エウレカセブン2実戦(前編)「ミッションクリアで波二乗レ。」

シリーズ名
MISSION〜編集部からのむちゃブリ〜 (毎週月曜日更新)
話数
第30回
著者
大和
以前のコラムで「夏休みを満喫したい!」とか、「オリンピックを楽しみたい!」とか散々書いていたのですが、不運なことに今月は仕事の入るタイミングが悪く、オリンピック期間中は深夜実戦と深夜収録のオンパレード。ラッシーさんやカイザーさんが開催したBBQも参加できませんでした。

それでも、お盆明けくらいからは仕事も比較的暇になるから夏休みらしいことをするぞ! と意気込んでみたら今度は台風が直撃し、外に出れば傘は破壊されるわ電車は動かないわで、てんやわんやに。

薄毛がばれたくないから海やプールに行くのは避けていたのに、暴風雨という思いもよらぬ形で公衆の面前で自分の頭皮をさらすことになってしまいました…。

まだ夏は終わっていませんが、「夏のバッキャロー!!」と叫びたくなるくらい、今のところ夏を満喫できていません。

そんな夏休み感ゼロの大和が送る「MISSION〜編集部からのむちゃブリ〜」。今回は巷で増えている再導入機種の中から好きな機種を選んで実戦して良いとのことだったので、個人的にも好きな機種だったエウレカセブン2でミッションクリアを目指します。


クリアを目指すミッションは以下の通りです。

[1] エアリアルラッシュで7コンボ
[2] エアリアルバースト突入
[3] セブンスウェル突入
[4] theENDモード突入
※[1]〜[4]のいずれかを達成すればミッションクリア


エウレカ2といえば、上乗せゲーム数がそのままボーナス期待度になるという斬新かつ刺激的なゲーム性を持つAT機。上乗せ特化ゾーンで獲得した場合も同様のボーナス抽選が行なわれるので、ツボにハマれば大量ゲーム数上乗せかつ複数のボーナス当選でウッハウハな状態になってしまいます。

つまり、何も楽しいことがなかった今年の夏が、忘れられない最高の夏へとジャンプアップしてしまう可能性だってあるわけです。


楽しい夏のイメージを頭に浮かべながら打ち始めると、チャンス目から…


ボーナスorATの前兆ステージであるニルヴァーシュモードへ。

ニルヴァーシュモードは7G目に連続演出に発展すれば激アツ。その他にも連続演出に発展するゲーム数によって期待度が大きく変わったり、演出失敗後にニルヴァーシュモードが継続していればチャンスだったりと、様々なアツいパターンが存在するのですが…


今回はいたって普通のパターンでボーナスに当選しました。普通の展開でも当たるっていうのがまた良いところだったりします。


ボーナスはノーマルBIGとハイパーBIGの2種類。どちらもベルナビ回数管理となっており、ノーマルBIGならベルナビ20回、ハイパーBIGならベルナビ40回となります。

ちなみに当選するのは基本的にボーナスなのですが、いきなりATに当選するパターンもあるので、告知画面に切り替わる連続演出成功後のレバーONはドッキドキです。


まぁさすがにノーマルBIGでした。

BIG中はレア役でAT抽選、カットイン発生時の赤7揃いでAT確定となります。

それ以外にもう1つ、「リプリプチェリーを勝ち取れ!!」発生時に4択の押し順に正解すればボーナス終了後にCZ「モンスーノバトル」に突入します。

そして1発目のBIGから見事この4択を当て、モンスーノバトルをGET。BIG終了後にAT突入を賭けた押し順当てに挑むことになります。


モンスーノバトルは5G継続し、4択のベルの押し順当てに成功orレア役成立で1pt以上のポイントを獲得、合計3pt以上獲得すればAT突入となります。

この本日初のモンスーノバトルは…


1回成功で終了。そしてATには当選せず…。エウレカ2はAT性能が高いため、ATにはなかなか突入しないというイメージがあったので、これはしょうがない。

そう気持ちを切り替えて打ち続けるとすぐにBIGに当選。そしてモンスーノバトルに突入し…


またもや1回成功で終了。そしてまたすぐにBIGに当選しモンスーノバトルに突入。


これも1回成功で終了と、デジャヴのような展開が続きます。

しかし、1回しか成功できなくても25%でATに当選してくれるというのがエウレカ2の良いところ。この3回目のモンスーノバトルからATに突入してくれました。

次のAT突入はいつになるか分かりませんからね。ここは是が非でも上乗せ特化ゾーンのエアリアルラッシュに突入させて、早々にミッションクリアといきたいところ。

しかし、上乗せすることもなくあえなく単発…


せずに、まさかの2セット目へ。90%以上は単発なので、これはかなりツイてます。このチャンスをモノにしたい!

しかし、その願い空しくATの残りゲーム数はどんどん少なくなっていきます。そして終了間際に強スイカから10Gを上乗せ。

先述したとおり、エウレカ2は上乗せゲーム数がそのままボーナス期待度となるボーナスリンクシステムを搭載しています。さすがに10Gでボーナスに期待するのはおこがましいと思うのですが、ここでボーナスが引けないとまたスタートラインへ逆戻り。「10%の奇跡よ起これ!」と、心の底から願いながら消化してみると…


次回予告からまさかのボーナス当選! 10%をモノにしましたよ!

さらにボーナス中に40Gの上乗せも獲得し、ここから一気に波に乗る…


…ことはなく、先ほどの上乗せ分を消化してATは終了しました。


その後はパッとした展開がないまま前半は終了。

現時点でミッション失敗回数が累計2回になっていますからね。このまま何もなければ、夏を満喫するどころか夏が終わる前に5回目の自腹プレゼントが確定してしまう。

しかし、後半はとんでもない見せ場が訪れるかもしれません。


こんな風にね。

ミッションをクリアして、5回目の自腹プレゼントを阻止できたのか!? 後半戦もお楽しみに!