「花の慶次 雲のかなた」でビンゴを目指す!ボタンバイブ予告が絡むとアツい!?

シリーズ名
『脱サラ』さやかの写蓄生活 (毎週木曜日更新)
話数
第49回
著者
さやか
ある日の昼下がり。

何気なくパチ&スロ必勝本のライターコラムの項目を眺めていました。

「ん? このパチンコネクトって夏野仁君の写真が使われているけど、仁君のコラムかな?」

そう思って読んでみると、衝撃が走りました。

仁君ってこんな文章書けるんかい!!

夏野仁君は、私が退社してから必勝本に入ったのでほとんど接点はナシ。どんな子なのかよくわかってはいないんですが、恐らく天然だろうと思っていました。

というのも、以前、会社からケータイに着信があったので出てみると「お世話になっております。キャプテンハーロックご担当の方はいらっしゃいますでしょうか?」と若い男の子の声で言われまして。

自分は知らない間にキャプテンハーロックの担当になったのか!? 一瞬頭の中がクエスチョンとアルカディア号のことでいっぱいになりましたが、すぐに間違い電話だと気付き、彼にそのことを伝えると慌てて謝っていました。

後々になってその男の子が夏野仁君だったと知ったのですが、携帯番号と会社の番号を間違えるなんて相当なドジっ子だろうと、そういう印象を持ったわけです。

きっと文章のテイストもゆるふわな感じなのかと想像していたのに、彼の書く文章はとても知的でユーモア溢れるものでビックリしてしまいました。本をたくさん読んでるですかね? 文章の構築がしっかりしているし語彙も豊富だし、私ももっと勉強しないといけないなと反省しました、どうもさやかです。

もしまだ読んでいない方がいたら、是非読んでみてあげてください。普段の仁君を知っている方ならギャップ萌えすること請け合いだと思います。


さて、実戦です。

前回、苦戦しながらもプラス1700円で連敗を脱却したわけですが、果たして今回も勝利することが出来るのでしょうか。

そんな今回の機種は、花の慶次Xです。

このコラム実戦の直前に、別の企画で1日慶次Xを打ったのですが、その時は12時間打って初当たり2回(単発&6連)という散々な結果だったので戦々恐々としています。

ただ、やはり右打ち時の16R払い出しが2400発あるのがデカい! 16Rが3、4発引けちゃえば一気に状況が楽になると思います。


ポイントはこちらです。

★★★ポイント表★★★
初当たり…5000pt
超激アツ演出…1000pt
大乱制覇の極当たり…5000pt
猛き漢の極当たり…5000pt
百万石の極当たり…5000pt
風流仕候…10000pt
サプライズ大当たり…10000pt
ビンゴ…1ラインにつき1000pt
コスプレ…1000pt


先日打った感じだと、ビンゴの演出は結構空けられると思います。ただ、空けられても当たらないことも多そうです。金系演出とか極戦ゾーンとか…。

というわけで、いざ実戦へ!


前日、用事があって実家に泊まっていたので実家近くのホールで打つことにしました。昔の知り合いに会わないかとドキドキしながらも開店と同時に入店です。

入店時にふと店内を見ると「パチンコ・パチスロファン感謝デー」のポスターが。景品を見ると前々から欲しかったコーヒーメーカーがあったので、実戦のワクワクに加えてくじ引きへのやる気も増します。

打ち初めてから57回転目、ビンゴ表を見て「コレは確実に出そうだな」と思っていた


極傾奇ゾーン に突入。

予想通り出てくれましたが、「出ても当たらないだろう」という予想も的中しハズレ。単体じゃ弱いんですよねぇ。


お次は142回転目にチャンス到来。

保留の色は緑と弱めですが、その時にボタンバイブも複合しました。このボタンバイブ、大当たりに割と絡みやすい重要予告だと個人的に思ってます。


金系演出 も複合した後には


キセル予告 も出た!!

こりゃアツいと興奮しましたが、発展先が「伊達政宗」なのを見て思わず首をかしげます。


ちょっと話が逸れますが、先日実戦した際に1番シュールだと思ったのがこの伊達政宗リーチ。「母親がこんなものを息子に食わすかー!」と絶叫しながら両手で魚を握りつぶす、なんとも豪快な内容なんです。

一体どうやって当たるのか想像もつかない上に、四武将の中でも1番期待度が低いリーチなので、いくらキセルが出てるとは言え不安です。


しかし、いつも通り魚をグシャッと潰した後に


一夢庵図柄が停止(1000pt) !

この図柄は止まったことがなかったので「どうなるの?」と思った瞬間に


トレンディエンジェル斎藤さん登場! 違う、頭だけだ似てるの!

