昭和レトロな雰囲気とお座敷で打てるパチンコミュージアム

シリーズ名
町民プールで鮪釣り (毎週火曜日更新)
話数
第26回
著者
ラッシー
ついに終わりましたな、盆休みが。人によって盆休みの期間は異なると思うが、8/21までお休みだった人も多い模様。羨ましい限り。ちなみに俺の盆休みは…無かった。

例年の盆は家内の実家に帰省しているのだが、今年は仕事が忙しかったので帰省しない…つもりだった。が、たまたま家内の実家がある金沢へ取材に行くことになったので、そのまま金沢で数日過ごすことに。

「なんだ、盆休みあったんじゃん」って思うでしょ? 金沢に居ながら、ずっと仕事してましたわ…。

1日目…自宅で仕事→金沢へ移動
2日目…取材
3日目…ネットカフェに籠って終日仕事
4日目…ネットカフェに籠って終日仕事
5日目…家内の実家で執筆→自宅へ移動



……金沢にいる意味ねーーー!!

ちなみに家内の実家にもPCは2台ほどあるが、どちらもOSがWindowsXP以前のもの。当然PCそのものも古く、俺の外付けHDDを読み取れないという始末。

ワードやテキストで文章を書くぐらいなら問題ないけど、それ以上の仕事ができないため、ネットカフェに入り浸るハメになったわけですわ。2日間もネットカフェにいながら、1冊も漫画借りてないよ…。

しか〜し、金沢まで行って手ぶらで帰る俺じゃない! また行ってきましたよ、通称「パチンコミュージアム」の某店に。3日目のネットカフェでの仕事を終えてから、2時間ほど遊んできました。

ちなみに完全プライベートゆえ、お店に許可は取っておりません。それゆえ詳しい店舗紹介はできないので、気になる方は自力で検索してみてください。「石川 パチンコミュージアム」で検索すればヒットします。所在地は金沢市に隣接する別の市ですよ。



店内は前と変わらず、昭和レトロな雰囲気。



パチンコとは関係がない、昭和のオモチャなども展示されている。



もちろんお座敷パチンコも健在。写真はあえて人がいないタイミングで撮ったけど、お店に着いた頃にはたくさんの人がくつろぎながら楽しんでました。



そして相変わらず手打ちパチンコ「昭和物語」の設置も多い。俺は手打ちのセンスが皆無なので、今回は打たなかった。

ちなみに4円パチンコは少なく、2円パチンコや40銭(0.4円)パチンコが主流といった感じ。勝ち負けよりもゆっくり楽しみたい方にオススメ。

デジパチもたくさん設置してあるが、とりあえずここに来たらハネモノでしょ。そんなわけで、まずは4円の「マジカペ」から実戦スタート。まあ、マジカペなら関東でも打てるけどね。


2千円ほどでV入賞。そのあともスグにV入賞が続き、1500玉程度の出玉を確保。持ち玉で色んなハネモノを打ち散らかし、持ち玉がなくなったところで2円パチンコの「ビッグドリーム〜神撃99Ver.」へ。


わざわざこの店で新しいビッグドリームの甘を打つ必要はなかったけど、やたら出ていた台が空いたから打ってみたくなったわけ(4円パチンコにはビッグドリーム〜神撃99Ver.の設置がなかった)。


打ち始めると、投資1500円くらいで初当たりをGET! 一撃で2000玉以上を獲得し、ST抜け後25回転ほどで…


2度目の初当たりをGET。この宝箱を選ぶヤツ、ただの演出とは分かりきっているけど、ついついアツくなっちゃうよなぁ。パチンコの抽選システムなんてのはだいたいどれも一緒だから、重要なのは演出・見せ方。ビッグドリーム〜神撃は、そこが上手いと思う。MAXは打つ度胸ないけど…。

この2回の初当たりで、出玉は一気に5000玉超え! これホントに甘なの!? 出玉性能高すぎでしょ!!

3度目の初当たりは少ない出玉で終わり、結局流したのは3000玉程度だった。勝ち負け度外視で遊んだつもりが、結局ネットカフェ代の回収にも成功! ホントはもっと打ちたかったけど、この日は閉店時間が21時と早かったので撤退。



外にもたくさんのパチンコ台が飾られているから、見ているだけで楽しい。



今も続く人気シリーズの旧作も拝めますよ。

北陸新幹線の開業により、金沢へのアクセスは便利になりました。観光ついでに立ち寄るのもアリでしょう。「パチンコはお金(勝ち負け)じゃない」という方は、ぜひ足を運んでみてください!