ここまでヒキが良いと昔の嫌な思い出がよみがえる……

シリーズ名
とら × パチ (毎週火曜日更新)
話数
第40回
著者
たいがー山本
まいど! たいがーです。

今回はまず、久しぶりに読者さんから質問が届いたので、いつもの実戦コラムに入る前にお答えします。


【質問】
いつもランチ後の稼働ですが朝から打つことはないのですか? また、コラムを見てると甘海等で十分過ぎる回転率の台に座られていますが、抜ききらないのは何かこだわりがあるのでしょうか? 一昔前ならそう言った考えの人もいましたが、 店との共存を優先しているのでしょうか?


【回答】
質問を送っていただき、有難うございます。

稼働時間についてですが、基本的に開店から21時まで稼働しています。ただ週の始めの月曜日は6〜7店舗のホールを巡回するのが俺のルーチンになっていることもあり、いつもランチ後の稼働になっています。なので、火曜から金曜までは終日稼働していることがほとんどです。

そして良い回転率の台を抜ききらないのは、ご指摘の通りです。店との共存というよりは、他のお客さんに優先的に打ってもらおうという意志があり、極端な話、日当を確保できたら敢えてブン投げることもします。だからこそ釘が残るわけで、決して「勝ち逃げ」を意識しているわけではありません。


この他にも多数のご感想を頂戴しました。ありがとうございました。コラムの感想もライターにとっては大きな活力源となります。これからも叱咤激励のお便りをお待ちしております!

では、張り切って今週の実戦コラムに入りましょう!!



2016年10月17日(月)

今日はちょっと調子が狂っている気がします。

というのも、先週の土曜日にパチンコオリジナル必勝法で連載している誌面企画「パチンコいぶし銀倶楽部」に参戦したのですが、そこで3万2000円もの負けを喫してしまいました。

しかもそれだけではありません。実は本日、名古屋で新台の実戦企画に参戦する予定だったのですが、それが中止に。なので当初の予定が狂ってしまったのです。

まずはこのコラム。名古屋実戦が雑誌掲載される予定だったので、その内容をコラムに執筆することができないこともあり、閑話休題なテーマでコラムを執筆するつもりでした。しかし、実戦が無くなったことでいつも通りのコラム稼動ができることに。

でもまあこれは予定が狂ったとはいえ、よかったことなんですが、あともうひとつが…。

仕事があるからと旧友からの飲みの誘いを断っていたのに、突然の実戦中止の報告を聞いて「都合が良くなったから行くわ」と咄嗟に返事を。完全にコラム稼働のことを忘れて了解してしまったんです(泣)。

『もうほんまにめちゃくちゃやな、俺…。通常通りコラム稼働できるのにすっかり失念してたわ…』

そんなことをモヤモヤと考えながら、いつもの梅田巡回を実施。沖海4の状況を中心にチェックしましたが、大手チェーンはいまいち回りそうにない釘調整でテンションも下がり気味になってしまいました。

『なんか打つ気せんな。やっぱり今日は実戦コラムをお休みしよっかな…』

ランチを食べながらそんなことを考えるも、結局、素直にいつものホールに足を向けることにしました。


ホールに到着するやいなや、まずは沖海4のシマへ。数台の空き台を見ていくうちに段々とやる気が漲ってきました。


『今日見てきた中で一番開いてるやんっ!』

撮影角度の具合で分かりにくいかもしれませんが、他店ではチョイ開け程度が多かった中でのこの調整。十分開け調整といえます。これなら夜の飲み会までの少ない時間でも十分に打つ価値があるんじゃないかと思い、速攻で着席しました。ちなみに座った台は先客さんが確変ワンセット当たり後、264回の試行でブン投げていた状態です。


軽やかにハンドルを捻り打ち出したところ、実にポコポコとヘソに入賞。これは1000円25回以上は確実に回せるなと確信したその時です。

『んっ? これ、サイレント擬似した?』

貸玉ボタンをプッシュするのに一瞬視線を逸らしたのですが、その間に保留ランプが減っていない気がしました。

『く〜、これが沖海3ならプッシュボタンの色ですぐに分かるんやけどなあ』

見間違いではないと思うのですが、いまいち自信がないので液晶を凝視していたらやはり「8」図柄でリーチが掛かりました。そしてこの瞬間嬉しいサプライズが。いつもならマリンちゃんが「リーチ!」と発声するはずなのに、何か聞いたことのない音声が聞こえたのです。

『わわっ、魚群も出たっ! つーか、さっきのプレミアボイスやわ! めっちゃ嬉しいやん、ツイてるやん!!』

目の前では綺麗にエンゼルフィッシュが並びカニへの昇格演出も発生です。



そして確変中はお気に入りのハイビスカスモードに変更。次の大当たりは液晶の中のハイビスカスが開いた状態でのカメのシングルリーチからでした

『このモード、打ち始めた頃は面白いと思ったけど…。このハイビスカスが開いたり閉じたりするのがポケモンGOのポケストップに微妙に近付いた時みたいでなんかイラつくな…』

