パチスロジョーズ 初打ちでいきなりジョーズパニック当選!さらに今回もあっさりミッションクリア!?

シリーズ名
MISSION〜編集部からのむちゃブリ〜 (毎週月曜日更新)
話数
第53回
著者
大和
皆さんは苦手なものってありますか?

以前このコラムで書いたと思いますが、自分は黒い生き物(ゴキブリとかカラスとか)・刃物・火・注射・深夜に1人で見る恐怖映画…が苦手だったりします。

「女子かよっ!」とツッコまれるかもしれませんが、いずれもトラウマがあって、未だに克服できていないんですよね。

そのなかの1つである「深夜に1人で見る恐怖映画」についてですが、とある日の夜中にテレビで海外の恐怖映画がやっていたんですよ。で、怖がりのくせについつい最後まで見てしまい、その怖さでなかなか寝付けない状況に。そして気付いたら朝になっていて、徹夜のまま仕事に行った…という話ならまだ良かったんですけどね。

寝付けないから、これはもう寝ないで仕事に行こうと決心したのですが、いつの間にか寝てしまうという徹夜未遂あるあるに。目が覚めると大事な仕事の集合時間が過ぎているという、最悪な事態になってしまったんです。

それ以来、映画の恐怖よりその時に周りの方に迷惑をかけてしまった申し訳なさがフラッシュバックして、深夜に1人で恐怖映画を見られないんですよね。

まぁそもそも恐怖映画自体が苦手で、人生の初デートで当時話題となっていた「リング」を見に行ったのですが、見終わってからしばらくの間放心状態になってしまい、ちょっと気まずい空気になったのを覚えています。本当、恐怖映画なんて見るもんじゃないなって思いますよ。


そんな怖がりな自分ですが、実は自分以上に怖がりなライターさんがいます。それは木村アイリちゃん。

過去に発売されたDVDで「深夜に山の中に置いてある大花火でBIG中のビタ押しを決めてコテージに戻ってくる」というミッション企画があったのですが、あまりの怖さでBIG中のビタ押し以前にBIGを揃えることすらできなかったっていうね。

小さなヤンキーと言われているアイリちゃんですが、そんな意外な一面を見られて、やっぱり女の子なんだなと思いましたよ。

もっとも、年末年始にオールナイト実戦企画で三重県まで車で行ったとき、運転してくれていたアイリちゃんは、小さなヤンキーどころじゃないくらいの気性の荒さを見せていたので、同乗していた男性陣は皆震えてましたけどね…。

どっちが本性なんだろう…というかどっちも本性なんでしょうね。これからは苦手なものを聞かれたら「深夜に1人で見る恐怖映画」と「運転中のアイリちゃん」って答えようと思います。


そんなちょっぴり怖がりな必勝本のカワイイ系男子、大和が送る「MISSION〜編集部からのむちゃブリ〜」。

今回は先述したトラウマの原因となった映画「JAWS」とのタイアップマシン「パチスロ JAWS 〜it's a SHARK PANIC〜」にて、ミッションクリアに挑みます。

ミッション内容は以下の通りです。

[1] 無敵ARTで20連
[2] BIGを引く(1/16384.0)
[3] 5000枚出す
※[1]〜[3]のうち1つ達成でミッションクリア


実戦日が新装初日ということで、ほとんど情報がない状態で挑むこととなったのですが、サイトで確認してみると、JAWSは軽いボーナスを搭載したART機で、ボーナスはBIGとREGの2種類。今回のミッションにもなっているBIGはプレミア的な存在で、REGは1/120〜1/100と高い確率になっているようです。

そしてARTは通常ART「シャークパニック」と、上位ART「無敵ART」があり、まずはREGから通常ARTを目指す。そして通常ARTに突入したら、今度は無敵ARTへの昇格を目指す…というのが主な流れだそうです。

ここまでは理解できたので、まずはボーナス当選を目指して打ち始めることに。


すると早速ジョーズリプレイが揃い…


あっさり「ジョーズ襲来」、つまりREGに当選しました。

それにしても、よくある「〇〇ボーナス」みたいな名前じゃなく、ジョーズ襲来っていう名前を付けるあたりに、開発の方のこだわりを感じますよね。

「〇〇ラッシュ」とか「〇〇チャンス」とかいうネーミングが当たり前だった時代(今でもそうですが)に、ARTに「無敵な夜」っていう名前を付けていた「パチスロ X JAPAN」を思い出しましたよ。


話は逸れましたが、REG中は3つのミッションから好きなモノを1つ選択し、クリアできればART突入となります。


真ん中は、2択を当てればARTに突入するエスパーなら簡単なヤツとわかったのですが、他の2つはどういう抽選をしているのか全くもって謎。ただ、「知らないラーメン屋に入ったらとりあえず左上の食券ボタンを押せ!」という教訓もあるので、それに従って左のミッションを選択してみることに。

すると…


さすが左上の法則、あっさりジョーズを撃退し、通常ARTである「ジョーズパニック」に突入します。

前回に引き続き、いきなり良い波が来ています。もしかして今回もやれちゃうパターンなんですかね?


さぁ、ここからは連チャンに期待できる上位ART「無敵ART」を目指していくことになります。無敵ARTに突入させるには50GのART中に…

●REGを引き、消化中のバトルに勝利
●ART中にバトルに突入させ、それに勝利
●ART最終ゲームにフリーズさせる

…このいずれかをクリアする必要があるようなんです。

下の2つに関してはどれくらいの確率なのか未知数ですが、1つ目に関してはREGが設定1でも1/120ですからね。これを目指してARTを消化したところ…





…なにも引くことなく50G消化。もはやお決まりですね。最終ゲームに残された「フリーズさせる」も起こらず、最初のARTは終了してしまいました。


その後もREGから通常ARTにこそ突入するのですが、無敵ARTへは程遠い感じ。この先に待っているものといえば…そう理不尽なハマリ。ここからREGを9連続スルーするというジョーズパニックならぬ財布パニック状態に陥り、万事休す。

しかし、10回目のREGからようやく通常ARTに突入(後でわかったのですが天井らしいです)し、ここから事態は思いもよらぬ方向に。


通常ARTを10Gほど消化したところでボーナスに当選。REG中はバトルが発生し、勝利することができれば無敵ARTに突入するので、ここが勝負どころだなと思っていると…






ナビされたのは白7。





…ん? これは…BIGじゃないですか! 前回に引き続き、前編の時点でミッションをクリアするという離れ業をやってのけてしまいましたよ。

1/16384をこんなにも簡単に引いてしまうなんて。できれば9連続スルーを喰らう前に来てくれたら嬉しかった…なんていうのは贅沢ですね。


BIG消化後には待望の無敵ARTに突入。なんでも実質的なループ率は80%以上ということなので、まずは投資分を回収すべく、無敵な夜…もとい無敵ARTを消化したいと思います。

果たして、この無敵ARTがどのような結末を迎えるのか!? 続きは後半にて!