戦国乙女 花 乙女柄の最終カットインは超激アツ!初当たりも軽く大勝の予感!?

シリーズ名
『脱サラ』さやかの写蓄生活 (毎週木曜日更新)
話数
第58回
著者
さやか
カリスマ美容室で髪を切ってから1週間が経ちました。

眉上パッツン前髪はやはり男性受けが悪いようで、会った人の大半が髪型の感想というより「どうしたの?」と私の身を心配するような口ぶりでした。どうしたのって、髪切っただけだわ!

女性は「可愛いね」と言ってくれる方が多かったものの、女性の言う「可愛い」は日常会話における「今日は寒いですね〜」くらい中身のないものだと思っているので、自惚れないようにしています。

他人の評価なんて気にしなきゃいいんですが、気にしているからこそ今の状態でなんとか歯止めがかかっていると思うんですよね。もし気にしなくなったら、ちょっとした街の有名人になるくらいのド派手な服装になっているかもしれないし、そうなると街の名所としてポケモンGOのポケストップにされるかもしれません。

さすがに道行く人にスマホを向けられてスワイプされるのは落ち着かないので、やはり他人の評価を気にして生きていこうと思います。どうもさやかです。


今回は戦国乙女〜花〜実戦の後編です。まずは前回のあらすじをおさらいしてみましょう。

ポイント表はこちらです。

★★★ポイント表★★★
初当たり…5000pt
萌えカットイン全回転…1000pt
上記以外の超激アツ演出…500pt
電サポ中ボーナスコンプリート…1000pt
電サポ中に武将グループ(4つ)を全て撃破…2000pt
限界突破(保留連)…1000pt
エンディング…5000pt
ビンゴ…1ラインにつき500pt
コスプレ…1000pt


前回の時点で獲得したのは7500pt。超激アツ演出や限界突破、ボーナスコンプリートでポイントを稼いだものの、ビンゴはまだ1マスしか空いていません。後半はビンゴのクリアで更なるポイント獲得を狙っていきたいですね。

実戦の展開は、投資10500円で一撃14連チャンして手元に10箱を確保! このまま行けばプラス収支は間違いナシ…と余裕をぶっこいている状態です。

この出玉を元に、この後どこまで伸ばせるでしょうか。


余談ではありますが、実はこの日、写蓄生活の実戦と同時にとある企画が行なわれていました。それはオリジナル必勝法デラックスで連載中の「たなみの勝手に下克上」という企画。

オリ法の新人ライター「たなみ」ちゃんが他の女性ライターが実戦するホールに勝手に訪れ、勝手に勝負を挑むといった企画内容で、今回は私がターゲットにされてしまいました。

このたなみちゃん、実にキャラが濃いのです。まだ二十代半ばという若さで3人の子持ち、さらに口を開けばその口調から「あ、元ヤンだな」というのが伝わります。そのくせに「50回転で当たって下さって…」と、パチンコ台に対する謎の敬語を使う不思議ちゃんです。

ちなみに、この企画はたなみちゃんが負けると即終了。前回のおさらいにも書きましたが、今回の私は絶好調。そんな私に挑んだたなみちゃんの企画は打ち切りとなってしまうのか?

結果は2月20日発売のパチンコオリジナル必勝法デラックス4月号をご覧くださいませ!

では、後編へと参りましょう!


14連チャン後、すぐに小当たりを引きます。調べてみると、どうやら小当たり確率は1/249らしいんですが、以前実戦した際にもかなりの頻度で小当たりを引いたのでこの数値がどうも信用ならない。

パチンコの数値と洋服屋の店員の「お客様はSサイズでも入ると思いますよ?」は話半分で聞き流すようにしようと思います。

297回転目、


赤保留が出現し、さらには金セリフも複合。そのままカメラを構えていると、テンパイ後にはお待ちかねの


萌えカットイン !!

いつも目がニコニコしているリキュウちゃんです! この目が開く時にはその場にいるすべてのものは息絶えるのでしょうか(それは聖闘士星矢のシャカだよ!)。

発展したのは協力リーチですが、ビンゴ表にある三武将集結はならず共闘止まり…。やや不安になっていましたが、最終カットイン時に


乙女柄 出現!!

最終カットインの乙女柄は 超激アツ演出(500pt) なので、不安が一気に安心に変わり大当たり!


ラウンド終了後は真乙女アタックで勝利し、2度目の天下統一BATTLEへ突入です。

しかし先ほどの14連チャンの反動なのか、今回はあっけなく即落ちで時短引き戻しもナシ。


うーん、やっぱりさっきのはマグレだったんでしょうか。

けれども初当たりでビンゴのマスが2つも空いたので、まあいいでしょう。出玉はまだまだ余裕がありますからね。


さて、再び通常時。

255回転目、榛名覚醒ZONE突入後に


連戟連続予告 が出現。

ちなみに私は「連戟」が読めず、パソコンでこの文字を打ち出すのに30分くらいかかりました。今なら大声で言える! 「れんげき」連続予告です!!

