Aタイプで「凪あす」お披露目

シリーズ名
業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会 (不定期更新)
話数
第116回
著者
宇惨臭蔵

2016/9/29
パチスロ凪のあすから
新機種お披露目会
@池袋・ニコニコ本社
(NET)


「凪あす」で知られる恋愛ファンタジー作品が、NET初のアニメ版権としてパチスロデビュー。池袋のニコニコ本社で『パチスロ凪のあすから』のお披露目会が開催された。


▲恋愛ファンタジーという作品の性質上、パチスロ化は難しいのではという声も少なくなかった。しかしこの作品に心酔した一人のスタッフの、もっと多くの人に知っていただきたいという強い思いが、本日のお披露目につながった。どのように表現するかにあたり、全26話のダイジェストが楽しめるエピソードボーナスの搭載やナビキャラの選択と、原作ファンもパチスロファンも楽しめるものに仕上がった(常務取締役兼商品開発部部長・濱田氏)



スペック面については、原作ファンに気軽に安心して楽しんでもらえるようノーマルタイプを選択。もちろん肝心のパチスロファンにも満足いくよう、適度な技術介入要素も搭載されているのだ。

スペック詳細だが、BIG+RTによるエピソードボーナス(アニメのダイジェストが楽しめる)が平均純増307枚、REGが最大獲得111枚となっており、ナビキャラの選択によって多彩なゲーム性が楽しめるのが特徴となっているぞ。



発表会にはゲストで、アニメの主題歌を歌うRayさんが来場。「とても思い入れの強い作品です。パチスロになるのは初めての経験で、自分の歌が流れた時には感動しました」と感想を語っていた。



さらに発表会後には、人気ライター(必勝本からはマコトが参加)によるニコニコ生放送が行なわれ、多くのファンが「凪あす」を疑似体験。

恋愛×Aタイプ、注目のホールデビューは11月が予定されている。
(宇惨臭蔵)