4連単で消沈しているさやかと2回転で確変を当てる隣のお姉さん

シリーズ名
『脱サラ』さやかの写蓄生活 (毎週木曜日更新)
話数
第40回
著者
さやか
家にいると集中出来ないので、原稿を書く時は大体外に出ることが多いさやかです。どうもこんにちは。

しかし、最近は外で仕事がやりづらくなってきました。というのも『スタバでパソコン広げて仕事するフリしている奴マジウゼー!』な風潮になっているから。別に毎回スタバでやっているわけではないのですが、混んでくるとお店に申し訳ないので色んなお店を何店舗かハシゴする中にスタバも入っています。

しかも私が使っているパソコンが最も嫌われているMacbookなもんだから、余計やりづらいんですよねぇ。そんなに気に入らないものなのでしょうか。

スタバじゃなければいいのか、Macbookじゃなければいいのか、仕事するフリしていなければいいのか…基準が難しい。今度、吉野家でWindowsを広げてソリティアをやって、周りの顔色を窺ってみようかな(店員さんに怒られます)。


さて今回の実戦です。

今回は日曜の9時あたりに南国リゾートを紹介する番組…みたいな機種名の、ピカれ!まるまるアイランドです。

ポイント表はこちら。

★★★ポイント表★★★
初当たり…5000pt
まるまるリーチ…2000pt
上記以外の超激アツ演出…1000pt
ボーナスコンプリート…2000pt
まるまるチャレンジ成功…1000pt
タッチ昇格チャレンジ成功…1000pt
ビンゴ…1ラインにつき1000pt
コスプレ…1000pt

※ボーナスの種類
超まるまる大当たり
まるまる大当たり
大当たり



海みたいに3つのモードを選択出来るようですが、ビンゴのマスを空けるなら予告が豊富な『アドベンチャーモード』を選ぶのが良さそうですね。

実戦前にネットで調べてみたところ、東京でミドルタイプを導入しているのは10店舗のみ。なかなかのレア台だ…。でも、その10店舗の中に10台も導入しているお店を見つけたので、そちらに行ってみることにしました。

いざ台と対峙してみると、普通の機種とは全然違うゲージ構成に驚きます。


これはキノポックルートというもので、黄色の振り子によって玉の行く先が振り分けられます。

大体1/8のくらいで奥のステージへと辿りついた玉が


黒いスライド板に乗っかればステージ奥の入賞口に入る仕組みです。

スライド板に拾われなかった場合は手前のステージへと落ちるので、ヘソに拾われることもあります。ちなみに奥の入賞口は5個賞球なので玉持ちもヨシ!


ただ、黄色の振り子で奥のステージに行かなかった場合は、だいたいが死に玉になります。


丸で囲ったクギが邪魔してヘソにはたどり着かないのですよ。

こんな仕組みもあって、ヘソ釘の絶望的な見た目に反して回転率は千円20回弱(ボーダーには全然届いてないけど)。ほとんどが奥のステージ入賞だったので、ヘソからの入賞がもっと絡めばより回転率がアップするのかな。


では実戦開始。

小冊子には保留変化予告の説明が書いてあるものの、200回転まわしても変化ナシ。一応アドベンチャーモードは演出が賑やかなハズなんですが、なんにも出なくて眠くなります。

ボーッと気を抜いて打っていると、リーチ後に サクラ&ヒマワリ が出てきました。確かこれはビンゴにあった演出! と慌ててカメラを起動しましたが


2人の頭が見切れるとこしか撮れませんでした。伝わるよね!?

それからサクラ&ヒマワリリーチに発展したけどハズレ。海だと泡+マリンでも「もしかしたら…」と思えるけど、似たような他の機種だと全然当たる気がしないのが不思議。


その後も何の予告待ちなのかイマイチわからずに打っていましたが、225回転目、変動開始時に突如キュインとピカれ!フラッシュが発生。

そしてノーマルリーチで7が揃い


超まるまる大当り!

嬉しいけど、この当たり方じゃやっぱり何待ちなのかわかんないね!

などと思いながらラウンドを消化し、確変のまるまるチャンスへ突入。すごくどうでもいいんですけど、自分の苗字が丸山なだけに、こうもいろんな場面で『まるまる』というキーワードが出てくるとちょっと照れます。

楽しいハズの確変ですが、4回転ですぐに6図柄が揃い、あっという間に終了。時短100回転も何も出ませんでした。


通常時に戻ったところで、持ち玉で台移動することに。何故かというと、めちゃくちゃ寒いから!!

