スマホは生きていくうえで本当に必要か検証したところ、検証開始1分で…

シリーズ名
ヒキ弱でもなんちゃない (毎週月曜日更新)
話数
第43回
著者
ヒラヤマン
どうもヒラヤマンです。
今週は仕事が詰まっとううえに
実戦なしの取材が2回あったけん
コラム用の実戦データが採れんやったっちゃん。
うちは仕事が忙しくても
終わってからゲームとか動画とか
趣味の時間さえ取れれば
平気なタイプっちゃけど
ここ一週間は帰って寝るだけの生活。
それで済めば普通は疲れんっちゃけど
仕事が遅くに終わっても
暇なときと同じノリで
趣味に時間を使ってしまうけん
睡眠時間を削るしかなくて
次の日眠いっていうパターンっちゃん。

やけど趣味に時間を取られて
打ちにいけんやったわけやないと。
趣味を始めるのが
ホールが閉まるくらいの時間やけん
打ちにいきたくてもいけんとって。
むしろパチンコを打つのも趣味の一貫やけん
その時間も欲しいくらいやもん。

でももしパチンコ屋さんが24時間営業やったら
寝るの朝6時くらいになってしまいそうやん!
そこからゲームとか始めて
仕事に行くとしたら
無限に起きとかないかんことになる。
24時間営業やなくてよかった〜!
睡眠時間削っても足らんくなったら
もう仕事の時間削るしかないもん。
って趣味の時間削れって感じよね(笑)。


さてさて長い言い訳が終わりましたが
このあともまだまだ言い訳が続きます。

このあいだ、テラフォーマーズの
試打と収録をしてきたけん
そのことを書こうと思ったっちゃけど
そのショールームに行った日に
大変なミスを犯してしまったとって。

それはスマホを忘れたこと。
前コラムかブログにも
このことを書いた気がするっちゃけど
駅で気づいたのに
取りにいかんやったっちゃん。
もちろん戻ると遅刻するけんっていうのもあるっちゃけど
家にスマホを忘れたの初めてやったけん
どのくらい不便なのか
検証したいなぁとも思ったと。
今スマホなしの生活とか考えられんやん?
もしなかったらどんな感じっちゃろって
ずっと気になっとったっちゃん。

電車に乗って早々、スマホがなくて困った。
満員電車で暇。
それに今回は行き先が何度も行ったことがある
京楽さんのショールームやったけん
大丈夫やったっちゃけど
もし初めて行くホールとかやったら
絶対スマホなしじゃたどり着けんもん。
乗換は人に聞いてなんとかなるにしても
駅からホールまでGoogleMAPなしで
向かうとかまず無理。
検証開始1分でスマホが恋しくなりました。

ホールに着いてから収録前の試打。
ここで最大の問題が発生する。
実機の写真が撮れん!
データも採れん!
おわたー!!!
データはメモ取ってもいいっちゃけど
メモ帳もペンも持ってきとらんうち。
どうやらうちのカバンはただの飾りやったようです。


データはないけど
覚えとう範囲で感想書くね。
テラフォーマーズは
仮面ライダーフルスロットルの
いいところを踏襲しとうような感じ。
通常時は基本的にテラフォーマー強襲演出を
目指すゲーム性で
倒した数に応じて発展先が変化していくというもの。

殲滅→シングルライダー
テラフォーマーバトル→ダブルライダー
極限人為変態→トリプルライダー

的なイメージ。


○大激アツとかもないけん
煩わしくなくて好き。
原作も面白いし。
スペックはバリ尖っとうけん
好みではないっちゃけど、
電チューで当たるとALL2400発やけん
どうせスルーすることを想定すると
当たった場合の出玉が多い方がいいし
現行機の中では夢があって良いと思う。


と、ここまではスマホがなくて
結構苦戦したっちゃけど
そのあとの収録はスマホがなくても
何の問題もなく終わったし
空き時間はみんなで喋りよったら
スマホいじらんくても楽しいし
実機の写真もなるみんから
送ってもらったけん。

実際スマホって
電車と実戦中にしか必要ないのかもしれん。
携帯の電話帳にも
アテンドさんとお母さんしか
登録されとらんけん誰からも電話かかってこんし。
今度からスマホ忘れても
家に取りにいかんで大丈夫ってことがわかった☆

ってことで検証結果は
スマホがなくてもあまり困らない!
になりました。
テラフォーマーズの実戦レポが
伝えられんやったってことだけは
ちょっぴり残念やけどね。

その代わり導入されたら
このコラムに詳しく実戦結果書くけん!
もちろんスマホは忘れんようにする♪
以上、検証という名目の
長い言い訳でした!
したらまたね。


●おまけ


セクシー女優風に撮ってもらった!
貧乳すぎてエロくない模様(笑)。