パチンコおそ松さんを試打!全力バタンキューとかもうたまらん!【新台ハンター番外編】

シリーズ名
新台ハンターnami (不定期更新)
話数
第11回
著者
nami

こんにちはー。namiです!

最近はちょこちょこと動画撮影をさせてもらえるようになりました。

嬉しい反面まだまだ全然アカンって反省する毎日…日々勉強が大事って最近分かってきたよ。

初歩的なことなんやけど最近やっとカメラに慣れてきたみたいで噛まなくなりました。

うん。少し成長やな。

パチスロの知識はやっぱりまだ、極められていなくて…悔しい。

やから、見習いライターとして親心的な感じで見てもらえると、とても助かります。

そこで!今回のコラムはいつもと少し違って試打実践をした内容を書くよ~。

試打機種は「パチンコおそ松さん」。

というわけで、ライトミドルタイプの注目ポイント!

・ライトミドルタイプ1/199.8のST機

・ST回数は50回

・ドラム搭載機

・8個保留

・ドラムに7が揃えば大当たり

・初当たりの35%が16R

・6つ子のセリフ

まず筐体で感じたのは、上手くおそ松さんの特徴をとらえた台やな~って。

液晶じゃなくてドラム式なとこもいい味がでとる。

それに、6つ子のイメージカラーの松ランプ。

ちょい渋めなところがなんとも言えやん。

けど、全体的に青と白で囲われているからか、個人的には渋すぎず爽やかな印象をうけた。

それで機種の内容はライトミドルってこともあって、当たりが軽い。

しかも、100%確変でSTが50回転と。

おそ松さん好きやけどパチンコしたことないよ~って方にも分かりやすい赤7と白7が揃えば大当たり。

なんて単純なんや~。

私もまだパチンコの知識あるわけじゃないのに、試打してみたら凄く単純かつ面白くて、早くホールで打ちたい~って思ってしまうほど。

この前パチスロのおそ松さんを試打したときから、おそ松さんのアニメ、一体どんなんなんやろ~って気になって、帰ってすぐに観たんよ!そしたらむちゃ面白くて一気に全話みてしもた。

面白いだけじゃなくて感動する場面も。そりゃ人気でるよね。

まぁ兎にも角にもアニメも楽しいし、それに負けじとパチンコも楽しいよって伝えたいんです!

それと今回、ライトミドルと同時に甘デジタイプも導入されて、ますます遊びやすい!

早速、試打をした感想をふまえながら演出も紹介していきます。

まず回し始めて気づいたのが8個保留。これはすごくいい。

だって止め打ち苦手な私でも8個保留なら余裕ができるから。(笑)

それに演出が派手!

色んなリーチ演出を見たんやけど、どれもワクワクする。

では、何個か紹介していきます。

  • 松ランプフラッシュ予告

ドラムの上下に松ランプが3つずつ配置されとって1個ずつフラッシュしてく予告、これが全部フラッシュしていくとアツイ。

やから最後までいってーって思わず願ってしまったよ~。

  • ボイス予告

これはおそ松さんファンにはたまらん!

それぞれのキャラが話す内容やキャラによって期待度が変わるみたいやけど、自分の推し松が話してくれたら、たとえハズれても満足してしまいそうなぐらい素敵でした。

  • 全力バタンキューリーチ

ドラムに6つ子が全員揃うと発展する激アツリーチ。6つ子全員が話してくれるよ。

しかも!

「全力でいくよ」

とか、もーテンション上がった。全力でお願いしまーーーすって感じ!(笑)

  • 神松全回転リーチ

あの神松!見えてよかった。

これはホールで見えたらほんまにテンションが上がる。

試打やけども思わず感動してしまった。

7人目の神松や――って、アニメのシーンが鮮明に浮かんできたな~。

試打じゃなく実戦でもぜひみたい。

それで、大当たりは最初に言った赤7と白7だけ。

大当たり中の出玉や、終わってからの電サポ回数は、ドラムの右下に表示されるし。

何回も言うけど、初心者でも分かりやすく楽しめると、改めて感じました。

どのリーチ演出からでも当たる可能性はおおいにありえるし、キャラが活かされた作りになっていましたよ~。

それと、アニメでお馴染みの「はなまるぴっぴはよいこだけ」と「全力バタンキュー」も搭載されているからますますテンションあがる!

もう、ホールで実戦できる日がくるのが楽しみやー。

気づけばおそ松ファンになっていたnamiでした!

(ちなみに推し松は一松です。)