金色以降の牙狼はなんとなく座るとスペックや機種を間違うのは私だけ!?

シリーズ名
CoNe〜パチンコ錬金術!?〜 (毎週水曜日更新)
話数
第47回
著者
しおねえ
この日は日中の仕事でノリ打ちをして31500円の負け。ひとまず家路へと足を向けるも、不完全燃焼によるモヤモヤに耐え切れず、「もう一勝負!」と、帰り道にあるホールに寄りました。といっても、このモヤモヤは昼間の負けのせいだけではありません。ここ最近は主にミドルを打ってるのに、連どころかそもそも大当たりすらしないという展開が続いていまして…。

そこで、「どうせ当たらないなら、当たらなくてもその結果に納得してしまいそうなMAXで」というネガティブ思考からMAXの魔戒ノ花に着席。さっそく球貸ボタンを押して打ち始めたところちょっとした違和感が。

「あれ? なんか盤面が違う? ステージも…ってこれ、金色じゃん!」

魔戒ノ花と間違えて金色に座るという微妙なボケをカマしてしまいましたが、「ま、いっか」と持ち前の適当さを発揮して打ち続行。そしてその直後ふと上を見上げた時に、頭上のスペック札を二度見してしまいました。

読者のみなさんは薄々感じていたかもしれませんが、金色MAXのつもりで打っていたこの牙狼、「闇を照らす者」でした。MAXを打つ気満々だったので、さすがに今度は「ま、いっか」とはならず、すぐに移動です。何だか先が思いやられますよね…。


「魔戒ノ花は設置されてないのかな?」

外見がみんな一緒なので、このシマの中でMAXを探し出すのはなんだかウォーリーを探してるような気分になりましたが、キョロキョロと辺りを見回していると、1台だけMAXの札が刺さっている台を発見。近づいて盤面を覗いてみると、闇を照らす者が並ぶ中、カドの1台だけMAXの魔戒ノ花でした。

金色以降のガロは外枠が同じなので、なんとなく座るとスペックや機種を間違うことが多いんですよね。これ、私だけですかね?



とにもかくにも、お目当ての台を確保。ここからが本番だ! …と意気込んで打ち始めるも、どうにもこうにも回らない。このホールはおそらく等価交換なんだけど、この状態で当たるまで打ち続けると間違いなく回収不能になってしまうので、運試しのつもりで上限1万円と決めました。

すると投資7000円で降りもの金が発生。そして擬似2連目では、この降りもの金が変動中に発生。私、この演出はシャンシャンと鳴るから「シャン」と呼んでるんですが、変動中に出る金のシャンは「後シャン金」です。初代はこの後シャン金が大当たりに絡みやすかったんだけど、最近のシリーズは初代ほどじゃないんですよね。

それでも、擬似2連目に後シャン金が出ると擬似3連への発展に期待できるので、SPリーチに発展する可能性は高い。この時も期待通り擬似3連目まで継続し、烈火炎装赤でSPリーチへ。

まぁ、特に強い予告も絡んでないし、さすがにフェイスオブガロは完成しないかな…と思ってたら、意外にもフェイスオブガロ完成! さらに震動ボタンを押すと…


「マジか!?」

まさかのライトニングフェイスオブガロです。これは千載一遇のチャンス!

アツい展開に一気にテンションが上がった…のもつかの間、発展先はレギュレイスである。「ライトニングの無駄遣いだわー。萎えるわ〜。空気読んでないわ〜」と一通りディスっていると、


タイトルが赤! 文句ばっかり言ってごめんなさい。期待感がまた舞い戻ってきました。ジェットコースターのような展開に乙女心が揺さぶられます。

そして最終煽りが、レギュレイスでは滅多に出ない牙狼剣演出が絡んで…


大当たり! 写真の役モノは緑にしか見えないけど、レインボーに光ってます。

1万という投資上限を考えると後がない状況だったけど、MAXタイプにしては早い段階で初当たりをGETできてホッとしました。


ここで連チャンできれば勝ち逃げできたけど、残念ながら通常。からの単発。これだとちょい負けか、良くてトントンという感じだったので続行しました。

そして、1箱の持ち玉がなくなりかけたところで大好きな音が鳴り響く。


牙狼保留が登場してくれました!


この保留消化時に擬似3連、ザルバセリフ赤文字、


さらに魔天使!


からのインパクトムービー予告。

ここまでの展開は悪くない。後はライトニングがあればイケる! とライトニングを願うも、フェイスオブガロ完成後にライトニングはなし。それだけならまだしも、発展先がハンプティ。これは…終わったかな。


お、赤タイトル。

肝心のライトニングは出てくれなかったし発展先はハンプティと尻すぼみな展開だけど、タイトルが赤ならまだ希望はある!

そして最終煽り。望みを捨てずにボタンを押すと…







フェイスオブガロが完成! 2度目の初当たりです!

この大当たりラウンドは、液晶では危機回避に失敗したけど、Vポケットに玉が入賞したのを私は見逃しませんでした! そして復活パターンでST突入です。よっしゃー!


「よし、ここで3連以上したらヤメて勝ち逃げしよう!」

と企んではみたものの、結果は中途半端な2連。どうしたものか…。


一応プラス域ではあるし、ここから続行しても全ノマレの可能性は低くない、というかむしろその可能性が高い。だったらヤメ?

でも待てよ? 3連したらヤメようって思ってたわけだから、2連だったら続けるつもりだったってことじゃない? それに、なんだかまだ初当たりを引ける気するんだよな〜。







続行!


すると、1箱なくなりかけたところで保留に「激アツ」の文字が出現! さらに


液晶でも激熱の文字が! そこから擬似3連を挟んでライトニング経由でハンプティリーチに。

リーチは強くないけど、タイトルは赤、そしてスタイリッシュパートに発展。これならイケる!

すると、期待を裏切ることなく本日3度目の初当たりをGET! ラウンド中も危機回避に成功し、再びSTに突入です。流れも良いし、今度こそ3連チャンを超えられるのでは!?








4連! 大した連チャンではないけど、これで持ち玉が1万発を超えました。

もう充分満足したし、さすがにヤメても良いんだけど…久しぶりに初当たりを引ける展開で楽しくなってしまい、あと1箱だけと決めて打ってみることに。


するとまたも1箱なくなりかけたところでチャンス到来。


タイトル擬似3連目に、久しぶりの「天運」。初代からのチャンス演出を見ることができてテンションが上がります。

ただ、フェイスオブガロは完成するもライトニングは出ず。発展先は本日3回目のハンプティ。

いや、まだ可能性はある! と赤タイトルを願うも、


緑タイトル…。さすがにハンプティの緑では厳しいね。


なんて諦めていたら、本日2度目のスタイリッシュパート!

「お! まだ分からない。むしろ勢いに乗っている今ならイケるんじゃないの!?」

結果は…!?



4回目の初当たりを引くことができました! ただ、この当たりは通常で、時短中に引き戻すこともできませんでした。

まぁ短時間で初当たり4回も当たったし、内容も結果も上々。出玉がピーク時と同じぐらいになったので、ここでヤメることにしました。


【実戦結果】
投資…7000円
換金…45500円
収支… +38500円

昼間の負け分を取り戻すことができた。ノリ打ちメンバーの皆さん、あの後ピン打ちでちゃっかり勝ちました。なんか、ごめんなさい…。


というわけで、久しぶりに勝てました。最近はだいぶ負けが込んでたからなー。

たくさん当たると、写真をいっぱい載せられていいな(笑)。次回もたくさん載せられるように頑張ります!


ではまた次回、CoNeでした☆