SLOTデッド オア アライブ5ハマリ台狙いの注意点

シリーズ名
狙いドコロを狙ってみた (毎週土曜日更新)
話数
第26回
著者
クボンヌ/二星しょうた/畑ヒロフミ
唐突ですが、皆さんはどんなソーシャルゲームをやっていますか?

ソーシャルゲームはここ数年で急激に需要を伸ばし、今ではスマホ所有者のほとんどが何かしらのゲームをダウンロードして遊んでいる時代。かくいう自分もいくつかのゲームをプレイしているのですが、最近はそのゲームの数を減らすかどうかで凄く悩んでいます。

その悩みの原因はスマホの空き容量に関係しています。つまるところが既存のゲームのうちのどれかをアンインストールして空き容量を確保したいってことなんですが、その選定が難しくて難しくて。

経験した方ならわかると思いますが、アンインストール=そのゲームは二度と遊ばないということなので、悩みの重さもひとしお。それまでに費やした時間、はたまた課金していれば使った金額の意味がアンインストールした瞬間に無かったことになるワケですからね。

まあ、データのバックアップを取っておけば引き継ぎコード等でアンインストール後も再開できるようですが、一度ヤメてしまったゲームは気持ちの問題でおそらく再開する気が起きないでしょうし。消すアプリを選ぶには相応の決断力が必要になるのは間違いありません。


ちなみに、アンインストール候補に挙がっているアプリは…

ガールズ&パンツァー戦車道大作戦!
学戦都市アスタリスクフェスタ 煌めきのステラ

どっちもアニメが大好きで始めたゲームですが、正直言うとゲームの出来としてはだいぶ微妙です(あくまでも個人的な意見ですけども)。作品そのものが好きなら余裕で遊べるレベルなのですが、長い目で見たときにこの先も同じ感覚で遊び続けられるかというと怪しいところがありまして。

一応、ガルパンは始めてから半年くらいで無課金、アスタリスクは千円ほどの微課金で期間は2ヶ月くらい。あとあとの未練を考えたらまだ始めて間もないアスタリスクを選ぶほうが無難でしょうけど、ゲーム自体の配信開始がまだ2ヶ月前なので、今後の伸びしろに期待できそうなんですよね。

う〜ん、悩ましい。アンインストールには考えすぎない思い切りの良さも必要ということです。性格が優柔不断の自分にはソーシャルゲームの選定は酷ですわ(笑)。

さてと、余談もこの辺にして今回の実戦結果に移りましょう。


実戦結果

【南国物語】
打ち始め…朝イチ423G(前日185G)
ヤメ…37G
投資金額…8000円
流した枚数…56枚
収支… -7000円
※据え置き傾向が強いホールにて実戦

【バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆】
打ち始め…BC5スルー(65G)
ヤメ…AT後2G
投資金額…6000円
流した枚数…811枚
収支… +10000円

【百花繚乱サムライガールズ】
打ち始め…746G(4周期)
ヤメ…95G
投資金額…4000円
流した枚数…440枚
収支… +4500円
※ボーナス後1周期消化してヤメ

【ガールズ&パンツァー】
打ち始め…706G
ヤメ…3G
投資金額…14000円
流した枚数…226枚
収支… -9500円

【バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆】
打ち始め…BC5スルー(134G)
ヤメ…AT後1G
投資金額…13000円
流した枚数…880枚
収支… +4500円

【ミリオンゴッド-神々の凱旋-】
打ち始め…朝イチ599G(前日74G)
ヤメ…29G
投資金額…8000円
流した枚数…3265枚
収支… +57000円

【戦国乙女2〜深淵に輝く気高き将星〜】
打ち始め…朝イチ417G(前日266G)
ヤメ…鬼神討伐失敗後1G
投資金額…6000円
流した枚数…340枚
収支… +500円
※据え置き傾向が強いホールにて実戦

【戦国乙女2〜深淵に輝く気高き将星〜】
打ち始め…朝イチ236G(前日432G)
ヤメ…鬼神討伐失敗後1G
投資金額…4000円
流した枚数…576枚
収支… +7500円
※据え置き傾向が強いホールにて実戦

【探偵歌劇ミルキィホームズTD 消えた7と奇跡の歌】
打ち始め…602G
ヤメ…88G
投資金額…5000円
流した枚数…0枚
収支… -5000円

【北斗の拳 強敵】
打ち始め…962G
ヤメ…12G
投資金額…16000円
流した枚数…204枚
収支… -12000円

▼TOTAL収支
狙った台数…10台
総投資金額…84000円
総換金額…134500円
収支… +50500円


考察

今回は先日導入したばかりの『パチスロ戦姫絶唱シンフォギア』と『SLOTデッド オア アライブ5(以下、DOA5)』の狙い目などを簡単に考察していきます。


まず、シンフォギアから。天井は2段階となってまして、通常時777GハマリでCZ当選、通常時1000GハマリでART当選となります。狙い目ゲーム数は600G以上が妥当かと。


ヤメ時はボーナスorART終了後の状態・前兆挙動の有無で判断。ボーナス・ART後は高確確定なので、ステージが"特異災害対策機動部二課(高確示唆)"以外に移行したら低確濃厚と判断できます。また、前兆中は"カ・ディンギル跡地"へ移行しやすく、その他のステージでも液晶に黒い炭が出現している間は前兆濃厚となります。

