北斗転生の即前兆狙いはローリスクハイリターン

シリーズ名
狙いドコロを狙ってみた (毎週土曜日更新)
話数
第27回
著者
クボンヌ/二星しょうた/畑ヒロフミ
二星しょうた24歳。10日間、業界最大手のホールで行なわれた企画『激ハードChallenge!』を見事に成功させ、"もしかしたらバカ売れしてしまうかもしれない"と大きな野望(夢)を抱くも…正直、今は超絶暇です。一切仕事がありません。この仕事量の落差に震え、危機感さえあります。

書くことが好きだからこの仕事をしているのですが、誌面で書く機会がほとんどありません。まだ24歳と若く、寝ないで働きたいくらいの毎日なのですが…。

「これではいけない!」と、チャンス(仕事)を手に入れるべく積極的に編集部へ顔を出しているのですが…「いつまでいるの?」という空気に堪えられず、何も得られずに帰ることがここ最近の日課です。

何をしてるんだ、二星! こんな状況は自分自身で打開するしかないと、新たな技術を習得すべくパチンコ稼働に精を出すも…より生活を困窮させる結果になりました。かあちゃん、ごめん。

ここで自分の頑張りをアピールすべく、『激ハードChallenge!』で僕が実戦した日々を振り返りたいと思います。編集部、業界関係者の皆さん…僕のこの頑張りを見て…どうか、どうか仕事をください!!!!!!


【1日目】
コードギアスR2で初のギアスラッシュを射止め、+1452枚で勝利。ここから二星の快進撃が始まりました。

【2日目】
ダイジェスト編でも話しましたが、投資100枚から…赤7を3回引き、5回突入したG-STOPを全て成功させるという豪腕ぶり(内訳:S揃い2回・V揃い3回)を披露した結果は…


+7670枚と会心の一撃でした。

【3日目】
番長2で開始早々フリーズを引くも、-550枚で実戦終了。初の敗戦となりました。

【4日目】
平日にもかかわらず全台ほぼフル稼働のバジ絆。いつも高設定が入っているのだろうと予想して、バジ絆を打つと…奇跡の残り3ベル撃破。収支は+1833枚で勝利!

【5日目】
一番辛い実戦でした…。南国物語にて3000G間(6時間以上)BIGナシ。退くに退けない実戦を強いられ、6枚目の諭吉さんが昇天する直前で遂にBIGが!! 奇跡の一撃3763枚を獲得し、まさかの大逆転満塁ホームランでした(+811枚)。

【6日目】
大好きな沖ドキを全ツ(全ツッパ)するも-1908枚。最近のカナちゃん、デート代が高いよ(笑)。

【7日目】
是非、必勝本WEB動画『激ハードchallenge二星編』をご覧ください…(プレミアムビンゴ全ツ)。

【8日目】
一番出玉感があったような気がします。全6らしき機種もあり、大満足な一日でした(+1898枚)。

【9日目】
スロットの設置数は少ないにもかかわらず、高設定挙動の台が多かったですね。テラフォーマーズを打ち続けましたが、-500枚でフィニッシュ。高設定だったと思うだけに悔しい実戦でした。

【10日目】
今年初の低貸し実戦。初打ちとなるZゴールド・インフィニティを全ツしました(-963枚)。


最後に一番思い出深い写真をどうぞ!


5日目のATM帰りです。あの時は本当にツラかった…。


あと、よく質問される「激ハードchallenge!結果発表&追加実戦」の動画についてお話します。動画は一度公開された後に再編集のため非公開となっていましたが…皆様、お待たせいたしました。本日(9月9日)ふたたびご覧いただけるようになりましたので、是非ともご視聴のほど宜しくお願いします!!

では、またしても前置きが長くなりましたが、今回の実戦結果に移りたいと思います。


実戦結果
※すべて47枚貸し出し・53枚交換のホールにて実戦

▼8/22

【沖ドキ!】
打ち始め…200G
ヤメ…33G
投資金額…16000円
流した枚数…1827枚
換金額…34000円
収支… +18000円

【沖ドキ!】
打ち始め…448G
ヤメ…32G
投資金額…19000円
流した枚数…566枚
換金額…10500円
収支… -8500円

▼8/26

【北斗の拳 転生の章】
打ち始め…0G
ヤメ…4G
投資金額…1000円
流した枚数…0枚
収支… -1000枚
※即前兆狙いで5台実戦

▼8/29

【ミリオンゴッド-神々の凱旋-】
打ち始め…441G(前日387G)
ヤメ…26G
投資金額…17000円
流した枚数…270枚
換金額…5000円
収支… -12000円

【スーパービンゴネオ】
打ち始め…309G
ヤメ…1G
投資金額…5000円
流した枚数…112枚
換金額…2000円
収支… -3000円

【プレミアムビンゴ】
打ち始め…399G
ヤメ…571G
投資金額…7000円
流した枚数…0枚
収支… -7000円

▼9/4

【北斗の拳 転生の章】
打ち始め…0G
ヤメ…4G
投資金額…2000円
流した枚数…38枚
収支… -2000円
※即前兆狙いで6台実戦

【北斗の拳 転生の章】 PICKUP!
打ち始め…朝イチ599あべし(前日不明)
ヤメ…1G
投資金額…14000円
流した枚数…3359枚
換金額…63000円
収支… +49000円

