アナザー牙狼 信頼度75%の赤文字をハズした時の心境がコチラ

シリーズ名
『脱サラ』さやかの写蓄生活 (毎週木曜日更新)
話数
第55回
著者
さやか
先日、神田明神へ初詣に行ってまいりました。

お参りを済ませた後、おみくじを引くと数年ぶりの大吉!! こりゃぁ今年はとんでもなくいい年になるな…とほくそ笑んでいたところに、担当さんから連絡が。

「昨年、写蓄生活ですごく負けてしまいましたね」

「は、はい…(こいつ、新年になって改めて傷をえぐる気か…!?)」

「そのことで編集部で話し合った結果、ひとつ提案があるのですが」

「は、はい…(なんだよ? 同情するなら金くれよ…)」

「今年からは、固定での原稿料にプラスしてポイントの分は上乗せするって形でどうです?」

「…!? は、はい!!(本当に金くれたよ!!)」

「それと、基本的には1回の実戦を2週にわけて更新する形にしましょう。そうすれば実戦回数も減って負担も減ると思いますし」

「嬉しいけど、なんか逆に怖いわ!!」

…というわけで、担当さんはバファリンを相当摂取したのか、優しさに満ち溢れた内容を提案してくれました。要約しますと、


原稿料は固定でもらえて、実戦でのポイントはそこに加算される。

基本的に1回の実戦を2週にわけて更新。展開次第でネタがない時は1週完結もアリ。

たまにフリーテーマで書いてもOK。


なんということでしょう! 匠もビックリするくらいのビフォーアフターっぷり。今までの鬼畜企画から一転、ライターに優しいゆとり企画へ変身したのです!

これも大吉効果なんでしょうか。2017年はいい年になる気しかしませんね!!


そんなわけで、今回の実戦へと行ってみたいと思います。

今回の機種はANOTHER牙狼。昨年末に導入された、アニメの牙狼がモチーフの機種。ループ機なんですが電サポは基本的に確変か時短かわからないようになっているので、右打ち中は常にドキドキしっぱなしの、初恋のような機種です。

ポイントはこちらです。

★★★ポイント表★★★
初当たり…5000pt
ゴールドフリーズ…1000pt
上記以外の超激アツ演出…500pt
ボーナスコンプリート…2000pt
ホラーバトルで新ホラー全員とバトル…2000pt
スペシャルエンディング…5000pt
ビンゴ…1ラインにつき500pt
コスプレ…1000pt

※新ホラー
メタクリム(☆3)
グランドマグス(☆3)
暗黒騎士ゼグス(☆4)
超魔獣装甲オクタビア(☆4)
ブラッドムーン(☆5)



…ん? ビンゴとか超激アツ演出のポイントが半分になってるんだけど…。きっと担当さんが間違えたのだろうと、確認を取ってみると

「固定で原稿料がもらえるんだから、ポイントを減らすのは当たり前じゃないですか」

ぐぬぬ…。確かに、そう言われてしまえばその通りかもしれないけれど、原稿料といっても新人ライター以下のレベルだし、仕事として受けてるんだからお金もらってもいいはず! そもそも原稿料がないっていうのがおかしかったんだ!

…あー、なんか騙された気がしてきた。なんにせよ、そんな大事なことは最初に伝えておこうゼ!!

担当さんに対するモヤモヤとした思いが晴れないので、ゲームの桃鉄のプレイヤー名を「むらやま社長」(担当の名字)にして、キングボンビーに散財させまくる刑に処したいと思います。むらやま社長よ苦しみたまえ!


では実戦です。

導入してから結構経つものの、恥ずかしながら実は初打ち。基本的なアツい部分は今までの牙狼を継承しているっぽいので、初打ちでもわかりやすいハズ。

打ち初めてから26回転目、なんだかいつもと違った背景に変化したなーと思ったら


豪炎牙狼背景!

そのまま豪炎牙狼SPリーチのVSオンブラへ発展したのですが、


プラズマの色が赤!!

まだ打ち初めて間もないしよくわかっていないけど、赤プラズマなら当たってもいいんじゃない?