状態はある程度おおざっぱに判断しても問題ないので、カ・ディンギル跡地と液晶の黒い炭に注目して前兆中にヤメてしまわないよう気を付けましょう。


次はDOA5について。

天井は通常時1199Gハマリで、到達すればART当選。さらに上乗せ特化ゾーン突入も確定するので、最近の機種の中では天井到達時の恩恵が大きい機種になっています。

ただし、天井到達条件で注意したいのが"天井までのゲーム数カウントにはCZ中の消化ゲーム数が含まれない"という点。データ表示器とメニュー画面のゲーム数はCZ中も普通にカウントして進んでいくので、これらのゲーム数が通常時のハマリゲーム数とは限りません。前任者のCZ突入回数によっては正確なハマリゲーム数がわからなくなってしまう、と。

とは言っても何十回もCZに突入している可能性は低いので、多く見積もってもズレは100Gくらいに納まるかと思われます(CZは12G+α継続)。その点を考慮して狙い目は800G以上。ちょっと浅い気もしますが、到達時は上乗せ特化ゾーンも付いてくるので、これくらいでも十分勝負になると思います。


あと、これは先日経験したことなんですが、ふらっと寄ったホールにデータ表示器で899GハマリのDOA5が空いていたんです。

「えっ!? なんでこんな台が空き台に!?」と思いながら打ち始めたのですが、10Gくらい消化したところで、ふとデータ表示器に目を向けると現在のゲーム数が"2G"になっているじゃありませんか。

一瞬思考が停止しましたが、どうやらボーナスorART終了後即ヤメの台で、打ち始め時はまだデータ表示器に信号が送られていないだけだったようです。他でもありますよね、AT突入時とかAT終了時に数ゲーム回さないとゲーム数がリセットされない機種。

お宝台が幻だったのは残念ですが、まだその幻に10Gで気付けたから良かったなと。これがしばらく回したあと…とかだったら無駄な投資と虚しさに目も当てられなかった(笑)

すべてのデータ表示器でこの現象が起きるかはわかりませんが、一応DOA5のハマリ台を探すときは注意しておきましょう。


PICK UP(?)

今回の実戦の見せ場は、収支的な面で言うと大きなプラス収支を叩き出した凱旋になります。でも、ゴッド系のピックアップはもう何度も書いているし、ただ「ゴッド引いた」とか終了画面の枚数載せるだけでワンパターンになるので、写真はあえて撮りませんでした。そしたら、実戦期間中の見せ場がその凱旋しかなくて、今度はピックアップのネタに困る状況に…。

読者の皆さんには申し訳ありませんが、今回は担当機種でもあったミルキィホームズの小ネタを紹介しようかと。雑誌で取り扱わない機種になってしまったので、この場で機種解説がてらに書いちゃいます。ちなみに、大したネタではないので既に知っている方もいると思います。過度な期待はしないで下さい(笑)。


【ミルキィアタック】
上乗せゾーン「ミルキィアタック」は見た目上、歌が途切れたら終了となっていますが、内部的には100Gごとに継続抽選(33%継続)が行なわれています。

歌は、楽曲開始→100G→200G→500G→700G→1000Gで6つの区切りポイントが存在。ここでPUSHボタンor液晶タッチの合図が出現してロゴが落ちてくれば楽曲の継続確定となります(液晶タッチは継続確定)。

保証は100Gなので、初回の区切りは必ず継続。次の区切りも33%さえ引けていれば継続。問題は次です。


表示ゲーム数が500Gということは、200→300→400→500Gと内部的な継続抽選に3回継続していればこの区切りでロゴが落ちることになります。200Gを超えるにはそこから33%を3連続で引く必要があるので、この壁は相当厚い。実際に打っていても大半が200G以内に終わってしまう原因はココにあるんです。

でも200Gの区切りで終了しても+200G確定というわけではありません。500Gに到達していないだけで、300or400Gに到達している可能性がありますから。その場合は、後乗せに回されます。例えば、400Gなら初期ゲーム数が200Gとなって、残りの200Gが後乗せに回されるといった具合ですね。

ちなみに、ミルキィアタックの最大上乗せゲーム数は1000Gではなく2000Gとなっているようです。もちろん歌は1000Gで終了するので、終了画面で"+2000G"と表示されることはありませんが、1000G以降も内部的に継続抽選は行なわれています(2000G到達で抽選は強制終了)。

まあ、2000Gはおろか1000G到達すら厳しいので、どうでも良い上乗せ上限ですがね(笑)。


【隠しコマンド】

ナビボイス・楽曲選択画面でPUSHボタンを7回押し、7回目だけを長押しするとすべての楽曲とナビボイスが開放されます。

開放条件が厳しすぎる楽曲もありますので、隠しコマンドを入力しないと一生聴けない可能性も。まだ聴いたことがない方はこの方法で是非聴いてみて下さいな。



【お詫びと訂正】
9月3日更新の当コラムの考察部分において、DOA5の「メニュー画面で表示されるゲーム数はCZ中を含まない」と記載しておりましたが、正しくは「データ表示器と同様にCZ中もゲーム数をカウントする」になります。

ここにお詫びするとともに訂正いたします。