家から持参したカーディガンを羽織った上にお店から借りたブランケットも掛けているのに、寒くて仕方がなかったんです。

冷房の位置を確認して新たな台で打ち始めると、ここでも上から涼しい空気が…。これは藤商事のラッキーエアー…ではなく、どうやらここでも冷房があたるようです。

暖かい場所を探して、再びウロウロします。こんなことをしている内に、いつの間にか日本を飛び出しハワイに到着してしまうんじゃないでしょうか。

でも結局どの台も冷房はあたるようで、ある意味素晴らしい空調だなと感心しました。あったかアイランドは諦めて、2番目に座った台で実戦を続けます。


1台目での出玉約1900発をサラリと使い終わりガツガツ追加投資しまくっていると、259回転目に図柄がピヨーンと飛び上がって とびだせ!ガオガオ島 予告が発生。

相変わらず保留変化なしで急に出やがるもんだから、カメラが追いつきません。


空にいるってことで伝わるでしょ!?

そして、とりたててアツそうでもないリーチへ発展してハズれました。相変わらず掴み所がない、よくわからない機種です。

さらに、ハマっている最中に


頭上から落ちてきたコレが頭に直撃する珍プレーも。傍から見たらさぞかし滑稽だったことでしょう。みのもんたさんに軽快なナレーションをお願いしたいですわ。

でもこの札が頭に直撃するのはパチンコ人生で3度目なんですよ。結構落ちてきやすいものなんですかね? 皆さんも経験あります?

いつか重さ30キロくらいの札を作るホールが現れて、それが頭に落ちてくるんじゃないかとヒヤヒヤしています。


そんなこともあって、ハマリを抜けたのは546回転目。キノポックルSU3から湖ぷかぷかリーチとあまり期待出来なさそうな展開だったのですが、ボタンがバイブしてます!

期待度はわかりませんが、今まで一度もバイブしたことがなかったので結構期待出来るのかも?


これが見事に図柄が揃って大当たりとなりました。

これは6R通常で時短引き戻しもなく通常時に戻ったのですが、時短終了後4回転目(104回転)、キノポックルSU4からリーチ後に


サクラ&ヒマワリ出現! 今度は頭だけじゃなくてちゃんと撮れた!

発展したのはサクラ&ヒマワリリーチで、今回もボタンがバイブして大当たり! 早い引き戻しです!

でも、今回も単発でした。


お次の当たりは200回転目。湖ぷかぷかリーチ中に突然、ビンゴにもあるツモツモ予告が出現したもんだから大慌て。本当にこの機種は心の準備っていうものをさせてくれません。一瞬の出来事にシャッターチャンスを逃したものの、大当たりです。

でもね、またまた単発なんです。


投資3万円超えたし、連チャンしないし、演出まったりだし、寒いしでいい加減イヤになってきたところに、今日初めて見る雷予告が発生!

テンション上がりながらカメラを構えてみたものの、テンパイせずにガセりました。発生率が低いくせにガセる予告は心が折れますよ…。


それでもなんとか心を保って打っていると、307回転目に


ピカ連 が出現!

ちなみにこのピカ連も最終段階まで到達しないガセがありますが、今回は最終段階まで到達しピカった!!

だがしかし、無情にも当たったのは偶数図柄。なんと4連単となってしまいました。


6Rのわずかな出玉を使っている最中、データランプをポチポチと見ながら台を選んでいるお姉さんが私の横へと座り、2回転で確変大当たり。そして6連チャンしていきました。パチンコ難しいです。

というわけで、1台目で2連チャンした後、2台目で単発・単発・単発・単発を喰らい、出玉を使い切って実戦終了です。


【TOTAL DATA】
投資…38000円
出玉…0個
収支… -38000円

●今回の総ポイント…5000pt

【内訳】
初当たり…5000pt


獲得ポイントは初当たりのみ。ビンゴも達成出来ず!

う〜ん、こんなに演出が出なかったのはたまたまなんでしょうか。隣の人はもっと色々出てた気がするし、ただ単にヒキが悪かっただけなんですかね。こんなことなら

台上の札が頭に落ちる…10000pt

っていう項目があってもいいんじゃないかと思ってしまいます。


それでは、今回はこの辺で。また来週お会いしましょう!