そう思っていましたが、結果はハズレ。すぐに期待度を確認してみると、豪炎牙狼背景からのVSオンブラは43.9%でした。まあ、当たってもおかしくはないけど、ハズれてもおかしくはないか。赤プラズマの分、もっとアツくなると思いますが。

このハズレから67回転後、回転開始時に初打ちでもひと目でアツいとわかるコイツが出現!


魔天使ちゃんです。

ANOTHER牙狼でもきっとアツいだろうと期待しつつ行く末を見守ると、擬似3連時にタイトル「運命」が出現してキャラリーチへ。

てっきり「ハズレ後に役モノガシャーン→リーチ発展」と、いつものパターンを予想していたのですが、キャラリーチ中に見慣れぬアイコンが停止。


私の知ってる牙狼と違うもんが出てきたな…。

戸惑いながら演出を調べてみると、どうやらストーリーリーチへ発展する演出らしい。

出来るなら1番アツい「訣別」を選択してほしかったけど、選ばれたのは


傍輩

リーチ中に


牙狼剣をストック したものの、またもハズレ。

ストーリーリーチの中では下から2番目だし仕方がないかなーと思いながらまた期待度を調べてみると、目を疑う数値が…。

確かに発展したのは下から2番目のリーチでしたが、先ほどの牙狼剣ストックの画像を御覧ください。そう、テロップ赤色のチャンスアップ出ていたのです。

傍輩の信頼度はトータルで33%ほどですが、赤文字だった場合は「75%」。さすがにコレはショックです。


私の中で、期待度別のハズレ時の心境は

●期待度30%…ですよね〜!
●期待度40%…まあ仕方がないか
●期待度50%…1/2だしね〜
●期待度60%…うそ〜ん!
●期待度70%…え!? マジで!?
●期待度80%…やっちまった…
●期待度90%…ゲロ吐きそう…

こんな感じで、50%を超えると一気にショックが増すのです。

今回は75%のハズレなので、上記の「え!? マジで!?」と「やっちまった…」の中間、即ち「な〜に〜!? やっちまったな〜!」のクールポコ状態。

…って、これだとフザケてるようだけど本当にショックだったんです!


それから50回転後、楽曲変動が発生したものの連続せず1回転目でテンパイしました。その前に楽曲変動の擬似3連をハズしていたので特に気に留めてなかったのですが、テンパイ後に本日初のF.O.Gが出現!

さらに


ハウリングオブガロこと、 H.O.G も出現しました!

それにしても、〇〇オブガロってフレーズはどこまで広がるんでしょうね。その内「インリンオブガロ」っていうM字開脚役モノが出るんじゃないかと思ってます。

で、そのH.O.Gの後に発展したのは金色牙狼SPリーチのVS超魔獣装甲オクタビア。プラズマ色は赤で、今度こそ 大当たり(5000pt) !!


バトルボーナスです。

投資9500円とまずまず早めの当たりな上に、1stバトルにも成功し確変をゲット!


初回の魔戒バトルは確変状態濃厚なので気楽に回していると、72回転目にホラーバトルへ発展。そこで、液晶に表示されたホラーの危険度☆4というのを見てハッとします。

確変状態で浮かれていたけど、ホラーバトルに負けると出玉なし通常の可能性がめちゃくちゃ高いんだった!!

ホラーの攻撃を喰らった途端に恐怖感に襲われましたが、なんとか危機回避して


確変濃厚のLIMIT BREAKで8R!

さらに次の大当たりも危機回避からのLIMIT BREAKで12R。攻撃を喰らうたびにヒヤヒヤさせられますわ…。

4連目は、やっとホラーバトルに勝利して16R!


…ですが、銀図柄揃いだったので通常の可能性あり。

確変なのか通常なのかわからないままドキドキの100回転へ。しかし100回転を超えることはなく、


4連で終了。

連チャン的にはまずまずだけど、16Rが1回だったのでドル箱は2箱ほどしかありません。この持ち玉で更なる大量出玉を目指し勝負をかけますが…



今週はココまで!!


●途中経過
投資9500円
ドル箱2箱

●現時点のポイント…5000pt
初当たり…5000pt


ビンゴが未達成なので、1ラインは達成したいところ。

大吉のおみくじが予言するように、2017年初の写蓄実戦はプラス収支となるのか? 待ち受けた超展開にアナザーさやかが覚醒する…。

次回、「限界突破のその先へ」
来週も絶対見てくれよな!!