まどかマギカ2は本物ボーナスだからこそ数々のドラマを生み出す名機

シリーズ名
F山科の自堕落な日々 (毎週金曜日更新)
話数
第55回
著者
F山科
本物ボーナスを搭載したことで通常時やART中を問わず、いつでもボーナス当選のチャンスがある。これによりCZ中に引けばART確定という歓喜の瞬間や、裏マギカ☆クエスト中に引けば裏ボーナス確定という悶絶の瞬間も作り上げた。
※逆に毎ゲーム同じ確率で抽選されているため、穢れが溜まってもボーナスを引けなければ、エピソードボーナスの恩恵は受けられない…とも言えるが。

また、ボーナス中の7揃い確率が常に一定というのも大きい。初代は基本的に7揃いのために高確率というステップを踏む必要があったので、2代目は割と揃いやすい印象を持っている人もいるのではないだろうか。

それらを踏まえた上で、今回の実戦話を読んでいただければ幸いです。


とある休日。散髪を終えた後に地元のホールに行き、実機のメニュー画面で確認してCZ出現率が良さげな2代目に着席。

すると…


穢れ示唆の中が出現した。セリフからなんとなく察してはいたが…コレを見てしまったからには、自分で放出させておきたい。

その後にボーナスが当たるも、穢れは放出されず。まだ穢れは足りないらしい。それならば自力で…と思うも、チャンス告知で7は揃わず。次のボーナスでも穢れ放出はナシ。

そして、深くハマらず3回目のボーナスに当選。今度は後告知で消化してみることに。ただ、どうせなら毎ゲーム順押しで7を狙ってみることにした。

後告知だと逆押し消化を促され、それに従っている間はベルしか揃わない。ただし、他の打ち方をしてもペナルティはないので、純粋にリールだけで楽しみたい人にはうってつけである(面倒ではあるが)。

60枚を超えたあたりで、7揃いのフェイクからさやかのカードに変化。毎回狙っているので揃わなければ意味はない。そして再度7テンパイでチャンス到来。中段に揃うことを祈りつつ右リールを押した。でも、中段には揃わなかった。


あろうことか、斜めに揃った。GOD揃いと同じ1/8192を引いていた。まさか後告知の時にこんな事が起こるなんて、誰が予想できただろうか。



当選を示唆するカードは、さやかからまどかまでジャンプアップした。逆押しをしていたらきっと驚いていたことだろう。まあ、自分で狙っているこの時も、目が点になりましたが…。

初代のプチボ中まどか変身を彷彿とさせるような場面である。これでARTはおろか、裏マギカ☆クエストまで確定した。



さらに中段揃いも引いた。すでにARTは確定しているので、この7揃いはマギカ☆クエスト当選となります。タイミングバッチリです。全てが完璧にかみ合っている。



ちなみに、まどかカードまで到達した時のスクラッチは、こんな感じです。裏当選だからか、ロゴも金色になっております。豪華ですな。


ボーナス消化後にARTがスタートし、まずは通常のマギカ☆クエストで20Gを上乗せ。そして前兆を経て、裏マギカ☆クエストに突入。ここからは転落するまで毎ゲーム上乗せが発生する。

すると開始2G目に、


レア役示唆の「!」ナビである。グリーフシードも大量落下。大量上乗せに期待できるのだろうか。

いや、それよりも願うべきはボーナス当選…すなわち「裏ボーナス」である。チャンス目Bなら同時当選期待度は約30%あるので、中押しでリプレイなんぞが止まることを期待したら、スイカが停止した。


まあ、レア役で上乗せできただけでも良いか…と思ったら、


ゲーム数の下に我が目を疑う文字が出ておる。同時当選を告げる「+BONUS」である。設定差があるとはいえ、スイカからの同時当選は3%前後…まさかこのタイミングで引けるとは。

裏ボーナスを消化し終わった時点で上乗せゲーム数は+290Gに。その後の準備中に、チャンス目Aを2回引いた。どちらもボーナス非当選だったが、引いた次ゲームのレバーONはとても興奮した一時であった。

そして裏マギカ☆クエストが終了した時点で、上乗せゲーム数は+480Gとスゴい数字に。さらに通常のマギカ☆クエストも調子良く継続し、+550Gとなったところで…


まどかマスが出る。獲得できれば3桁上乗せのマスである。リプレイを引くと何事もなく終了するので、勝負の分かれ目と言える。

初打ちの時はモノにできたこのマス…以降はことごとく失敗してきた。なので、ここしばらくはただの通過マスだったのだが…



歓喜の「!」ナビ。値千金の弱チェリーを獲得し、久しぶりのまどかマス獲得となった。



お祭り騒ぎだったマギカ☆クエスト(裏含む)は、665Gという大量上乗せで終了。その後、ART準備中のハマリから穢れを獲得し、マミさんのエピソードボーナスもしっかり獲得。



最終的に985G消化の2000枚超えで終了。マギカ☆クエストのトータル上乗せ記録を大幅に更新することに。散髪後に来たので、9時頃。引き戻しの有無を確認したらヤメることにした。

まあ…



ART終了後にRTが転落した1G目で強チェリーを引くとは思わなかったけどね。あと1G早かったら復帰できたのに…って贅沢か。

本物ボーナスだからこそ、数々のドラマを生み出す2代目。パチスロで面白さを感じるのは「引いてやった!」と思う瞬間だと思うので、改めてまどか☆マギカ2の完成度の高さを感じる実戦でした。