パチンコのオカルト?指の位置でST連チャンを目指す!

シリーズ名
ヒキ弱でもなんちゃない (毎週月曜日更新)
話数
第53回
著者
ヒラヤマン
どうもヒラヤマンです。
うちは普段、パチスロを打つときに
(バジリスク絆の絆高確中とか)
どっちの手でレバーを叩こうかとか
バリ迷うっちゃん。
今日は右手の方がレア役引ける、とか。

一見オカルトみたいやけど
レバーを叩いた瞬間に
成立役が決まるわけやけん
あながちオカルトでもないとよ?


やけどパチンコってそういう場面
あんまりないよねぇ。
ST中にリーチかからんときに
台を休めるとかくらいかいな?

ちなみにうちは絶対に休めん人。
確変中はトイレも我慢するレベル。
別に連チャンせんでもいいやくらいの
気持ちで打った方が気楽やけんね。


あ、でもよく考えたらうち
ハンドルを持つ指の本数を
変えるタイプかもしれん!
基本は5本指で持っとうけど
小指を離して
4本指にしたり
薬指の位置を右にずらしたり。

ただ、パチスロのレバーは
上で説明した通りやけど
指の位置に関しては
玉を打ち出すタイミングは
握り直しでもせん限り
常に一定やけん
完全に気の持ちようよねぇ。

まぁ気の持ちようだとしても
それだけでSTが楽しめるようになるなら
それでもいっか☆


…なんてことを考えながら
真・北斗無双のSTに
勤しんどったとって。

神拳ゾーン、エンブレム赤、
金保留と完ぺきな前予告で
当たって赤図柄に昇格。
相も変わらずお気に入りのシンを選択して
指の位置を調整しながら
ドッキドキのST。


は?
なに、2連って?
指の位置って何やったとよ?

ってのは冗談。
投資はたったの5000円やったし
16Rを1回引けただけでも十分。

とはいえ2連目の当たりは
わずか10回転ほどで来たけん
デフォの5本指のままやったっちゃけどね。


次は久しぶりに打つ
カイジの甘。
ゲージが甘いのはもちろん
カイジがプレイヤーと闘ったり
自分の心(?)と闘ったりする
ぶっとんだ設定が大好きとって。

甘デジなのに
赤保留を2回もハズしたり
次回予告をハズしたりしたっちゃけど
3回目の赤保留から
運否天賦チャンスに発展。
すると、色々と微妙なEカードの緑ボタンでなぜか当たり。
ぶっとんどうのは設定だけやなくて
演出バランスもやん!

初代の聖闘士星矢もそうやけど
演出バランスがぶっとんどう台って
何で当たるかわからんけん
演出バランスが良い台並に
最後まで楽しめたりするっちゃんね。
うちは好きよ。


STに入らず時短へ。
時短はたったの20回やけん
指の位置を変えるまでもなかったっちゃけど
20回転目にまさかの引き戻し!

が!
指の位置を駆使し
カイジの疑念と格闘するも
痛恨のSTスルー。

なんかもう指の位置とか
どうでもよくなってきたー!
そんなことよりも


兵藤の鼻バリおいしそうやない!?
このままでもメークインの
じゃがいもに見えるし
赤く塗ればイチゴにも見える!
このイチゴの種みたいな部分って
一体何かいな?
鼻にだけ汗かくのおかしいし
吹き出物にしては数が多すぎるし…
まさか毛穴!?
金持っとうっちゃけん
毛穴すっきりパックすればいいのにねぇ。


このあと2回初当たりを引くも
いずれも通常。
そこで1箱持ってAKBに移動することに。

AKBはベロに玉を入れるタイミングで
フラグが立つし
1回1回止め打ちもするけん
STよりも指の位置は重要かもしれん!

が、初当たりを3回引くも
いずれも通常。
指の位置を試す機会すら
与えられんやった。


とはいえ
こんだけ打ち散らかしたうえに
ヒキも伴っとらんのに
-6500円で済んだと。
AKBの通常だけで
2000玉流したけんね。

うちのおすすめする
指の位置を紹介できるのは
もう少し先になりそうです。

したらまたね。


おまけ



岩国空港にて。
パイロットになってみた。