▼TOTAL収支
狙った台数…17台
総投資金額…81000円
総換金額…114500円
収支… +33500円


考察

今回の考察は、「北斗の拳 転生の章(以下、北斗転生)」についてです。AT1回あたりの平均獲得枚数が多く、ハマリ台狙いの甘さなどで一世を風靡しましたね。二星、北斗転生とは相性バツグンでして、4回も万枚を達成しております。

ですが、北斗転生はハマリ台狙い以外にも狙いドコロがあるのはご存じでしょうか? 今回は僕の得意とする北斗転生の"ローリスク・ハイリターン"な立ち回りを紹介したいと思います。それはズバリ、「設定変更後の即前兆狙い」。


北斗転生はAT後に(フェイク)前兆スタート…という挙動が多く見受けられますが、設定変更後のみ前兆スタート=本前兆濃厚という法則があります。この法則を有効活用したのが即前兆狙いなのですが、順番にその立ち回り方を説明していきましょう。


まずは前兆示唆演出を知る必要があります。代表的なモノは…


上に挙げた2つ。朝イチ、設定変更濃厚台でこれらの前兆示唆演出が発生したら本前兆濃厚につき、AT告知まで回します。

経験上、設定変更→前兆スタートの台は4G以内に前兆示唆演出が発生しやすく、この間に該当する演出が発生しなかった場合はヤメ…なのですが、ここで重要なのがホールの状況とルール。即前兆狙いは『全台リセット+台移動自由』の状況ではじめて真価を発揮するのです。

即前兆、すなわち設定変更後に32あべし以内が選択される確率は『4.9%(設定1・モード移行率を加味した数値)』。これにレア役での強制到達が加わるので実際はもう少し期待度がアップするのですが、AT当選率はそこまで高くはないんですよ。

なので試行回数をできるだけ増やせる状況(=全リセ)で即前兆狙いを実戦する必要がありますし、台移動自由のホールでないと効率が下がってしまうんです。


で、全リセの見抜き方は周知の事実ですが、「リールのブレ」で判断します。全リセであるかどうかはすぐに分かるのですが、ここで注意点が1つ。全リセを察知した後は極力目立たないようにして即前兆を狙うことです。最悪、目立ちすぎてしまうとライバルにバレてしまう可能性もありますし、お店側に対策されてしまうかもしれません。

ただし、即前兆否定で次の台にカニ歩くので防ぎようがないこともありますが、意識次第で目立たないように実戦することはできます。

自分が注意しているのはクレジット払い出し音。あれ、鳴ると結構うるさいんですよね。なので、僕は毎ゲーム3枚ずつ入れるようにしています。そうすれば、北斗転生のメイン小役はリプレイフラグなのでクレジットを落とすことが少なくなるんです。このような工夫は状況を悪化させないためにも絶対にやるべきだと思います。

ちなみに、即前兆狙いは「パチスロ攻殻機動隊S.A.C.」でも有効です。ホールで設定変更濃厚台があったら是非、試してみてください。


いつか訪れるかもしれない即前兆からの万枚を夢見て、今日も二星は朝から北斗転生を打つのであった…。


PICK UP!

【北斗の拳 転生の章】
打ち始め…朝イチ599あべし(前日不明)
ヤメ…1G
投資金額…14000円
流した枚数…3359枚
換金額…63000円
収支… +49000円

僕の大好きな荒波機種の1つである北斗転生。ライターになる前、財布の中に1万円しかなかったあの日…リセット後のハマリ台狙いから獲得した17233枚は自身最高記録です。


ただ、いいことばかりではありません! 北斗揃いを2回引いていずれも単発…なんて日は大負けるすることも。


しかし、この日は違いました。リセット後の天井狙いから約1年ぶりの北斗揃い。大事なのはSPバトルが何連するか、ATレベルが3なのか4なのかではない。一発目の神拳勝負だ!!

ここを乗り切れば必然と万枚が見えると個人的に思っているのですが…3連続で北斗揃い単発を喰らった経験があるのでプレッシャーが半端じゃない。そんな中…


百裂乱舞で勝舞魂を17個獲得。

順調に連チャンさせ勝舞魂は残り27個と、万枚を意識し始めたのですが…


神拳勝舞27連敗。


しかもジャギに3敗!



正直、震えたね。そういえば、17000枚出した時はジャギに1回も負けなかった…

逃した獲物は大きく、「チャンスを制するものがすべてを制す」ということを痛感した24の夜、しかも独身(笑)。 今後、仕事をもらった時はそのチャンスを最大限に活かそう…と心に誓った二星であった。


では、また見てくれるカナ…いいとも!