BLOOD+ 二人の女王実戦「達成したミッションとは!?」(後編)

シリーズ名
MISSION〜編集部からのむちゃブリ〜 (毎週月曜日更新)
話数
第35回
著者
大和
もう、かれこれ20日ほど経つでしょうか。以前ちょっと触れましたが、私、大和は遂にとある禁断の育毛剤に手を出したのです。

今までいろいろな育毛剤を試してみたのですが、効果があったかと聞かれると「ありました!」と声を大にして言えるほどの実感はありませんでした。っていうかほとんどなかったというのが正直なところです。

いくらお金をつぎ込んでもまったく変化は見られず、「もう何も信じられない!」と枕を濡らした夜もありました。しかし、今回使用している育毛剤は一味違うようなのです。

というのも、この育毛剤を使い続けている友人、他誌のライター、業界関係者といった幅広い層の人から「実際に髪が増えた!」っていう声が聞こえてくるんですよ。

通販のレビューなんか信用できないじゃないですか? 今までそういう話を信じて他の育毛剤を使ってみても効果はありませんでしたからね。しかし、今回は信頼できる身近な人からの情報です。

まだ自分は使い始めてそれほど経っていないので変化はありませんが、いよいよ自分の時代が到来する気がしてそわそわしています。

効果が出るまでの期間には個人差があるようですし、最初は少し抜けるところからスタートするらしいので、いつから本格的に増えていくのかはわかりません。

しかし、これから冬に入り、春を迎える頃には大和の頭皮も春を迎えていることでしょう。

果たして、今回の育毛剤は効果があるのか!?

今後もその途中経過をちょくちょく報告していこうかと思ってます。


そんな将来のフサフサライフがほぼ約束された大和が送る「MISSION〜編集部からのむちゃブリ〜」。

今回は前回に引き続き、「BLOOD+ 二人の女王」にて、ミッションクリアを目指します。


それでは、ミッションの内容をもう一度確認してみましょう。

[1] 女王血戦で150G以上を上乗せ
[2] 1000G上乗せを引く
[3] ロングフリーズ発生
[4] バーサクモード突入
※[1]〜[4]のいずれかを達成すればミッションクリア


前半はあっさりARTに突入するも、特に見せ場らしい見せ場も作れず、ミッションもクリアできなかったので、勝負は後半へと持ち越されました。

そして後半開始早々、早速チャンスが訪れます。

CZに当選し、その突入ゲームでチャンス目が成立。そこから…


次レバーONであっさりWINとなりART確定。さらに画面が割れてボーナスまで告知してくれました。先ほどのチャンス目は同時当選だったようですね。


ARTが確定していたので、このボーナス中は上乗せ特化ゾーンである「女王決戦」の抽選が行なわれます。

消化中はBLOOD EYE(以下、BE)が揃えば揃うほど女王決戦当選に期待が持てます。

このボーナス中はBE揃いが2回で、液晶上の剣の色が黄色に変化。これは女王血戦期待度が約33%なのですが…


見事後半パートでディーヴァに勝利してこの日初の女王決戦へ。


女王決戦は継続率管理の上乗せ特化ゾーンで、タイトルの色が継続率示唆の役割を担ってます。

タイトルは通常、赤、レインボーの3種類があるみたいなのですが、今回のタイトルは通常。4つのミッションのうち、最も現実的なのが「女王血戦で150G以上を上乗せ」なので、できるだけ高い継続率が選ばれて欲しかったんですけどね。

まあ、そんなことを言っても始まらないし、通常タイトルでも高継続率かもしれないので、この女王血戦を気合いを入れて消化していくことに。


女王決戦はセット開始時に小夜フェーズとディーヴァフェーズのどちらかに突入します。

小夜フェーズは毎ゲーム継続抽選が行なわれ、継続している間は毎ゲーム上乗せを獲得できます。そして継続抽選に漏れると、分岐に移行し、小夜フェーズとディーヴァフェーズのどちらにいくかの抽選が行なわれます(初回、5セット目は小夜フェーズ確定、それ以外は75%でディーヴァフェーズ、25%で小夜フェーズ)。

