「ミラくる くるくる〜♪」と口ずさんでしまうほどハマってしまうミラくるずきんちゃん

シリーズ名
『脱サラ』さやかの写蓄生活 (毎週木曜日更新)
話数
第42回
著者
さやか
絶不調!
丸山さやか絶不調!
※中畑清風にお読み下さい

少し前までは好調…とはいかずともそこまで酷くなかったのですが、ある日を皮切りに負けが続くようになりました。

そのある日とは、先月の半ば頃に行なわれたオリ法の誌面企画の実戦。その時に、私はエヴァXで26連チャンしたのです。

これだけ読むと「すごく勝ってるし、いい事じゃん!」と思うでしょうが…

この企画を簡単に説明すると、2チームに分かれて複数人で1年くらいかけてノリ打ち勝負を行ない、勝利チームは相手チームの合計勝ち額を総取り出来るというもの。

つまりこの26連チャンで獲得した3万発ほどの出玉はチームの次回以降の軍資金へとまわされるので、今現在の財布にはお金が入りません。それどころか、企画終了時に相手チームとの差玉勝負に負けてしまうと、こちらの勝ち額を全部取られてしまうんです。26連させたのに1円も入ってこない可能性もあるんですよ(その逆もありますが)。

※この実戦の様子は発売中のパチンコオリジナル必勝法スペシャル11月号に載ってますので興味がある方は御覧くださいませ!


で、この26連チャンを体験してからというもの、なぜか単発ばかり当たるようになってしまいました。

この後に引いた初当たりの総数は26回。色んな機種を打っているのでスペックの差はありますが、その連チャンの内訳は

単発…17回
2連…6回
3連… 3回

こんなんです。しかも2連は6回のうち3回がビッグドリームなので、この3回は実質単発みたいなもんなんですよ。

確率の収束というものなのか…。大連チャンとは言わずとも、そろそろ普通に連チャンさせたいなと思いながら今回の実戦に向かいます。

新台の導入日と実戦日がうまく合わなかったこともあり、今回の機種は少し古めのミラくるずきんちゃん。スペックは羽根デジタイプとのことなので、金欠の今の私にはとてもありがたい。


ポイント表はこちらです。

★★★ポイント表★★★
初当たり…3000pt
超激アツ演出…1000pt
キャラSPリーチ全成功…2000pt
倍倍ボーナスコンプリート…3000pt
オール4倍ルーレット…3000pt
ミラくるモード突入…1000pt
ビンゴ…1ラインにつき1000pt
コスプレ…1000pt

※キャラSPリーチ
おばあさんを助けろ(ずきんちゃん)
王子様をゲットしろ(シャンデリラ)
竜宮城にたどりつけ(浦島ジロー)
鬼をこらしめろ(ももろう)


※倍倍ボーナスの種類
1倍ボーナス
2倍ボーナス
3倍ボーナス
4倍ボーナス




1/89なので初当たりは多く取れるでしょうし、いつもよりは簡単にビンゴ出来るんじゃないかなと考えてます。

では実戦開始。


さすが羽根デジと言うべきか、開始38回転でまず1回目の初当たりゲット。しかし演出は派手なものではなく、Wラインのノーマルリーチ再始動です。

このミラくるずきんちゃんの大当たりラウンドは4R・8R・12R・16Rの4つ。


大当たり後は4Rを基本とした、このようなルーレットでラウンド告知します(1倍なら4R、2倍なら8R)。ヘソと電チューで振り分けの差はありますが、8個保留タイプなので通常時でも高めのラウンドの可能性アリ。

んで、今回の大当たりは


3倍の12Rでした。まあまあですね!

大当たり後は必ず40回転のSTへと突入します。ただし、初回当たり時は電サポが30回転だけで、最後の10回転は電サポなしの潜伏になるので注意しましょう。

電サポ30回転内に大当たりを引くことができると、それ以降は電サポ70回転(ST40回+時短30回)のミラくるモードへと突入します。

できれば早い段階でこのミラくるモードにブチ込みたかったんですけど、あっさりと電サポが終了。相変わらず単発の呪いは続いているようですね。


余談ですが、この機種、大当たり終了後の残尿感がすごいです。仕様なのかお店のせいなのか…。

あ、残尿感というのはラウンドが終わった後も玉が出続ける状態で、個人的にそう呼んでいます。ちなみに現行機種で1番すごい残尿感はビッグドリーム。10連以上した後なんて、チャームナップも吸収できないくらいの残尿感ですよ!


