遂に念願のART突入!これが最後のARTでも構わない…何故なら終わらないから!!

シリーズ名
MISSION〜編集部からのむちゃブリ〜 (毎週月曜日更新)
話数
第41回
著者
大和
ここ数年は漫画やゲームなんかのタイアップパチスロが多いですよね。

家ではゲームをしているか、TVを見てるか、漫画を読んでるかっていう小学生時代からほとんど変わらない生活を送っている自分なんですが、見ている漫画やプレイするゲームの好みは結構偏っています。

なので、割と有名な漫画やゲームのタイアップ機が出ても、自分の得意なジャンルじゃなければそのままスルーしてしまうことも多々あります。

しかし、たまたま打ってみたらその世界観に引き込まれ、もの凄く興味が湧いたものも結構あります。カイジ、ひぐらしのなく頃に、シュタインズゲートなどがその例ですね。

ちなみに、そのなかで自分が最もオススメしたいのはシュタインズゲートです。

アニメの序盤は「?」ってなる場面が多いのですが、後半に入ると序盤にばら撒いた伏線を一気に回収するので、スッキリして面白いですよ。

なお、シュタインズゲートはゲームもあるのですが、ゲーム→アニメの順番がオススメなので、このコンテンツに興味が湧いた方は覚えておいてくださいね。

家で原稿を書いているときも、テレビではドラクエ10、PCの端っこでは動画が流れ、傍らには開きっぱなしの漫画が待機している、遊びの聖徳太子こと大和が送る「MISSION〜編集部からのむちゃブリ〜」。

今回は前回に引き続き、自分は未だにプレイしたことないものの、人気ゲームのタイアップ機ということで興味津々な「メタルギア ソリッド スネークイーター」でミッションコンプリートを目指します。

挑戦しているミッションは以下の2つです。

[1] 対戦キャラ全員(8人)撃破
[2] ビッグボスタイム突入
※[1]と[2]のどちらかを達成すればミッションクリア


なかなかハードルは高いけど突入時の期待獲得枚数は700枚というARTを搭載しているメタルギアですが、前半に思いのほかあっさりとARTに突入。

そのARTで500枚くらいを獲得し、このペースでARTに入れられれば、自ずとミッションクリア&勝利が見えてくるなと思ったのですが、やはりそのハードルは高く、結局前半に入ったARTは1回だけ。

後半は粘りに粘ってミッションクリア&久々の快勝と行きたいところですが…後半に入ってもなかなかチャンスは訪れません。

「ARTにさえ入ってくれればなんとかなるのに!」って思ってはいるものの、そのARTがとにかく遠いこと遠いこと。

ただ、周りを見てみると、ARTで一撃で1000枚クラスはざらにあるので、なかなか入らないっていうのも納得です…と納得したところで1円にもならないので、何とかしてARTにねじ込まなければ。


何か突破口はないか…そう思いながら消化していたBIG中のことでした。

チャンス告知を選択して消化していたのですが、1G目にチャンス目を引いて右上のロゴは緑に。ロゴの色はART当選期待度を示唆しており、緑は赤に次ぐ期待度となっています。

「これはもしかしたらアツいかも?」、そう思って消化すると…


「7を狙えカットイン」が発生。このカットインはここまで5、6回発生し、1回も揃っていなかったので、「そろそろ来ても良いんじゃないの?」と思って狙ってみると…


本当に7が揃ってくれました!

これにて本日2回目のARTが確定。まだ後半に差し掛かったばかりとはいえ、ART突入のハードルの高さを考えると、このARTがラストチャンスになるかもしれません。

「これが最後になっても構わない! なぜならこのARTが終わらないから!」という、謎の自信をもって打ち始めると…


準備中のレア役でセーフティゾーン(この間は敵キャラの攻撃を受けない)のゲーム数を獲得。そして1セット目のVSオセロットに突入。

この対戦キャラ名の表示が…


ロシア語というチャンスパターン(?)も発生し、1セット目は快勝!


2〜5セット目は4人のキャラがランダムで出現する(同じキャラとの対戦はナシ)ので、できるだけ勝率が高いキャラから選ばれて欲しいところですが…


やれる時っていうのは、そんなこと関係ないんでしょうね。まさかの全キャラロシア語というファインプレーにも救われ、厳しい4連戦を突破。詳しいことはわかりませんが、恐らくARTランクが高いんでしょうね。


ここからはヴォルギン2連戦。それに勝てばシャゴホット2連戦を経て、最後のキャラ、ザ・ボス戦に突入します。

ちなみにこのヴォルギンから勝利期待度は80%オーバー。これはもういよいよ「全キャラ撃破のミッションクリア待ったナシ!」といったところですよね?

どうせいつもどおり80%の壁が越えられず「何でだよ!」とか言うと思っているでしょう。今回の自分は残念ながら一味も二味も違うんです。


まずはヴォルギン2連戦を…


またもやロシア語タイトルで突破。しかもですよ。


ここでビッグボスタイム突入という、思いもよらない最大級のファインプレーを見せます。これにてひと足先にミッションクリア。

本当なら対戦キャラを全員撃破して、カッコよくミッションクリアを決めたかったんですけどね。

まぁこうなったらミッション全クリア&快勝という久しくお目にかかってない最高の結果にすればいいだけのこと。それももう目前です。


ビッグボスタイムは1セット10G、最大3セット継続し、1セット目はセーフティゾーンゲーム数の上乗せ抽選が、2・3セット目では勝利ストックの獲得抽選が行なわれます。

ここで勝利ストックを2つ獲得してしまえば、その時点でグランドスラム達成確定ですからね。

これまで散々な目に遭い続けてきましたが、これで少しは報われる気がします。

さぁ、我に勝利を! ストック2個を!(現実的)






…そんな思いで消化したのですが、これがまさかのセーフティゾーン20G獲得で終了(1セット)と、先ほどの準備中に獲得したセーフティゾーンゲーム数を下回るという不甲斐ない結果に…。

まぁでも、今はそんなことを気にしている場合じゃありません。ストックを獲得できなかったとは言っても、ミッションコンプリート&完全勝利は目前だから。



勝率80%オーバーの相手+セーフティゾーン20Gですからね。シャゴホット1戦目を難なく勝利。

2戦目はセーフティゾーンがないとはいえ、勝利期待度83%ですし、最後のザ・ボスに至っては勝利期待度91%。

「そんなの負ける方が難しいだろ!」という状況でとうとうやってやりましたよ!









痛恨の敗北をね。8人撃破どころか、8人目に到達することさえできませんでした。

ビッグボスタイム突入をミッションにしてくれたことを心から感謝しています。そして、不甲斐ない自分のヒキを呪いたいです。


結局、このART後のコンティニューゾーンを抜けたところで実戦は終了。

今回メタルギアを打って思ったことは、やはりARTに突入さえすれば夢があるという点ですね。これはホントに素晴らしいと思います。

また、ゲーム性もなかなか良かったですし、原作にも少し興味が持てたので、ゲームの方もやってみようかなと思いましたよ。


■実戦データ
総ゲーム数:5062G
ARTゲーム数:1506G
投資:21000円
回収:1902枚
換金:33500円
収支: +12500円
※1000円50枚貸し出し→56枚交換