浮気相手が「泥棒ネコ」とか言って家に突撃してくるとか本当に勘弁してほしい

シリーズ名
ヒキ弱でもなんちゃない (毎週月曜日更新)
話数
第40回
著者
ヒラヤマン
どうもヒラヤマンです。
今回のコラムは番外編。
先日行ったボートレースの
イベントのことを書くね☆

と、その前に
ちょこっとだけ暗い話。

うちの両親はうちが3歳のときに
離婚したっちゃけど
その理由が主に
元お父さんの女と競馬での借金。
この経験からうちは
二股と競馬だけはせんとこうって
決めとったと。
やけん、最初にボートレースの話をもらったときに
一瞬迷ったっちゃけど、
今はパチンコのお仕事しよるわけやし
このトラウマを払拭して
視野を広げてもいいかなって思ったけん
受けることにしたっちゃん☆

あ! 念のために書いておくけど
うちは競馬やそれを楽しみよる人に
悪い印象があるわけやないと。
自分のお小遣いの範囲で楽しむことは
ストレス発散にもなると思うし
ちゃんと予想して勝っとう人もおるやろうけんね☆
ただうちの元お父さんみたいに
働きもせんのに借金までして
楽しむのはダメ。
家族に迷惑をかけるのだけは
絶対ダメ。
浮気相手が「泥棒ネコ」とか言って
家に突撃してくるのとか本当勘弁。
泥棒ネコはお前やろうもん!
って話が逸れてしまった(笑)。

とにかく競馬やボートレースは
幼い頃のトラウマのせいで避けとったけど
興味はとってもあったのです。
スポーツ観戦とか好きやし
それにG1 DREAMとかモンキーターンとか
それらを題材にしたパチンコ、スロットの名機も
たくさんあるしね☆


そんなわけで
ボートレース蒲郡に到着。
ボートレース場に来たのは
もちろん今回が初めて。
特別室に案内されて
控室でレーサーさんが
練習しよるのを見よったっちゃけど
部屋が会場のめっちゃ目の前やったけん
ガラス越しでも臨場感がすごいと!




軽く打ち合わせをしてから
イベント会場へ。

元々25組50名様の予定やったっちゃけど
たくさんの方が応募してくださって
50組様が参加してくれたとって!
皆さん本当にありがとうでした。


イベント内容は、
ボートレースの初心者向け講座があった後
5レースまでを予想して
3連単が当たったら
お客様に粗品をプレゼントするというもの。
出走表を見ながら
みんなで予想をしていくっちゃけど
出走表には
『選手』『年齢』『体重』
『ランク』『勝率』
『モーター&ボートの勝率』
『スタートの速さ』
などが事細かに書いてあったっちゃん。

うちがびっくりしたことは
選手の中に60代の方がおったこと。
現役のスポーツ選手で
60代の方ってなかなかおらんやん?
下も23歳とかやったし
レーサーさんの年齢層って幅広い!
色んな年代の方が活躍できるって
素晴らしいことよね☆
パチンコ業界も幅広い年齢層の人がおるけん
その辺は少し似とうのかも。
ってパチンコはスポーツやないけど(笑)。

それから使用するボートやモーターが
抽選で決まるということ。
うちの中でレースといえばF1。
アロンソが抽選次第では
メルセデスで走ることになるようなもんやろ!?
やけん技術が高くても
モーターの抽選のヒキが悪かったら
レースで不利になることもあるらしいよ。
うちがレーサーやったら
抽選苦手やけん
いっつも遅いモーターで
走らないかんっちゃろうなぁ。

これらを踏まえてみんな真剣に
順位を予想するっちゃけど
うちはというと…
「黒=榎木さん」やけん
強いはず、黒最強! とか
さっき書いた60代のおじいちゃんを
応援したいとかの
不純な理由ばっかりで選びよったけん
5レース中当たったのは
たったの1レースだけ。

やけどこの日
何気に黒いボートは終始強かったし
60代のおじいちゃんも
(写真見たらとっても若々しくって
全然おじいちゃんやなかった)
2位になったし
不純な理由にしては
なかなかいい線いっとったとよ。
やはり現実でも
榎木さんは強いってことやね☆
って、違うか!


こんな感じで
初心者のうちは楽しみよったっちゃけど
お客さんはスタートの予想とか
論理的に分析したりして
次々に3連単を見事的中☆
たくさんの方が粗品を持って帰っとって
ただただ感心するばかりやった。
あのレベルで予想できるようになったら
楽しいっちゃろうなぁ〜♪


今回は自分で舟券を買ったり
せんやったっちゃけど
今度プライベートでも
ボートレースに行く機会がありそうやけん
その時にこの日学んだことを生かして
正式にボートレースデビュー
したいと思います!

みんなもぜひボートレース
観にいってみてね☆

したらまたね。


おまけ



わざわざ見学に来てくださった
細川選手と。
レーサーとしてとっても強い上に
パチンコパチスロもバリ詳しい。
いつか共演できたらいいな。