今年も残り2ヶ月!今年のA級戦犯機種と、年間収支をプラスにするための秘策とは!?

シリーズ名
あさってにむかって打て! (毎週水曜日更新)
話数
第34回
著者
「う〜〜〜〜〜〜〜〜ん」

担当編集・しゃっく(以下、し) 「ん? どうしたんですか? フン詰まったフンコロガシみたいな顔してスマホを眺めて」

「フン詰まったフンコロガシって、どんな顔だよっ?」

「その顔」

「アタシは昆虫かいっ!?」

「まあ、どちらかというと昆虫でもGのほうですけどね。火星で進化したほうの。…と、そんな話はさておき、一体ナニをそんなに唸っているんですか?」

「いや、もう時間がないなあ…と思いまして」

「時間?」

「ホラ、2016年もいよいよあと2ヶ月を切ったワケじゃない? 今年こそは、なんとかプラスに持っていきたいな…と思って、収支管理アプリで年間収支を再確認していたんだけど…ちょっとハードルが高くなってしまっているんだよね」

「ちなみに、どのくらい?」

「10月までに、月平均で50Kは逝かれているペースですね(苦笑)」

「なるほど。想像していたよりは負けていないみたいですが…あと2ヶ月で取り戻そうとなると、なかなかに高いハードルですね(苦笑)」

「3月までは絶好調だったのに…なんでこうなっちゃったんだろうねぇ」

「ちなみに、今年のA級戦犯はどの機種になるのですか?」

「ぶっちぎりで『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』ですね。今年だけで500Kほど逝かれておりますから(汗)」

「ご、500!? 今年の負け分の大半…というか、全部じゃないですか(苦笑)」

「そうなの。他でせっせと稼いで、その全てを百万神に捧げる1年だった…と言っても過言ではないよね、2016年は(苦笑)」

「だいぶ布施りましたなあ(苦笑)。では、逆に1番のポイントゲッターは?」

「沖ドキ!ですね。上半期以降はかなり打つ機会が減ってしまったにも関わらず、2016年度のプラス収支ナンバーワンの座を固持し続けていますからね。勝率が6割近くあったのもデカい。通常B狙いがいかにリスク回避に繋がったか…を物語る結果ですな」

「やっぱり甘い立ち回りだったんですね」

「あとは北斗強敵も頑張ってくれていますね。こちらは平均的に設定状況の良いホールが多かった…というのが大きな要因でしょう」

「2016年はバジリスク絆、SLOT魔法少女まどか☆マギカ、北斗強敵…が支えた1年だったとも言えそうですからね。メイン機種御三家の一角を担った北斗強敵が活躍していたのも納得です」

「加えて、バジリスク絆やまどか☆マギカほど朝イチのライバルが多くなかった…というのも大きいです。カニ歩く余裕が持てる稼働状況のホールが多かったので、そこでリスク回避ができた…というのもポイントゲッターになりえた要因の1つかと」

「ゲッターで思い出しましたが、ゲッターマウスなどの甘い系の機種の収支はどうなっているんですか? 嵐さんはノーマルタイプもよく打っているイメージですから、ちょっと気になるんですが」

「低設定ばっかり打っていると思うので、いずれも大きなプラス収支は叩けていないのですが、3×3EYES、クランキーセレブレーション、バーサス、ゲッターマウスはプラス収支になっています。いずれも勝率が50%を超える形になっていますから、この結果からもやっぱり甘さを実感します」

「他は?」

「B-MAXとクランキーコレクションもプラス収支ですが、こちらは2回ほどしか打っていないので参考記録と致しましょう。他で言うと、A-SLOT北斗の拳将と、A-SLOT偽物語が若干のマイナス。そしてハナビが67Kマイナス…と甘系機種のなかでは大きく負け越しています」

「へぇ〜。設定状況は良さそうなのに、不思議ですね」

「ね。高設定とまでは言わずとも、設定2くらいはそれなりに打てていたと思うんだけど。ただ、甘系機種全体の収支はちゃんと勝ち越していて、均すと出玉率が100%をちょっと超えたくらいになるので、全体的に見ればまあ、機械割に近い結果になってはいるのかな、と」

「そう考えると、やっぱり遊べるんですね。甘系ノーマルは」

「だね」

「ただ、トータルプラスに持っていくためには、甘系ノーマルばっかり打っているワケにもいきません…よね?」

「そうなんだよ。だから、北斗修羅や、まどか☆マギカ2など次世代のメイン候補機種にもしっかりと対応して、最後までプラス収支を積み重ねていきたい!」

「まあそうなるでしょうけど…それでも間に合いそうにないですけどね。2ヶ月だと」

「…大丈夫。今年は三重のオールナイトに参戦予定だから、ともすれば大晦日から元旦での一気マクリもあり得るから!」

「ええっ!? 行くんですか?」

「夜通しレバーを叩かせてくれ…と、左手がうずいちゃってね(笑)」

「ホント、好きモノですなあ(苦笑)。で、何を打つ予定なんですか?」

「個人的には『甘系ノーマルを38時間回してホントにプラス差枚数になるのか?』という検証系の企画をやってみたいのですが…まだ何も決まっていません」

「ホントにドMですね、アンタは(苦笑)」

「もちろん、凱旋を打つ…なんてこともないとは言えませんよ? 彼奴(きゃつ)めにキッチリ借りを返してトータルプラスも達成! …なんてことになったら最高なんだけどな〜」

「…逆にその2日間で、凱旋のトータル収支がダブルスコア(=1000K)負けになりそうな気がしないでもないので、さすがの僕でもあんまりオススメしたくないですね、ソレ(苦笑)」