1月のトータル収支は残り2日で-52Kだが、己のスタイルを貫くべきか迷った結果

シリーズ名
とら × パチ (毎週火曜日更新)
話数
第55回
著者
たいがー山本
まいど! たいがーです。

前回のコラムでは俺のパチンコ稼働の基本とも言える立ち回りについて執筆させていただきました。人それぞれ得手不得手というものは必ずあるので、自分にとって勝ちやすい立ち回りや機種選択が大切だということが伝わっていれば幸いでございます。

ということで、今回も引き続き俺の得意分野であるところの羽根デジで勝負しようと思ったのですが、実は非常にセンシティブな問題を抱えていることを先にお伝えしておきます。それは、今回のコラム実戦前の段階で「1月の収支がマイナス52Kになった」ということです。

そこそこ負けとるやないかい! と思われるでしょうが、年明けからの怒涛の連敗を考えると、「ようやくここまで回復した!」というのが率直な感想。月末のラスト2日間を頑張れば1月のトータル収支をプラスにできるところまで来たのですから。


そしてまさにそれこそが問題なのです。トータル収支のことはひとまずおいておいて普段通りに手堅く勝負するか、それとも一発に賭けて月間収支のプラスを目指すか…の選択。

羽根デジなら日当で20K獲得するのがやっとの現在。頑張れば残り2日で52Kというのもいけそうな気がしますが、今日1日で一気にプラス域に入れるようなスペックの台を打つのもありかなと思うのです。華々しく散ってしまうとしても。

いずれにせよ、ここで己のスタイルを貫くべきかどうかが本日の課題ということですね。


2017年01月30日(月)

ここ最近、毎日しっかりとランチを摂るようになってブタってきました。その影響もあって腰痛も更に悪化しています。そこでまず梅田巡回前に整骨院に行き、それから巡回をこなしてランチに向かいました。


いつもはオシャレなお店や人気店を選んで行くのですが、今日はなんとなく昭和の風情が漂うお蕎麦屋さんに入店。そこで俺がオーダーしたのはこちら。


器のくたびれ具合といい味といいまさしく昭和って感じです。懐かしい気分で美味しく頂いていたのですが、ここで俺が一番嫌う事案が発生してしまいました…。

『臭いんじゃ、ボケ!』

たまらず匂いの発信元を睨み付けたところ、視線の先で若いリーマンがタバコを吸いながらメニューを眺めています。

『今時、ランチタイムに喫煙OKにしている店やったんか。これもまた昭和なんやな…』

以前ならこんな光景は当たり前だったのかもしれません。しかし今となっては、俺自身も喫煙者ではありながらランチタイムは喫煙できないと思い込んでいるため、このタバコの煙に物凄い嫌悪感を感じるのです。


『あ〜あ、せっかく美味しく食べてたのに途中で味が変わってもうたわ』

毎日楽しみにしているだけに食べ物の怨みは尾を引きます。イラつきが収まらないままいつものホールに到着すると、更にガッカリすることが…。

『あ〜ん、なんでそこに座ってるかなあ。それ、俺の専用台みたいになってたのに…』

前回のコラムでも打った「CRAスーパー海物語 IN JAPAN with 桃太郎電鉄」。まあ、こんな昼間に来て権利付けを主張するつもりなど毛頭ありませんけどね。


さあ、これは困りました。ここまでの道中で、「一発に賭けるか手堅くいくか」を検討した結果、今日は「己のスタイルを崩さないでいこう」と決めたのです。

それなのにアテにしていた台に先客がいらっしゃる。しかも他に客はおらず台は選び放題という状況なのに、俺のお手打ち台だけが埋まっている。なんとも言えない気持ち、何と言いますか…悔しさと切なさと愛おしさを感じますね。


『しゃーないな。ほな、路線変更で一発に賭けるか』

急遽、方針変更です!

といっても、ミドルスペック機では慶次くらいしか打てる台を把握していないので、ミドルよりも手堅い機種はないものかと考えたら一台だけ候補がありました。

『これ、ライトミドルといってもリスキーやもんなあ。これまでの経験上、2桁連どころか3連するのもやっと。もし単発引いたら地獄というスペックはやはり今日打つべき台ではないか…』

そう悩ませられたのが「CRヱヴァンゲリヲン10 SPEED IMPACT」。今月は何回か触っているんですが、その結果は散々。回すだけ回して確変を引いてもワンセットばかりという不ヅキっぷりを発揮しています。しかしツキに恵まれれば一撃で万発も可能なんは確か。ということで、ライトミドルで回転率の高い台はこれくらいしかないので打つことにしたのです。


