ファン待望!超注目の2機種揃い踏み!

シリーズ名
業界最前線パチンコ・パチスロ新機種発表会 (不定期更新)
話数
第115回
著者
宇惨臭蔵


2016/9/28
CRヱヴァンゲリヲン
〜いま、目覚めの時〜
(ビスティ)
パチスロ モンスターハンター
〜狂竜戦線〜
(エンターライズ)
合同発表展示会
@グランドプリンスホテル新高輪


『CRヱヴァンゲリヲン〜いま、目覚めの時〜(ビスティ)』と『パチスロ モンスターハンター〜狂竜戦線〜(ビスティ)』の合同発表展示会が都内ホテルで開催された。大ヒットシリーズ最新作が一挙に2機種お披露目されるということで会場には多数の業界関係者が詰めかけた。


様々なパフォーマンスが行なわれた会場には、タレントの優木まおみさんとGENKINGさんがゲストとして来場。優木まおみさんからは「エンターテインメント性があって楽しめますね」、GENKINGさんからは「初めての方も楽しんで下さい」とのメッセージが送られた。



パチンコシリーズ第11弾となる『CRヱヴァンゲリヲン〜いま、目覚めの時〜(ビスティ)』は、大当たり確率1/319.7、確変割合65%、通常大当たり後の時短は100回転と、まさに原点ともいえるミドル確変ループタイプ。液晶を覆う巨大コアギミックといったギミックや演出も、シリーズ歴代作品を継承しつつさらに進化しているのだ。



三重の衣をまといし竜と名付けられた専用筐体の『パチスロ モンスターハンター〜狂竜戦線〜』は純増約2.0枚のA+ART機で、狩りのチャンスを広げる狩珠ストックを新たに搭載。「貯めて」「狩って」「乗せる」というモンハンならではのゲーム性を何度でも楽しめるようになっているのが特徴だ。


注目度も期待度も高まる人気タイトル最新作、ホールデビューはどちらも今冬が予定されている。
(宇惨臭蔵)