2回目の初当たりは104回転目。1番期待度の高い


ライブリーチ で大当たり!


しかしラウンドは4Rでした。そして今回も単発。

3回目の初当たりは156回転目、変動中にガコンっと音が鳴って


Vランプが点灯(1000pt)

たまんないですね。何かのオマージュだなんて野暮なことは言いません。気持ちいいものは気持ちいい!

その後、ノーマルプラスリーチで大当たりして


8Rの2倍ボーナス。

電サポを抜け、今回もミラくるモード突入にはならなかったものの、潜伏ST中の38回転目にノーマルリーチで8R大当たりです。もうちょっと早く当たっていればなぁ…。

そして今回も単発です。


お次は155回転、ノーマル再始動で4R大当たり。

…このあたりで勘付いたのですが、さっきから大当たりの演出がノーマルリーチばっかりなんです。

羽根デジだからビンゴも余裕だなと思っていたけれど、もしやこの台…ほとんど演出が出ないのでは!?

しかも5度目の当たりも電サポ中に当たりを引けず、5連単となりました。単発の呪い、恐ろしい…。

6回目の当たりは153回転目で、今回もまたノーマルリーチ。さっきの疑念が確信へと変わりました。この台、全然スーパーリーチにいきません!


それにしても、深いハマリはないものの単発しか引いてないので投資は1万5千円。そろそろミラくるモードに突入したい!

すると電サポ中の23回転目、ガコンとVランプのいい音が鳴り響き、初当たり6回目にして


念願の ミラくるモードへと突入(1000pt) !!

ST40回+時短30回のミラくるモード、なんとなく入ってしまえば安心とか思っていましたが…さっきから70回転以内にほとんど当たってない私が連チャンを伸ばせるハズもなく、


結局3連(8R・4R・4R)とショボい内容で終了。

しかし、このミラくるモード突入を契機にその後の展開が一変したのです。例えるなら、


「太郎、急に掃除なんかしてどうしたの!? それに金色だった髪も黒くなっているし」

「母ちゃん、今まで迷惑かけてごめんな。俺、この間母ちゃんが風邪で倒れてから、母ちゃんの大切さを知ったんだ。これからは俺真面目になるよ!」



…こんな感じ。さっきまで単発続きだった台が、まるで不良息子が改心したかのようにミラくるモードに突入しまくるようになったんです。

長かったパチンコ反抗期がやっと終わったのね! 太郎、ありがとう!


7回目の初当たりは


2連(12R・4R)。
※ミラくるモード突入→スルー

8回目の初当たりは


4連(4R・16R・12R・16R)。

この連チャン中に今日初めての


16Rも獲得(3000pt) !

9回目の初当たりは


6連(16R・4R・4R・4R・4R・4R)。

そのうち5回が1倍の4Rだったのが悔まれますが、この連チャンのお陰で投資分を一気にまくってプラス域へ!

連敗を打破したかったので、今回はここで実戦終了です!


【TOTAL DATA】
投資…15000円
出玉…6744個
収支… +9000円
※3.57円交換


●今回の総ポイント…8000pt

【内訳】
初当たり…3000pt
超激アツ演出…1000pt
倍倍ボーナスコンプリート…3000pt
ミラくるモード突入…1000pt

ちなみに、電サポ中は、


メンバー集合ステップアップ、


役モノルーレットリーチ、さらにネオン文字も出ていたけれど、ネオン文字を撮り逃してしまいビンゴ達成ならずでした。


まあ、でも今回はプラス収支でスランプを抜けることが出来たので満足です。

この機種を打つまでは「ミラクルくるくる」というフレーズと言えば篠原ともえだろ! と思っていた元しのらーな私ですが、打ち終わってみれば帰り際に「ミラくる くるくる〜♪」とミラくるずきんちゃんの歌を口ずさんでしまうほど影響されていました。

演出も癒されるし、ノーマルリーチでよく当たるし、まったりと一日打つには最適な台じゃないでしょうか。

次回は反抗期が再発していないといいなぁ…。それでは、また来週お会いしましょう!