とにかく大当たりとなりましたが、気になっていた魚を潰した後の展開のことを今となっては一切覚えていません。伊達さん、あの魚どうしたのかな…。


投資9500円と早めに大当たりしてくれた上に、ラウンド中の演出に成功し確変にも突入。最近の私だったら、せっかく突入した確変もすぐに通常に落ちて「いつもこうだよ!!」となっていたと思うのですが、前回のお参りの効果なのか危なげなく連チャンを重ねます。

結局、大連チャンとはいきませんでしたが


16Rを3回含む5連チャンで終了。

ある程度の出玉が出来て満足していましたが、さらに時短終了後61回転で


もののふX ゾーンに突入。このゾーンも見た目の割にあんまりアツくないんですが、今回もさっきと同じくボタンバイブが絡んだ上にキセルも出現!


発展先は奥村リーチとこれまた微妙だったものの、無事に当たってくれました。

そして今回も確変!


2連チャン目こそ 豊臣秀吉リーチ(1000pt) と豪華な演出でしたが、その次には敗北してしまいショボめの3連チャンで終了。

でも引き戻しが早かったので、また少しドル箱が増えました。

足元にドル箱が4〜5個があると、すごく安心しますね。マリオで言うとファイヤーマリオになったような感じです。怖いものナシでノコノコにファイヤーを投げつけるように、持ち玉を上皿へとじゃんじゃん入れていきます。

すると、またもや時短終了後64回転と早めの段階でチャンスがやってきました。通常の傾奇ゾーンから慶次一閃演出が発生し、たどり着いたのは


前田慶次リーチ !


一応激アツとされているリーチですが、今まで一度も当たったことがないので妙な不信感。


これ、上もパッカーンてなるので目立ちます。故に、ハズすととても恥ずかしい。

前田慶次リーチでは、ラストの煽りは必ず


LINKAGE演出 が発生。

力を込めて押し込むも、今回も不発!! ダメだ。私、このリーチで当たる気がしません。


ここからとんでもなくハマっちゃうような気もしたのですが、今回はそんなこともなく、241回転目に赤系演出からおふうリーチを経由し


ストーリーリーチ の紫の瞳の涙へ!

若干弱めの予告でしたが、これが当たってくれまして、さらに3度目も確変に突入!

今までこのコラムでは散々50%に嫌われて通常を引きまくってましたが…本当にお参りして良かった!


だがしかし、今回は即通常落ち。継続率65%だから仕方ないんですけどね。

2連という結果に肩を落としましたが、なんと時短中にまた通常大当たり。3連チャン(7R・3R・3R)なのに、全部足しても16R1回分の出玉に満たない結果となりました。

とは言え、ドル箱は足元にまだまだあり、ファイヤーマリオ状態。もう少しだけ打ってみて、当たらなかったらヤメようかなーと考えていたところで、ある事に気付きました。

ファン感謝デーのくじ引きがまだ来てないじゃん!!

実戦開始から3時間以上経っていましたが、まだ1回目の抽選が来てないのです。

店内のポスターを見てみましたが抽選時間は告知されておらず、かといってわざわざ店員さんに聞くのも恥ずかしい。出玉もまだ余裕があるし、くじが来るまでは粘ってみることにしました。


しかしそれから1時間が経過してもくじは回って来ず。自分の後ろを人が通るたびに「抽選箱を持った店員さんじゃないか?」と振り向いて確認していたので、周りからは背後を気にする女ゴルゴ13かと思われていたかも知れません。

あわよくば、待っている間にもう一度連チャンすればいいなと思っていましたが…当たるには当たったものの、4度目の当たりはさすがに単発。ジリジリと持ち玉が減っていきます。


実戦開始から5時間が経過。

さすがにもうそろそろ来るだろう…と考えたらトイレに立つことも出来ず、もじもじしながら打ち続けます。この頃には、慶次VSさやかではなく、ファン感謝デーVSさやかになっていました。


5時間半が経ったところで、ドル箱は2箱に。もうこれ以上使うと収支がマイナスになると判断し、泣く泣くここで実戦終了です。

くじが引きたかったよー!!!!


【TOTAL DATA】
投資…9500円
出玉…3259個
収支… +3500円
※等価交換

●今回の総ポイント…11000pt

【内訳】
初当たり…5000pt
超激アツ演出×2…2000pt
ビンゴ×4…4000pt

こんなことならば、もう少し早めにヤメてコーヒーメーカーを買った方が良かったですね…。でも、くじを引いて当ててこその浪漫があるんだよなぁ。


そんなわけで、今回もショボ勝ちです。このままの感じが続くと「私のパチンコスタイルは、大きく負けて小さく勝つです!」と、とってもカッコ悪いことになってしまいそうなので、大きな勝利がそろそろ欲しいところ。連勝できてるのは嬉しいんですけどね。

それと、コスプレではないのですが、以前ふと思いついて家でやってみた『ざわちん風 慶次のモノマネメイク』というのがあるのでそれを紹介して今回は終わりにしたいと思います。

前田慶次風モノマネメイク


おまつ風モノマネメイク


捨丸風モノマネメイク


岩兵衛風モノマネメイク


どうです? 結構似てるでしょ!?


ではまた次回お会いしましょう、また来週〜!