オカルトは信じていないが、「調子の良し悪しには反動がくる」ことは信じている

シリーズ名
ホールKEN聞録 (毎週金曜日更新)
話数
第28回
著者
KEN蔵
どうも、KEN蔵です。

やった!
やりおった!
うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉー!!

広島→東京→広島→東京と胴上げの瞬間を観るべく追いかけ、やっと…やっと、その日が訪れました!



25年ぶりのリーグ優勝…僕自身、物心ついてからは初。もうね、叫びすぎて泣きすぎて騒ぎすぎて…ヤバかったです。

ホントに良かった。ありがとうカープ!


さてさて、カープの歓喜とは裏腹にワタクシのスロ状況のほうは8月に続き『絶不調』でございます。月が変わったら少しは好転するかなと思っていたのですが、抽選のヒキ・狙い台の奪取率・掴んだ時の展開・スカした時の負債…依然、全てが悪い方向に転んでいます。

店の状況悪化とか狙い台の精度とかってなると色々と見直して修正を図れば良いだけなんですが、ヒキという要素に関しては、もうどうしようもないですもんね。いやぁ、本当に困りました。

負けられない収録とか大事な仕事の前に行く神社へ"お願い"に行ったりだとか、ネックレスやブレスレットやカバンを気分転換に変えたりだとか、神頼み的なことをやったりしたものの…全く効果なし。

僕はオカルトをほぼ信用していないのですが、10年ほどパチスロを打ってきて唯一信じているのが"調子の良し悪しには反動がくる"ことなんです。

ガッツリ稼働していた頃、月に100万勝ったと思ったら翌月は数万しか勝てなかったり、設定6で万枚出したかと思えば翌日に設定1を掴まされて投資がアホみたいに嵩んだり。

また、パチスロだけに限らず、連勝している時に限って家電が壊れるとか、体調が悪いな…って時にたくさん出るなんてことも。思い当たる節がある…という方も少なくないハズです。

で、今のこの近年稀に見る不調っぷり。ここ最近、調子が良かった感じはしないので、もしかしたら今後何かドカーーン! といい意味での反動がクルかもしれな…

あ!




コレか! コレなのか!

確かにこの嬉しさは筆舌に尽くしがたいものがある! けど、けどけど、「それなりの反動がくる」というこのオカルトがホンモノなら、万枚出しただけで翌日に帳尻あわせがくるんですよ。カ、カープの優勝は…

に、にににじゅうごねんぶり(震)。


半年くらいはこの状況が続いてもおかしくないです(滝汗)。

…なんて心配をする前にしっかりと自分の周りの地を固めないとダメなんですけどね。できることはちゃんとやり続けたいと思います。朝イチの抽選参加人数がなるべく少ない店、似たような戦略で立ち回っているライバルが少ない店を選び、過度な期待をせずにしっかりと設定看破。そして、昼以降は"朝イチに確保した台をまだ打つべきなのか否か"をちゃんと見極め、駄目ならゾーンや天井狙いを徹底する…と。

やることをやってダメなら…しゃーない!

それくらいの気持ちで明日以降も稼働したいと思います。皆さんは自分なりの流れを変える"何か"ってありますか? ぜひ、参考にさせてください!


では、今週も良きパチスロライフを♪