがあるっちゃけど
意外と緑とかより青いくらいの方が
当たる気がした(笑)。
赤とか出たら相当アツいと思うけどね。
白や青でも十分期待できるってことやし
こちらも毎回転のボタン押しに
力がこもる面白い演出です。


それとこれは余談やけど…
笑ったのが
沖7を初めて見させてもらったときに
マルホンの営業さんが
「ついにうちにも初めてついたんですよ…音量調節機能が」
って嬉しそうに言ってきたと。
いや、それ遅っ! って(笑)。
今はもう、ついとらん台を探す方が大変やろ!

でもそういうところも
可愛いよね。
つい応援したくなってしまう
マルホンさんなのでした。


気になる収録やけど
打ったのはうちではなく
水着のお姉さん。
宣材撮影と騙されて
やってきたお姉さんに
くりさんが指令を出して
ミッションをクリアしていくっていう内容。
罰ゲームもたくさんあるし
なぜかうちも
罰ゲームに参加せないかん羽目になったり
とにかくめちゃくちゃな
動画やけんアップされたら
ぜひ観てくださいッ☆




したらまたね!