「豊丸とSODの最新作」はあらゆる場面で思わずニヤリとさせる演出満載!!

シリーズ名
運留のふっといでぇ (毎週土曜日更新)
話数
第56回
著者
運留
今年はダイエットに励むと正月に決めたので、先日家の近くのジムに見学に行ったワタクシ運留です(入会はまだせず)。もう正月から数えて20日も経過しとるっちゅうねん! つって周りの者からは突っ込まれています。

急ぐなかれ。3か月後を見ていなさい! コマンドーみたいな体になったるからな!


新しい事にチャレンジするのには異様に腰が重いクセに、ことパチンコの新しい機種に関してはソッコーで飛びつくわけで、ここの所はSODだとか戦国乙女花、番長なんかを打っています。

中でも「豊丸とSODの最新作」は何ともヤッてくれたぜ! ってな感じのニヤケ台。あらゆる場面で思わずニヤリとさせる演出満載で、よくこのご時世にこんな機種を出せたもんだと思ってしまいます。

例えば通常時に出てくる予告。「□んこ」って文字が出てきて□の中の文字を色々と想像させられます。「う」なのか「ち」なのか…はたまたアレなのか! と思っていたら「ぶ」で「文庫」だったりするっていう演出。小学3年生レベルのバカバカしさに思わずニヤついちゃいます。

ところで□の中身が何ならアツいのだろうか!? まさか本当にアレなのか!?


さらに衝撃なのはマッサージチャンス。


コリをほぐせ! つって液晶上部から電気マッサージ、略して電マがブイ~ンと出てきます。で、「ほぐせ!」の掛け声と共にボタンを押してブイ〜ンと鳴れば大当たりって仕組み。


ちなみにハズレの場合は「バッテリーがなくなりました」と表示されます。どんだけ電マ使ってますのん!?

こういう想像力をかき立たせられる台、私は大好きです。

ちなみに女性で打ってる人を見たことがないのは当たり前。おっさんやお兄ちゃんばかりがニヤニヤ出来る機種ってのもたまにはあってもよいですよね。


ところで、最近ふと思ったのだが自分が好んで行くパチンコ屋さんは分煙ボードのないお店が多い。

分煙ボードをはじめ、座りながら携帯の充電ができるシステムだとか、飲み物ホルダーだとか、最近のパチンコ屋さんには快適なアイテムを取り揃えた所が多いが、そういう所にお金をかけず、あくまで出玉でお客さんに喜んでもらう。そんなお店に好んで行く事が多いわけです。

でも、最近そんなお店のひとつが「餃子の王将」のコーナーにのみ分煙ボードを設置しました。何でですのん? と知り合いの店長さんに聞くと、「餃子の王将は1玉1玉が重要になってくる機械でしょ? だから隣と遮断した1人の空間を作ればお客さんにより楽しんでもらえるのでは、という狙いです」だって。

ちなみに分煙ボードを設置するには台間の尺も変えなきゃいけないので、シマのパチンコ台の数を減らした上で工事する必要があるんですな。そこまでしてお客さんに楽しんでもらうために分煙ボードをつける。素晴らしい考えです。まだまだお客のことを考えて営業しているお店もあるってことですな。

出来れば「豊丸とSODの最新作」にも大型の分煙ボードを作って欲しいってお願いしときました。あの機種こそ個人の空間が必要な台だもん。