期待度50%以上となる連戟連続予告でしたが、メーターは「三武将集結」で止まり、その文字の如く


三武将集結リーチ へ発展!


連戟連続予告も絡んでるし当たってもいいかなと思いましたが、ハズレ。でもまたまたビンゴが2マス空いたし、価値のあるハズレでしょう!


お次のチャンスは確率ちょい超えの346回転。擬似3連と金系予告が絡んだ後に、


非情ノ大剣予告 が発生!


役モノの向こう側にうっすらと見えていますが…そう、この後には


萌えカットインも出ちゃいました。これは当てなきゃダメなやつ!

ここから共闘リーチに発展し、


金カットイン出現で大当たり!

このくらいのハマリならまだ許容範囲です。でも、問題はココから。確変に入らなきゃ元も子もないんです。

ラウンド終了後は確変か否かを報知する真乙女アタックに望みを託しますが、1回転目にして様子がおかしい。いつもなら敵に攻撃してメーターを溜めていくのに、何故か自分の武将が負けているシーンが…。

「どういうこと?」と思った瞬間、画面に映る文字で全てを把握しました。


通常当たり引いてるじゃん…。

内部的に確変だったのか通常だったのかわからないままにリベンジBONUSで当たってしまいました。


こちらがその写真。ね、1回転目でしょ?

しかし、このラウンド終了後にまさかの昇格! 完全に諦めていましたが、天下統一BATTLEへと突入です。


3連目はなんとか敗北を免れ7Rで大当たり。出玉は少ないものの、確変で当たることに意味があります。

そんな意味ある確変をぶち壊すように、4連目に敗北してリベンジBONUS。

せめて1回だけでも16Rを引きたかった…と思いながら時短を消化していると、時短25回転目にまたもやリベンジBONUSが当たりました。引き戻しは嬉しいけど、私は16Rが引きたいんだってば!

それにしても5連中3回がリベンジBONUSってどんだけ復讐したがり屋なんでしょうね。怨み屋本舗に頼んだ記憶はありませんよ?


それなりの連チャン数なのに、出玉がショボい…。少しずつ減りゆくドル箱に焦りを感じます。


お次の当たりは217回転目。萌えカットインからの共闘リーチで当たり、今回も天下統一BATTLEへ突入したのですが


即落ち…!!

こうも前半と展開が違うと台の中身が入れ替わったんじゃないかと思ってしまいます。私がトイレに行っている隙に、継続率40%のやつとコイツがぶつかって、「俺があいつで あいつが俺で」な状態にでもなったんじゃないんでしょうか。

それでも今までは初当たりを引けていたんですが、時短後はそれすら引けなくなりハマリモードへ。時間も時間だし手元の1箱を使ったらヤメようと決めると、その箱がなくなる直前の442回転目、大した予告ではなかったのですが…


ストーリーリーチ のVSオウガイへ発展!!


これがラストチャンス!! 最後にまたあの大連チャンで実戦を締めくくりたい!



と願うも、図柄は揃わずハズれてしまいました。手元のドル箱も使い切ったし、ここで実戦終了!


【実戦結果】
投資…10500円
出玉…8540個
収支… +20000円
※3.57円交換

結局後半は計9回大当たりしたものの、その全てが7Rというショボい結果になり、前半で獲得した出玉の半分を減らしてしまいました。この初当たりの軽さならもっと大勝ち出来たハズなのにね…。

そして獲得ポイントを発表する前に、もういっちょポイントを追加するためにコスプレ写真を載っけようと思います。

昔っからやっているもので、様々なところで見ているかもしれませんが…


豊臣ヒデヨシ


明智ミツヒデ


さらには、シロの擬人化もやりましたよ!

…というわけで

●総獲得ポイント…11000pt

【内訳】
初当たり…5000pt
超激アツ演出×2…1000pt
電サポ中ボーナスコンプリート…1000pt
限界突破…1000pt
ビンゴ×4…2000pt
コスプレ…1000pt

連チャンはしなかったものの、後半は色んな演出が出てくれたのでビンゴのマスをだいぶ空けられたのが大きかったです。あと最後に出たストーリーリーチも、ハズれたけどビンゴ的にはいい仕事をしてくれました。


2017年の写蓄生活実戦は2連勝と調子がいいですね! この調子で、今年こそは「勝ち組」になれるよう頑張っていきたいと思います。

ではまた来週お会いしましょう!