とはいえ俺の思惑通りに事が進むはずもなく、あっさりと確率線を超えていきました。それでも回転率は千円27回を維持してくれるので諦めずに追い掛けますが、心の中では不安がどんどんと膨張を続けていきます。

『まずいな。このまま打って単発引いたら泣くに泣けんぞ。やっぱり10K入れて当たらなかった時点でブン投げるべきだったか』

不安が大きくなりすぎて弱気に飲み込まれてしまいました…。

パチンコというのは、こういった自分の弱さとの闘いでもあると思うのですが、「どうしても今日はプラス収支にしたい!」という気持ちがその信念をぐわんぐわんと揺るがしています。







しかしここで、たいがー山本、覚醒モードに突入。

『ええいっ、月間収支プラスにこだわるかっ! マイナスで終わったところで命まで取られへんわっ』

この開き直りともいえるメンタルでがむしゃらにブン回しました。そしてふと気が付くと回転数は既に確率2倍超え。それでもまだ20Kも入れていないのですから、「ビビリながら打ってられるか!」と全身全霊で玉を弾きました。


すると期待できるのか分からない演出が発生。

『ヘソに入賞した瞬間に目玉が点灯したよな…』


これ、過去に何度か発生しているのですが、ハズれたこともあるので確定告知でないことは把握しています。しかし今回は擬似3連やら賑やかな演出が多数複合したので期待感を持って見守っていました。

『あ〜あ、やっぱりあかんか…? んっ!?』

ここで液晶中央に「緊急」図柄が停止。

『うーわっ、やってもうた…』

はい、見事に単発を引いてしまいました。そしてちょうどそのタイミングで、強烈な体臭のおっさんが俺の隣に座ったので、当たりが終わったらこの僅かな出玉を持って羽根デジに移動しようと決めたのです。


ところが、ラウンド中の起動演出でエヴァが起動したのです。しかも嬉しいことにこの俺がワンセット病を克服。嬉しいハニカム柄も出て、これは一気に万発を目指せそうです。


嬉しそうに写真撮影をしていたら隣のおっちゃんが覗いてきました。それは一向に構わないのですが…その体臭はなんとかならんのかい?


結局、この連チャンは4連で終了。隣からの酷い匂いにも耐えられないので、即座に台移動しようかとも思いましたが、ここは気持ちを落ち着けようとタバコで一服。

…しようとしたのですが、隣のおっちゃんが物凄い形相で俺を睨んでいるのが視界ギリギリのところに見えます。そしてそのおっちゃん、すぐさまタートルネックのニットを持ち上げて鼻と口を覆ったのです!

おっさん! そのニットの方が臭いやろ!!! と心の中でつっこっみを入れましたけどね。

『はいはい、分かりましたよ。捨てますよ〜』

吸い始めたばかりのタバコを捨て、さすがに今度ばかりは台移動するかなと思ったその時、台からのプレゼントが。


僅か3連で終了してしまいましたが、トータルで6000個超えの出玉を持ったので、この段階で収支的にはちょいプラス。


しかもここで、本日一番打ちたかった海物語のお手打ち台が遂に空いたのです!

『実にええタイミングや。今からならまだなんとかなるはず!』

すぐさま台移動すると、まるで俺が座るのを待ってくれていたかのように、僅か22回転で大当たり。

さらに久しぶりにこんな演出も拝ませてくれます。


ありがたい、ありがたい、そんな感謝を続けていたら座っていきなりでこんな結果となります。


これはなんとか日当を確保できそうな流れ。こうなりゃ、今日はこいつでとことん行くでと意気込んでいたら、また新たな刺客が登場してきました。

『このおばちゃん、当分は台移動せんよな〜。サカナくせ〜!!』

鮮魚店の方なのかな? 今度は少々生臭い匂いに悩まされることになりました。しかも俺とよく似た連チャンパワーを発揮しはるんで、最終的に俺の方が「お先に失礼します」という態度で席を立ちました。


『なんか今日は匂いに振り回された1日やったな。まあ、結果的に日当がとれたんで、なーんも文句ないわっ! いやっほー!!』

勝てば官軍とはよく言ったもので、結果が良ければ全て良しとなりますね。ただ、明日はマスクだけは携帯しておこうと思います。


ほな、また来週!

それまでじゃんじゃんバリバリ稼いでや〜!!


【CRヱヴァンゲリヲン10 SPEED IMPACT】
大当たり…7回

【CRAスーパー海物語 IN JAPAN with 桃太郎電鉄】
大当たり…23回

稼働時間…15:00〜21:00
投資…16000円
回収…38000円(3.3円)
収支…+22000円