2016年の出玉TOP3を発表!14000枚を叩き出した1位の機種とは?

シリーズ名
悪☆味の『ちょっといい話(仮)』 (毎週日曜日更新)
話数
第39回
著者
悪☆味
※年末年始特別企画「2016年 私の3大ニュース」というテーマで書いています

親愛なる読者の皆様、明けましておめでとうございます。

新年最初の更新ということで、例年どおり今年の抱負やら展望などを記していこうかと思っていたのですが、今年は編集部からのお題がでていましてね。それが『2016年の私の3大ニュース』というもの。

実はね、こういったお題で原稿を書くのが苦手なんですよ。個人的なニュースとか、近況とか。そういったことを聞かれても、本当に何もないわけで。

というか、このコラムって毎週更新しているわけだから、多少なりとも自分にとってニュースになりそうなことがあったら、ここでまず書いてしまっているわけですよ。

必勝本のジャンバトでも毎月、近況的なことを書くスペースがあるんだけど、大体これを書くのに3日くらいかかる。他の部分は全て書き終わってるのに、いつも近況だけ書くことがなくて3日くらい寝かせてしまうんですよ…。

挙げ句の果てには、担当編集から『もう僕が近況を書きますから』って言われたくらいだしね。


というわけで、あらためて書くようなニュースは昨年もありませんでした。

だって、そりゃそうでしょ。パチスロ打って、メシ食って寝るだけの生活してるんだから、そうそう話のネタになりそうなニュースなんて起きないですって。

仕方がないので、2016年の出玉TOP3でも発表しておきますかね。新年一発目のコラムだってのに、なんだか惰性で書いてるっぽい感じになってますけども(笑)。



●第3位 サラ番 11000枚

気づいたら、万枚を記録した回数ではサラ番がトップになってました。

それは荒波仕様のゲーム性によるところが大きいんだけど、それと同時に打つ機会が多かったというのも要因になっている。というのも、サラ番は設定6が使われやすいんですよ。当然、俺が打っている範囲のホールでは、ということですけどね。

スペック的には設定6でも110%をちょっと上回るくらいだけど、設定6を打てた回数が多いので、そのうちの数回が万枚までいってくれたと。もちろん、逆に設定6で酷い目に遭ったことも少なくないですけど…。

ただまぁ、最近はサラ番を再導入しているホールも多いし、今年もお世話になる機種のひとつだと思います。


●第2位 バジ絆 13000枚

これはこのコラムでも書いたけど、代打ちしてもらって万枚を出したやつ。

朝イチから設定6をツモるも、夕方の時点で追加投資という厳しい展開に…。もうさすがに今日はダメだなと諦めて、珍しく食事を取ることにしたんですよ。とはいえ、さすがに設定6の絆で休憩をとるのは勿体ないので、その間、ツレに代打ちを頼んだ。

んで、ラーメンを食べて、近隣のホールをチェックしたりして、1時間後くらいにホールへ戻ってみると…まさかの大爆発というね。

80%継続にぶち込み、完全勝利による上乗せなどもあって、余裕のエンディング。というか一撃8000枚ですよ。

ちなみに、ホールに戻ってからもそのまま閉店1時間前くらいまで代打ちしてもらっていたんですけど、俺が打ち始めた直後にATが終了するという(笑)。

まぁ、エンディングから復活継続して、真瞳術などもあって結局は取り切れずの閉店終了でしたけども。


●第1位 ハーデス 14000枚

悪☆味が神っていた時期。連日設定6をツモっていて、この日も朝イチから誰もいないハーデスのシマでおそらく設定6をツモ。GODを4回(内、全回転2回)も引けば、そりゃ出ますよね。ほぼ一撃で14000枚。

ちなみに通常時の初当たりを3回しか引いていないので、設定6の恩恵はほとんどナシ。これがあってから、余計にハーデスを打つのが怖くなりました。

ちなみにその神っていた時期ですが、1週間も続かずに終了して、それ以来は一度も訪れておりません…。



といったわけで、新年のおめでたい時期ですから、おめでたい万枚の話題をということで御容赦願いたいと思います。

昨年は年初のコラムで『毎月万枚』なんて書いたけど、そんな目標にはまったく届きませんでした。

そんな贅沢は言わないので、今年も何度かは万枚報告をできると良いなぁ。