一方、ディーヴァフェーズは終了のピンチ。ディーヴァフェーズ突入時に女王血戦当選時に選ばれた継続率を参照して継続抽選が行なわれ、これに当選していれば小夜がディーヴァに勝利し、上乗せを獲得して分岐へ。継続抽選に漏れれば、ディーヴァに敗れ女王血戦終了となります。

1セット目は必ず継続するので安心なのですが、2セット目以降は75%でディーヴァフェーズが選ばれるので、高継続が選ばれていないとヤバい。最低継続率は33%ですからね。


そして…


小夜→ディーヴァ→ディーヴァで終了。平均上乗せは60Gちょっとらしいので、こんなものでしょうかね。これは高継続率じゃなきゃ、大量上乗せは厳しそうです。


ARTを消化していると、再度女王決戦に突入。しかし…


またもや通常タイトル。なかなか高継続率が選ばれず、苦しい展開が続きます。

Twitterを開くたびにちょくちょくDOAで1000G当選や1000Gの上乗せといったツイートを見かけるので、自分の台でも起こって欲しい! 「フリーズして」みたいな贅沢は言わないので。

そんな気持ちで消化してみるも…


上乗せするのは女王決戦の20Gやら、3択当ての20Gといった少ない上乗せのみ。

まぁTwitterで1000G上乗せや1000Gスタートを見かけると言いましたが、実際はインパクトがあるから印象に残っているだけで、それほど多くの人が引いているわけではないんでしょうね。


自分ごときが生意気なお願いしてごめんなさい。そう反省しながら打ち続けて迎えた終了間際、女王決戦に突入します。しかし…


タイトルはまたしても通常。

前にメーカー取材でBLOOD+を打った際、赤タイトルの女王血戦を打たせてもらったのですが、その時ですら2セット継続の45G上乗せで終了でしたからね。ほんと通常タイトルじゃどうにもならんからっ!

ところが…


1セット目の小夜フェーズで50Gを上乗せすると、3セット目までに105Gの上乗せを獲得。予想だにしないところから、ミッションクリアが見えて来ました。

こうなれな、あと45G上乗せしてミッションをクリアしたいところ。ここで小夜フェーズが選ばれればその次は5セット目、つまり小夜フェーズ確定となり、ミッションクリアである150G上乗せはもらったも同然。

…しかし、そんなにうまくいかないのがパチスロなんですよね。


当然のようにディーヴァフェイズが選ばれ、あっさり小夜が倒れます。もう無理だ…






と思ったらまさかのレバーON復活! そして50G上乗せを獲得! 見事ミッションクリアとなりました。


1000G上乗せやフリーズといった大きな花火は上げられませんでしたが、現実的なミッションをクリアすることができ、とりあえず一安心。

次の小夜フェーズも確定しているので、ここで500G位上乗せし、そこからロングARTに繋げ、プラス収支まで持って行きたい!


…という願い空しく、女王決戦はあっさり終了。


ミッションをクリアしただけマシだろと言わんばかりの内容で実戦終了となりました。


1000G上乗せという爆裂トリガーがあるので、そればかりに目が行きがちですが、女王決戦で頑張ればこれくらいのことは起こせるってところを見せられたかなと思います。

そして万が一これに1000Gが絡んでくるようなことがあれば、とんでもないことになるなというのは感じられました。

ツボにハマるまで大変なイメージはありますが、ゲーム性は良いですし、いつかは1000Gスタートや1000G上乗せを味わってみたいものですな。


■実戦データ
総ゲーム数:5139G
ARTゲーム数:1065G
投資:59000円
回収:862枚
収支: -44000円
※1000円50枚貸し出し→56枚交換