負けメビウスの輪から抜け出すために神頼みで運気回復!?

シリーズ名
回胴皇帝的必勝塾ドッカーン (毎週木曜日更新)
話数
第37回
著者
スロカイザー
先日、戦国乙女のファン感謝祭が秋葉原で行なわれた。もちろん、乙女イズムを継承している私は迷うことなくイベントに参戦。



みんな大好きF山科氏の雄姿を見たり(写真は罰ゲームで苦いお茶を飲む山科氏)、声優さんのトークショーを味わったりして舌鼓。



お目当てのグッズは売り切れていたが、色々とゲットできて大満足の1日を過ごせた。ただ、ただ…。物販の手際の悪さはどうにかならなかったのかな、と苦言を呈してみたり。

レジが少ない&レジ前で注文取り。そりゃ、列がスムーズに進まないのは当然だよ。当日は会場限定グッズがないから1時間並べば買えるかな…と思っていたが3時間以上並んでいた。


皆さんこんにちは、乙女の新キャラ3人は小早川ヒデアキが好みかなって思ったスロカイザーです。

やばい、ヤバい、YABAI。今年の収支がとにかくヤバい。もしかすると、前回のコラムを読んだ人は「いや、めっちゃ勝ってるやん」と思うかもしれないが、負けたときのマイナスっぷりが尋常じゃない。

先月は17回実戦して勝ったのは4回だけという歴史的大敗、今月は勝率こそ悪くないが5万以上負けた日が多くて茫然自失。

このままだと昨年の収支-150万円を超える…ということは流石にないとおもうが、-50万円となってしまう可能性が高い。

先月、占いパワーでスランプ脱出を図ったが大失敗。上手くいったと思ったが、負けメビウスの輪から抜け出すことはできなかった。では、どうすればイイ、どうすればこの危機を回避できる? 無い知恵を母乳が如く絞り絞って、ついに出された結論がこれだ。




神頼み。

GODを打つということではなく、本当の神様にお祈りするということだ。


ということで、神田明神にお参り。どうしてこの神社を選択したかというと、昨年スランプに陥って最後の頼み…と、ここで初詣をしたら今年はプラス収支になったから(8月まで)。きっと、お参り効果は半年ぐらいなんだ…と考えて再び、この神社を訪れた。

「2礼2拍手1礼」でしっかりと手を合わせ、新たなお守りをゲットして準備万端(古いのは神社に奉納)。よし、これで準備は万全だ。

体が軽い。こんな幸せな気持ちで戦うなんて初めて…。もう何も恐くない!!




初中段チェリーは503G。色々と怖い。

ちなみに打った機種は北斗修羅。魔法少女にしようと考えたが、土地柄(神社に近いアキバで実戦)のためか満席だった。

で、この中段チェリーがヒットしてART突入。中ハマリしたものの悪くない流れだ。早くもご利益があったか!?



いやいや、神様といえどもいきなり本領発揮はできないだろう。まずは肩を温めてもらわないとな。ブルペン、ブルペン。



次のARTは362Gで2連。うーむ、長い投球練習だな。だが、すぐにご利益があったらありがたみが薄れるもの。きっと、これは神様の焦らしプレイだ。うふふ、神様も好きだなぁ。



3回目のARTは怒涛の1064G。あれだ、あれ。暗闇が深くなるのは夜明けが近づいている証拠ってやつだ。そうだ、そうに違いない。さあ、神様頼むぜ。こんな展開だったんだ。せめて一度くらい、幸せな夢を見させてくれよな。



悪夢を見た。

実戦終了後、泣きながらファミレスで少し遅めの昼食をとる中年男性。




おかしいな、甘いハズなのにしょっぱいや。間違えて塩でも混入させてしまったのだろうか。

きっと、神様はスロースターターなのだ。きっと、きっと、これからイイことがあるのだ。きっと、きっと、きっと、そうに違いない、そうに違いない。

…そうであってくれ。