北斗の拳6拳王で今までハズしたことの演出がバシバシハズれた激アツハズレ特集

シリーズ名
CoNe〜パチンコ錬金術!?〜 (毎週水曜日更新)
話数
第33回
著者
しおねえ
掃除、洗濯、料理。家事の王道といえばこの3つでしょうか。

最近はちょっと時間ができたので料理以外の2つを毎日やるようにしているのですが、いざやってみてその大変さに驚愕。みんなどうやって家事の時間を作っているのかと感心する日々です。

元々洗濯は好きだったので頻繁にしていたのですが、今の仕事を始めてからは地方出張が増えたりして、昔と比べると洗濯物がたまってしまうことが多くなりました。

掃除は不馴れなこと、そしてあまりにも部屋が散らかっているので、いつもすごく時間がかかります。この前も21時から掃除と洗濯を始めたんですけど、全部終わってお風呂に入って髪を乾かして就寝する時に、ふと時計を見ると午前3時。6時間…。髪を乾かす時間は人より長いほうだけど、掃除だけで考えても3〜4時間はかかってます。

主婦の方々は、さらに朝・夕の食事の仕度もされているんですもんね。寝る暇なんてあるのかな。こんなに大変な思いをして夕飯を作ったのに、もし旦那が連絡もせずパチンコをして適当に牛丼でも食べて帰ってきたりしたら…殺意を覚えそうですね(笑)。

何かは忘れたけど、主婦の仕事を年収に換算すると800万を超えると聞いたことがあります。確かに、24時間家政婦さんを雇ったと考えたら結構かかりそうですもんね。なんだか納得です。世の旦那さま、たまには奥さまを労ってあげて下さいね。

なんて、主婦でもないのに主婦の真似事をして、主婦の気持ちが少しわかったような気になった今日この頃です(笑)。


家事の大変さを痛感すると、乾燥機付きの高性能洗濯機が凄く欲しくなりました。これまでも欲しくなかったわけじゃないので何度か検討したことはあるけど、良い洗濯機は高くて…20万くらいするんですよ。

そのまま買うには高価すぎるので、ガツンと勝って洗濯物を買おうと北斗の拳6 拳王を打ってきました!


が、しかし…惨敗! 先に結果を言うと、1回も当たりませんでした…。

MAXタイプなので当たらず終いというのは珍しいことではないけど、今回は今までハズしたことがないような演出がバシバシとハズれました。なので、今回は拳王の激アツハズレを特集しちゃおうと思います(泣)。


まずはシンステージ、ザコビビリからカウントダウン予告に発展。特に強い予告は何もないまま4→0で発展したけど、0がなんとキリン柄!

他に強い予告は一切なく、よくキリンが出たなと思うような展開です。しかも発展したシンリーチではチャンスアップなし。この時点で嫌な予感はしていました。

そして結果は、案の定ハズレ。ほんと、なんでこの展開でキリン柄が出たんだろう。まさか出るとは思ってもいなかったので、写真も撮れませんでした…。

はぁ、カウントダウンのキリン柄はハズしたことなかったのに…。


しかし…これはほんの序の口にすぎず、ここから激アツハズレRUSHが始まったのである。

お次は乱舞連続予告1段階(30)から、リーチ後にボタンを押すと画面が暗転。ここでの暗転は百裂拳予告or次回予告なので、どちらにしても激アツ!

どちらが出るんだろうと期待しながら見守っていると、


覇者から急激に出現率が下がって、滅多にお目にかかれなくなった次回予告が出現。私も拳王ではこれで2度目。1度目は見事に当たってくれました。

今回はユリアリーチに発展。しかーし!

またまたチャンスアップがない。祈りを込めて上下キーの裏ボタンを試すも告知は発生せず、緑カットイン。

「あっ…」

これも予想通りハズレ。これまでハズしたことのない演出を立て続けにハズして、さすがに意気消沈。


そして、心が折れそうになっているところにトドメの激アツハズレが襲来します…。

この時は携帯をイジりながら打っていたんですけど、ふと画面を見ると


7テン!!
これだけで期待度71%。


五車星リーチのフドウで転生図柄が止まり、シンリーチへ。

転生チャンスで発展した場合はリーチ後半からなので、前半の固有チャンスアップはなし。残るは共通チャンスアップのシェイクビジョン、ロゴ落ち、カットイン。ロゴ落ちかキリンカットインのどちらかが欲しいところだけど…

「またかよ!」と、つい声を出したくなってしまいました。

はい、そうです。
またまたチャンスアップ皆無。
そしてハズレです。

短時間での激アツ演出を立て続けにハズしてしまい、すっかりメンタルがやられて、2万円打ったところで実戦終了。洗濯機なんて夢のまた夢! と思っちゃうような哀しい実戦でした。


拳王は相当打ち込んでいるんだけど、それでも滅多に見ることのできない演出がたくさん出ました。そして、どれもリーチ中にチャンスアップがなく、尻すぼみな展開ばかり。

でも、これが北斗シリーズなんですよね。逆に、弱い予告でも突如ロゴ落ちやキリンカットインが出て当たることだって結構ありますもん。それが北斗のいいところでもあります。

メンタルはやられちゃったけど、まぁレアな演出をたくさん見られたからいい…かな。もちろん当たってバトルモードをやりたかった、というのが本音ですけどね(笑)。


いやーこんなヒキじゃ洗濯機は遠いな。今日も浴室乾燥でしっかりシワを伸ばしながら洗濯物を干すとします。

ではまた次回、CoNeでした☆