ポケモンGOをやってる読者さんなら同意してくれるかも(笑)。なんにせよ、このハイビスカスが閉じた瞬間、保留内で通常当たりを引いたんじゃないかとヒヤヒヤするわけです。


で、3連目は1番ムカつく、リーチになった瞬間にハイビスカスが閉じてしまうという演出で通常当たり。それでも過去に同じ演出でラウンド開始直後にハイビスカス役モノが落下して昇格ということも経験しているので、ほんの少しだけ期待しましたが、ダメでした。

その後の時短は何の見せ場もなくスルー。それでも少額投資で3回分の出玉を得たわけですから、ここからまったりと試行しようかと思っていた矢先、背中のシマで目をつけていた良さげな台が空いたのです。

『まあなんとも律儀な回転数でブン投げるのね〜』

その台の回転数は確率分母ぴったりの319回。履歴を見ると今日ここまでに当てた初当たり回転数が全て確率内でしたから、打っていた方はきっと自分の中のマイルールみたいなもんを持ってはったんだと思います。そして俺は迷わず台移動をすることにしました。


打ってみると案の定良く回ってくれて、1000円28回は維持出来るレベルです。

するとすぐさま3-4ダブルのリーチが発生。ここでいきなり魚群が出たらな〜などと思うも普通の泡予告だったので、とっとと次の試行に移れやと思っていたらマリンちゃんが登場。

『ふう、まあタバコでも吸うか…』

自分の中では良いインターバルかなと思いながら、のんびりとタバコを蒸かしていたのです…が、

「ピッ!」

『ぶほっ、うっそやろっ!!』

まさか当たるとは。思わず先客が見ていないかと周囲に気を配るほど意外な大当たりの到来でした。


『参ったなあ。常連さんが見てるわ。台に座る度に速攻で確変大当たりするなんて、まるで攻略プロみたいやんか…。ゴトをやってるとは思われんやろうけど、何かネタで台移動したと勘違いされるんじゃ…』

小心者全開で素直に大当たりを喜べない俺です。

というのも、過去に攻略法全盛時代や体感器攻略なんかが流行った時は、こういう移動する先々で速攻で大当たりするとホールからも常連さんらからもマークされたのです。酷いホールになると身体検査までされたのですから、その頃の嫌な思い出が蘇ってしまいましたわ(この話はいつかしたいと思っています)。


この連チャンも先程と同じく3連で終了。そしてまた台移動です。だってね、前回のコラムで「今日でお別れやね」といっていた沖海桜ライトが、その後も生き残っていたんですから。

『コラム的には守りに入るみたいな展開やけど、久々に必勝本コラムで披露しようかな…』

いったい何を披露するねん!? と思われたことでしょう。それはズバリ!! 俺の必殺奥義「トラ打ち」!! ST機や電サポの性能が良い台では常に使用しているいわば「変則打ち」です。

ちなみに「トラ打ち」の手順やなぜこういう打ち方をするのかという内容は、2015年2月24日配信分のコラムに詳細に記載しています。ここ最近になってこのコラムを読み始めたという読者さんは面倒かもしれませんが、このバックナンバーを読んで頂けたら幸いです。


とりあえず、残り時間も考えつつ打ち出し開始。先客さんが296回の試行をしてノーヒットでブン投げた状態からスタートです。





ほんまに攻略プロみたいですやん(笑)。ま〜た座って速攻で大当たりしてしまいました。

そしてここから奥義の「トラ打ち」を!


ほんまにビビります。自分のツキと常連さんらの怖い視線に…。

前回のコラムほどではありませんが、実質12連を達成。どうですか? 俺の奥義!!

まあ前回に引き続き今回も「泣きの1回転」となる31回転目の大当たりを引いているところだけ見たら、単純に「ツイていた」だけかもしれませんが…。


そしてこの12連後、ほぼほぼ約束の時間になっていたので、ほんの少しだけ試行して本日の稼働は終了としました。


今日は初当たりにツイていた展開で結果にも満足していたのですが、換金後に財布の中身を確認して思い出しました。

『あっ、土曜日の誌面企画の負けを取り戻しただけやん! まあ、少しだけプラスやから良しとせねば…』

今日はツイたというべきなのか、土曜日の不ヅキの返しなのか? まあいずれにしろ勝てたことに感謝。今晩は旧友と美味い酒が呑めそうです!


ほな、また来週!

それまでじゃんじゃんバリバリ稼いでや〜!!



【CRスーパー海物語IN沖縄4】
大当たり…6回

【CRスーパー海物語IN沖縄3 桜ライト】
大当たり…12回

稼働時間…14:00〜19:00
投資…1000円
回収…47000円(3.3円交換)
収支…+46000円