ファン感で戦国乙女満開

シリーズ名
業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会 (不定期更新)
話数
第130回
著者
宇惨臭蔵

2016/10/23
戦国乙女ファン大感謝祭
@ベルサール秋葉原
(平和)


2008年に初陣を飾った「戦国乙女」はパチンコ、そしてパチスロとシリーズを重ねるごとにファンからの支持を集め、いまでは平和を代表するまでのコンテンツに成長。


この2016年は戦国乙女YEARとして、ポータルサイトの全面リニューアル、ニコニコ超会議への出展、さらにスマホ版ゲームのリリースにPS Vita版ゲームのリリースと怒涛の展開を見せている。そしてその集大成としてシリーズ最新作の発表&大々的な『ファン大感謝祭』が秋葉原で行なわれた。



プレス発表会でお披露された最新作『CR戦国乙女 花』は、新枠「王者」を採用。スペックは乙女ループを継承したミドルタイプで、カウントアップボーナスの乙女乱舞やOVER斬(きる)アタッカーを搭載しているのが特徴。

また、待望の新乙女も参戦しているばかりか、三武将による共闘がアツい新システムなど新たな魅力が満載となっているのだ。年明けに予定されているホールデビューでは新たな戦国乙女旋風が巻き起こること間違いなし。


ファン大感謝祭では早速試打コーナーが用意され、多くのファンが戦国乙女最新作を体感していたぞ。



また、戦国乙女をこよなく愛するフランケン山科による実機解説、ヒラヤマン&なるみんが参加しての実機バトルも行なわれ、手に汗握る勝負が!?

他にも声優によるステージや、DJが参加しての音楽とヴィジュアルによる戦国乙女スペシャルショウ、ゲームの最強プレイヤー決定戦にスタンプラリーと、アキバは戦国乙女の魅力満開で盛り上がったのだ。
(宇惨臭蔵)